*

肌質で選ぶ角栓対策

公開日: : 最終更新日:2020/09/10 水洗顔(ぬるま湯だけで洗顔), 肌断食, 角質培養

肌断食をしていると角栓に悩まされることがあります。
特に洗面器の中でプルプルの宇津木式洗顔で角栓で失敗される方が多いのは残念。
角栓を乗り越えてきれいな肌を手に入れる方もいらっしゃるのですが、それまでが大変ですね。
化粧ノリもイマイチですし。

でもご安心あれ。

今日は肌質に適した角栓対策をお知らせします。

超敏感肌、アトピー、接触性皮膚炎、酒さ

触っただけでも赤みなどの反応が出ちゃう肌。
かといって角栓を放置するとニキビ。厄介ですね。
※目立たない程度の角栓ではニキビの原因になることはありません。

こんな場合は、湯船でゆっくり温まって肌が柔らかくなった時点で、そっと肌を撫でてみてくださいね。
いったんタオルで水気を取った後に撫でるとふやけた角栓が取れやすいですよ。

それでも気になるなら、夜だけ米のとぎ汁で洗顔しましょう。
しかし赤みが出てくるようならストップして下さい。

敏感肌~普通肌

敏感肌でも小麦粉アレルギーがない方は小麦粉洗顔がおすすめです。
小麦粉アレルギーのある人は上記の湯船で温まって角栓を落とすか、米のとぎ汁米粉をお使い下さい。

米のとぎ汁や米粉はグルコシルセラミドが含まれており、保湿も兼ねた易しい角栓対策ができます。

米にも小麦粉にもアレルギーがある場合はガスールがおすすめです。

小麦粉洗顔は、小麦粉をぬるま湯で溶いて顔に直接つけて洗い流します。
グルテンが余分な皮脂や角栓を吸着して落とします。
小麦粉洗顔は肌へのダメージがないのが特長です。

ガスールの場合は、ガスールをぬるま湯で溶いて顔に直接つけて洗い流します。
泥が余分な皮脂や角栓を吸着して落とします。
ガスールは肌への負担が少なく、石けん負けする方やアトピーの方でも使われています。

こんな角栓対策はNG

ピーリング液や角質クリアゲルは肌へのダメージが大きいので使用は避けましょう。
普通肌の人も強い肌の人も肌に負担をかけない方がよいでしょう。
肌に負担をかけないことはシミ・シワ対策にもつながります。

ピーリング液は不要な角栓を除去するだけでなく、コラーゲンを生成しますが同時に肌へのダメージも大きい。
コラーゲンは鶏もも肉や豚肉などからとりましょう

角質クリアゲルも顔の皮膚を強くこすって角栓を落とすのでおすすめできません。
そっとなでるだけで落とせるものならよいのですが、ほとんどの角質クリアゲルが何度も強くこするもの。
ニキビや角栓は改善しても、たるみになりやすく、帯状毛穴が懸念されます。

筆者の角栓対策

いろいろやってみて一番よかったのが米粉or米のとぎ汁洗顔での角栓対策です。
肌への負担・洗い上がりのよさはもちろん、洗顔後の肌のしっとり加減では米のとぎ汁洗顔と米粉洗顔がいい感じです。
ガンコな角栓には小麦粉洗顔or米粉洗顔が適しているようです。


↑小麦粉洗顔中
しつこくこすらず肌において流すのがコツです。

角栓対策は無理をしないことが大切。
ご自分の肌と相談し、適切な角栓対策ができるといいですね!




関連記事

no image

肌荒れは肌断食だけでは改善しない

時々、肌断食をしてみたものの効果が見られない、水洗顔をしたけれど肌荒れが改善しないという人がおられま

記事を読む

角栓対策は身近なものでできる

角栓といってもその度合いはそれぞれ異なります。 また、原因も様々です。 今回は度合い別のおす

記事を読む

鼻の毛穴のケアどうする?

化粧品売り場には、様々な種類の鼻の毛穴用ケア製品が並んでいます。 鼻に貼ってパリッと剥がす鼻パック

記事を読む

水洗顔の温度と方法

肌断食に慣れてきたら水洗顔にも挑戦してみましょう。 皮脂が多い人は朝だけ水洗顔にしてみましょう。

記事を読む

肌に合うスキンケアと健康な肌のためのスキンケア

ドラッグストアや化粧品店に行くと、きれいなパッケージに包まれた化粧品がいっぱい。 女性であれば、心

記事を読む

鼻の黒ずみ原因と対策

宇津木式洗顔などで、こすらない水洗顔を心がけていると、角栓もぐれになりますが、毛穴の黒ずみがひいてい

記事を読む

皮脂が多くてテカる原因

水洗顔を1年以上続けているのに、テカリが改善しない、角栓まみれという例を結構目にします。 テカ

記事を読む

水洗顔に塩洗顔?!

私が実践している水洗顔は、水かぬるま湯だけの洗顔です。 他には何も使いません。 しかし、

記事を読む

水洗顔はメイクをされる場合でも可能

水洗顔は、ゆるま湯だけで洗顔する洗顔法。 ぬるま湯だけでの洗顔なので、強くこすらない限り肌に負担が

記事を読む

角栓はどこまで放置する?

水洗顔、肌断食の悩みで多いのがやはり角栓。 そう肌のザラザラです。 肌が整っていないうちはど

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

湯シャン愛好家におすすめの美容室

最近、湯シャンをしていても気軽に立ち寄れる美容室を見つけました。 そ

糖分の取りすぎが肌荒れの原因となる理由

糖分の取りすぎが肌荒れやニキビの原因となることは、多くの人に知られてい

肌の痒みの原因と対策

肌が傷んでいる時は、肌に痒みやピリピリ感が発生することがあります。

糖分の取りすぎは肌と免疫力に影響する

12月半ばを過ぎた頃、急に口元が荒れ始めました。 おかしい。これ

肌荒れ対策で免疫力を高める

12月に入って周囲でコロナ感染が流行りました。 周囲のほとんどがコロ

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑