*

「 紫外線対策 」 一覧

シミは紫外線対策だけでは不十分

2020/09/22 | 紫外線対策

日焼け止めをつけてファンデもつけて日傘や長袖でバッチリ紫外線対策。 それなのにシミができる人が多い。 多くの人は年齢だからとあきらめがちですが、シミができるには理由があります。 紫外線対策を

続きを見る

男性にも日傘がおすすめ

2020/08/16 | 紫外線対策

男性用日傘が開発されているにもかかわらず、街中で日傘をさしている男性は少ない傾向です。 紫外線に無防備な男性が多く、しかも日々のストレスと重なり、肌はシミやイボ(疣贅)の危険にさらされています。

続きを見る

ビタミンCサプリを効果的に使うには

ビタミンCサプリメントは肌荒れの対策には便利なもの。 特に紫外線の強い季節では活躍してくれます。 しかしビタミンCサプリメントを効果的に使うには気を付ける点があります。 それは飲むタイミングと保

続きを見る

肌断食実践者の踏み込んだ紫外線対策

2020/05/03 | 紫外線対策

5月…そろそろ紫外線が気になる季節かと思います。 紫外線対策の基本 肌に負担がかからない紫外線対策としては、日傘orつばの広い帽子で、できるだけ陰を歩くというのが鉄則です。 しかしこれは買い物や

続きを見る

日焼け止めが必要な場合は?

2019/06/22 | 紫外線対策

肌荒れを改善したり、美肌を保とうと思えば、基本的に日焼け止めはNG。 日傘と陰を歩くことで対策するのが基本です。 日傘がさせない環境であれば帽子をかぶりましょう。 しかし・・・肌断食実践者の

続きを見る


非接触生活を取り入れた肌断食の成功例

肌断食の中でも非接触生活は、改善率の高い肌断食。 しかしそれを実践す

肌断食でアトピーは改善する?

結論から言えば、肌断食だけではアトピーは改善しません。 もっと言えば

40代の角質培養半年経過写真

朝の水洗顔と夜の米のとぎ汁洗顔で角質培養すること半年経過しました。

湯シャンはくせ毛に効果ある?

湯シャンは、肌断食と相性がよく、肌荒れの原因を1つ減らすことができます

肌断食でアンチエイジングはできる?

結論から申し上げますが、肌断食だけではアンチエイジングはできません。

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑