*

洗顔後つっぱる原因と対策

公開日: : 最終更新日:2020/09/25 肌断食

肌断食を始めたばかりの頃は、洗顔後、肌が突っ張るという方も結構いらっしゃいます。
特に純石鹸などによる泡洗顔は洗浄力が強いので、洗顔後に肌が突っ張りやすい傾向にあります。

洗顔後のつっぱりの原因

洗顔後の突っ張りの原因は、洗顔により、肌に必要な皮脂などが取り去られるからです。
健康な肌なら30分~1時間くらいたつと皮脂など保湿に必要なものが回復してつっぱり感が消えます。

よく洗顔後すぐに保湿という文言が見られますが、それは肌が自然に保湿に必要なものを分泌するのを待たずに外から補うことです。

洗顔後、突っ張っても30分くらいは様子を見てみましょう。
自然と肌がうるおい始めるかと思います。
30分くらい待ってもうるおわない場合は、皮脂の分泌機能などが弱っているのでワセリンを薄くつけておくとよいでしょう。

乾燥が続く肌の対策

上記で30分以上待ってもうるおわない場合は、まず純石鹸をストップしましょう。
純石鹸はアルカリが強く、洗浄力が強いので、皮脂分泌機能などが弱っている肌には負担となります。

メイクをお湯で落とせるファンデーションにして、朝晩ともに水洗顔にするとよいでしょう。
サウンドスタイルのシンプルファンデーションはお湯で落とすことができます。

肌断食を行なうなら、同時に水洗顔も一緒に行なうと洗顔料や石鹸による乾燥が防げます。

米のとぎ汁洗顔もおすすめ

米のとぎ汁は細かな粒子で余分な皮脂や古い角質などを落としてくれます。
水洗顔の角栓対策にも適しています。

また、グルコシルセラミドが含まれているので、肌表面の水分が蒸発するのを防ぎ、肌の保湿力を高めます。

洗顔後つっぱりが落ち着かない方、乾燥肌の方は米のとぎ汁洗顔もよいでしょう。
米のとぎ汁の作り方は、米のとぎ汁活用法をご覧下さい。

※非接触生活では食べ物を肌につけるのは不安定とされています。

実践の際は目や鼻に入らないようにし、使用後はよく洗い流しましょう
保存は、常温では1日、冷蔵庫なら3日くらいで使い切った方が無難です。
少しでも肌に異常が出たら実践を中止して下さいね。

肌にダメージとなるものを避ける

乾燥肌の改善には根本的な対策が必要です。

まずは、傷んだ肌を元に戻すことが必要です。

肌にダメージとなるものは以下の通り。
シャンプー、リンス、トリートメント、石けん、洗顔フォーム、基礎化粧品、身の回りの洗剤、柔軟剤、除菌剤、消臭スプレー、ティッシュ、ナプキンなど。

上記の物は肌につかないよう気をつけてお過ごしください。
皮むけ、粉吹きが起こっている場合はワセリンで角質をつなげて凌ぐとよいでしょう。

また、乾燥肌の改善にはバランスのよい食事が必要です。
皮付きの鶏もも肉などはタンパク質と油分を含み、コラーゲン豊富なので乾燥肌におすすめです。
かぼちゃも肌に必要なビタミンが豊富なので取り入れたい食材です。

さらには鉄分もコラーゲンの生成に必要なので不足しないように気を付けたいところ。
赤みのお肉や鯖の缶詰などがよいでしょう。




関連記事

化粧水で保湿はできない

昔は化粧水をつけてパッティングするのが常識でした。 しかし現代の皮膚科学では以下のことが判明してい

記事を読む

レモンのパックは肌にいい?

レモンのパックやきゅうりのパックが一昔前に流行ったことがあります。 天然のものだから大丈夫と思われ

記事を読む

肌断食実践者のメイク道具

整理していると、ずっと探していた口紅が出てきました。 日頃から肌断食の私は普段ノーメイク。

記事を読む

肌断食の乾燥肌対策

乾燥肌の人が肌断食を始めると、粉吹きや皮剥けに見舞われることがあります。 また、自分は乾燥肌だと自

記事を読む

毛穴の黒ずみの変化

水洗顔と肌断食を徹底すること1年。 ようやく鼻の毛穴に変化が出てきました。 と言っても、大分

記事を読む

肌質で選ぶ角栓対策

肌断食をしていると角栓に悩まされることがあります。 特に洗面器の中でプルプルの宇津木式洗顔で角栓で

記事を読む

肌断食初期のニキビ

肌断食をイキナリ始めて、ニキビが悪化した、乾燥した、肌荒れが悪化したという人もいらっしゃいます。

記事を読む

肌断食で肌が改善しないのはメイクが原因?

BBクリームやコンシーラなどカバー力のあるメイクが人気を博しています。 特にBBクリームは日焼け止

記事を読む

no image

肌荒れは肌断食だけでは改善しない

時々、肌断食をしてみたものの効果が見られない、水洗顔をしたけれど肌荒れが改善しないという人がおられま

記事を読む

マイクロスコープでキメ撮影

今日は久々にマイクロスコープで肌を撮ってみました。 と言ってもそれほど変化はありませんでした。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スマホによる肌への影響

最近、スマホを使うと、肌がピリピリしたり、赤みが出るなどの問い合わせが

かかとのひび割れ原因と対策

かかとのひび割れやガサガサは、特に寒い季節に発生しやすい傾向があります

湯シャンのコツ

湯シャンをはじめたのに3ヶ月で挫折。 そんな経験ありませんか?

肌断食9年経過の写真

肌断食と湯シャンを実践して9年が経過しました。 30代前半から始めて

肌に合うスキンケアと健康な肌のためのスキンケア

ドラッグストアや化粧品店に行くと、きれいなパッケージに包まれた化粧品が

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑