*

口周りの肌荒れ(赤み)には

公開日: : 最終更新日:2017/11/12 肌の記録, 肌の赤み

2014年10月末口周りがまた荒れてしまいました。

振り返れば冷却美容に甘えすぎていた様子。
やっぱり刺激を根本からたたないと、赤みなど出てしまうようですね。

※2015年7月追記:
口周りの荒れは、ビタミンC粉末を導入後改善し、今のところ再発しておりません。
→ビタミンC粉末についてはこちらを御覧ください。

私の場合はやはり口周りが弱点。

せんべいを食べる時に口角に当たってしまったり、キムチ鍋を食べる時にうっかり口周りについてしまったり、ちょっと思い当たる部分があったりします。

また、口周りの肌荒れは胃腸や疲れなどが原因と言われることもあります。
確かに胃腸の不調や疲れなどは、肌のバリア機能を低下させますが、それだけでは荒れないので、やはり何らかの刺激(食べるときの接触がアヤシイ)がトドメを刺したようです。

20141030_center
湯シャン、水洗顔、肌断食2年以上。スキンケアなし。
○印のところに赤みがあります(T▽T)
冷却美容のおかげか、かゆみやピリピリ感はありません。
他の部位は健康な肌。毛穴も落ち着いています。

このような口周りの荒れには:

・食事時に口周りに食べ物がつかないように一度に多くを頬張らない。
(お腹が空いているとたくさん頬張るクセがあります)
・口周りを触らずそっとしておく。
・休息を取る。
・胃腸にやさしい食べ物を心がける。
・ビタミンC粉末を取る(これを実践すると冬でも口周りがカサつきません)

また、疲労が蓄積するとビタミンB群が不足することがよくあります。
チョコラBBなどを使うのもひとつの手ですが、かぼちゃや卵、ご飯など食事に工夫するのもよいでしょう。
特にかぼちゃはビタミンの宝庫なので、疲れによるビタミン不足や体調を整えるのに最適です。
薄味に煮て食べると柔らかく食べやすいのもウレシイです。


チョコラBBなどのサプリメントは忙しい人などには便利のいいもの。
ただ、なるべくなら普段の食事から心がけたいもの。
休息も十分に取りたいところ。
肌のバリア機能が落ちただけでは荒れないので、接触には特に注意ですね。



関連記事

宇津木式で顔の赤みを改善

このところ日常、水洗顔時ともに「触らない」「こすらない」を徹底中。 その甲斐あってか、汗が出て

記事を読む

湯シャン・水洗顔・肌断食1年継続後

今日で湯シャンと水洗顔、湯洗体を続けて1年がたちました。 湯だけの洗髪、水だけの洗顔、基礎化粧品を

記事を読む

初めてのASVC35(活性保持型ビタミンC)

あれから「非接触生活サポートプラグラム」の3ヶ月マスターコースに進みました。 顔だけなのでたく

記事を読む

肌断食と顔ツボを実践してみたら

肌断食と言っても、スキンケアをしていないだけ。 水洗顔と言っても、石けんや洗顔フォームを使っていな

記事を読む

肌断食経過:小さな湿疹触りません。

肌断食の経過を載せるのが、また久しぶりになってしまいました。 見た目はほとんど前回と変わりありませ

記事を読む

湿潤療法で火傷の痛みを抑える

シャツにアイロンをかけていたら、うっかり指を火傷しちゃいました。 痛い!痛いよーーー(>

記事を読む

no image

男性の肌の悩み:ひげ剃りに注意!

男性はいいな~。 化粧しなくてもいいんだから手間いらずだよね。 いつでもどこでも水洗顔できて、さ

記事を読む

肌を拡大してみると角栓(モサ)発見!

最近、知り合いのカメラ、いや、スマホに病みつきです。 だって写真の画質がいいんだもん。 はっ

記事を読む

額のシワが目立たなくなりました

最近、シワについて質問を受けました。 正直、私、ニキビや炎症のほうがひどかったので、 シワ等

記事を読む

肌荒れしやすい人はティッシュに注意!

昨日はうっかり鼻かみ用のハンカチを忘れて出勤してしまいました。 こういうときのために、カバンの中に

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

肌断食と湯シャン7年経過の報告

2019年10月、肌断食と湯シャンを始めて7年経過しました。 現在の

毛穴の黒ずみ、もしかして埋没毛?

肌の悩みで多くを占めるのが毛穴の黒ずみです。 毛穴の黒ずみは肌へのダ

肌断食が成功しないケース

「お金をかけて手入れすれば、いつまでも美しく若々しくいられる」 そん

日焼け?のぼせ?夏に顔が赤黒くなる原因と対策

毎日、暑い日が続きますね。 太陽がカンカン。紫外線もガンガン。

肌断食実践者の紫外線対策

肌荒れを改善したり、美肌を保とうと思えば、基本的に日焼け止めはNG。

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑