*

マイクロスコープでキメ撮影

公開日: : 最終更新日:2020/09/28 肌の記録, 水洗顔(ぬるま湯だけで洗顔), 肌断食

今日は久々にマイクロスコープで肌を撮ってみました。
と言ってもそれほど変化はありませんでした。

まず鼻の頭。
肌断食・水洗顔を始めた頃に比べて、大分毛穴の黒ずみや皮脂が落ち着いてきました。
洗顔フォームも石けんも全く使わず、ひたすら水だけでこすらないように洗顔です。
今では鼻がテカって困るということはありません。
もうイチゴ鼻ではありません。
nose3
※以前の写真は、「毛穴の黒ずみはこすらないことが重要」に掲載しています。

よくエステなどで蒸しタオルやスチーマーで顔を蒸して毛穴をきれいにするみたいなことが行われていますが、
私は一切やっておりません。だってズボラだから続かないもの。

そして頬の部分。こちらは何ら変化なし。
肌断食や水洗顔を始める前に、角質クリアゲルを毎日何度も使っていたため、改善は遅いかも知れません。
キメは下記のようにまだまだなのですが、ニキビや湿疹などの肌トラブルはうんと減り、周りからもきれいな肌と言われるので水洗顔と肌断食、やっぱり続けていこうと思います。
kime3
改善前の写真はこちらにあります。
改善前を見てみると、毛穴がすり鉢状に凹んでいたり、
毛穴の周りがくすんでいたり、ひどい状態だったな~と思います。
(それでも、水洗顔・肌断食半年経過していた時点なので、始めた当初は
まだひどかったと思います)

それと、シミの部分。
あり?ありり?!他のシミがない部位よりキメがあるような???
もしやASVC22の仕業か?!
(シミの部分はASVC22を使うときは毎回塗っています)
simi
そういえば、「非接触皮膚科学」のページに、ASVC22を使った方が早く肌が整うみたいなことが書いてあったなぁ。
やっぱり、ASVC、肌理が整うまで全体に使うのがいいのかも知れませんね。




関連記事

肌断食1年2ヶ月経過

肌断食の経過報告です。 1年2ヶ月続けることができました。 赤みもニキビもテカリもなく快適です♪

記事を読む

非接触生活を取り入れた肌断食の成功例

肌断食の中でも非接触生活は、改善率の高い肌断食。 しかしそれを実践するのは大変なことであります。

記事を読む

塩洗顔の効果とデメリット

思春期に塩がいいと聞いて行った塩洗顔。 しかし肌がいたんでいる自分にはピリピリ。 スクラブの物理

記事を読む

角栓で肌がザラザラする場合の対策

肌断食や角質培養を始めると、肌がザラザラしてくることがあります。 鏡でよく見てみると、白い小さなブ

記事を読む

毛穴の黒ずみの原因と対策

先日、皮脂が酸化して黒ずむからしっかり皮脂を取った方がよいのか、それとも水洗顔だけで程々に皮脂を取っ

記事を読む

肌断食実践者のメイク道具

整理していると、ずっと探していた口紅が出てきました。 日頃から肌断食の私は普段ノーメイク。

記事を読む

肌断食初期にニキビが出る場合

肌断食や水洗顔をイキナリ始めると、肌荒れするケースが多い。 特に最初の半年は、常在菌環境が整ってい

記事を読む

宇津木式で顔の赤みを改善

このところ日常、水洗顔時ともに「触らない」「こすらない」を徹底中。 その甲斐あってか、汗が出て

記事を読む

水洗顔はメイクをされる場合でも可能

水洗顔は、ゆるま湯だけで洗顔する洗顔法。 ぬるま湯だけでの洗顔なので、強くこすらない限り肌に負担が

記事を読む

洗顔後何もつけない40代

私は34歳くらいから洗顔後何もつけない美容法をしています。 化粧水、乳液、クリーム、ゲルともに使っ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

入浴後に肌荒れが起こる原因

入浴後に顔に赤みや乾燥などの肌荒れが起こる原因は以下のことが考えられま

2日間のプチ断食後の肌

最近、2日間だけ断食してみました。 方法は、2日間何も食べず水だけ。

歯の健康と肌の健康の関係

肌断食と湯シャンを行うと肌へのダメージを抑えることができます。 手で

スマホによる肌への影響

最近、スマホを使うと、肌がピリピリしたり、赤みが出るなどの問い合わせが

かかとのひび割れ原因と対策

かかとのひび割れやガサガサは、特に寒い季節に発生しやすい傾向があります

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑