*

マイクロスコープでキメ撮影

公開日: : 最終更新日:2020/09/28 肌の記録, 水洗顔(ぬるま湯だけで洗顔), 肌断食

今日は久々にマイクロスコープで肌を撮ってみました。
と言ってもそれほど変化はありませんでした。

まず鼻の頭。
肌断食・水洗顔を始めた頃に比べて、大分毛穴の黒ずみや皮脂が落ち着いてきました。
洗顔フォームも石けんも全く使わず、ひたすら水だけでこすらないように洗顔です。
今では鼻がテカって困るということはありません。
もうイチゴ鼻ではありません。
nose3
※以前の写真は、「毛穴の黒ずみはこすらないことが重要」に掲載しています。

よくエステなどで蒸しタオルやスチーマーで顔を蒸して毛穴をきれいにするみたいなことが行われていますが、
私は一切やっておりません。だってズボラだから続かないもの。

そして頬の部分。こちらは何ら変化なし。
肌断食や水洗顔を始める前に、角質クリアゲルを毎日何度も使っていたため、改善は遅いかも知れません。
キメは下記のようにまだまだなのですが、ニキビや湿疹などの肌トラブルはうんと減り、周りからもきれいな肌と言われるので水洗顔と肌断食、やっぱり続けていこうと思います。
kime3
改善前の写真はこちらにあります。
改善前を見てみると、毛穴がすり鉢状に凹んでいたり、
毛穴の周りがくすんでいたり、ひどい状態だったな~と思います。
(それでも、水洗顔・肌断食半年経過していた時点なので、始めた当初は
まだひどかったと思います)

それと、シミの部分。
あり?ありり?!他のシミがない部位よりキメがあるような???
もしやASVC22の仕業か?!
(シミの部分はASVC22を使うときは毎回塗っています)
simi
そういえば、「非接触皮膚科学」のページに、ASVC22を使った方が早く肌が整うみたいなことが書いてあったなぁ。
やっぱり、ASVC、肌理が整うまで全体に使うのがいいのかも知れませんね。




関連記事

no image

宇津木式肌断食失敗の原因

宇津木式肌断食は、こすらない水洗顔が特徴です。 そして洗顔後は何もつけないのが鉄則です。 ワ

記事を読む

角質培養と水洗顔の角栓対策

角質培養も水洗顔も基本的にはぬるま湯だけで洗顔します。 顔をこすらないように洗顔し、健康な角質を育

記事を読む

一重まぶたが二重まぶたになった経過と原因

42歳を過ぎてから、両目とも二重まぶたになりました。 41歳までは、片方が二重まぶたで、もう片

記事を読む

no image

肌荒れは肌断食だけでは改善しない

時々、肌断食をしてみたものの効果が見られない、水洗顔をしたけれど肌荒れが改善しないという人がおられま

記事を読む

帯状毛穴はたるみによる小じわ

皆さまは帯状毛穴という言葉を聞いたことがありますか? 帯状毛穴とは、線と線でつながった毛穴。

記事を読む

角質培養と肌断食で毛穴が小さくなった経過写真

先日、42歳の誕生日を迎えました。 ありがたいことに42歳でもシミやシワがなく、プリプリの肌を保っ

記事を読む

非接触生活を取り入れた肌断食の成功例

肌断食の中でも非接触生活は、改善率の高い肌断食。 しかしそれを実践するのは大変なことであります。

記事を読む

no image

水洗顔でくすみ改善

湯シャン・水洗顔による母親の変化は加齢臭だけではありませんでした。 以前は醤油で煮染めたように

記事を読む

40代の角質培養3ヶ月経過

米のとぎ汁による角質培養3ヶ月経過しました。 洗顔は、米のとぎ汁を洗面器に入れて、その中で顔を

記事を読む

肌断食は老化の原因?!

肌断食は水洗顔後に何もつけないのが特徴です。 メイクを使う人など純石けんを使う人もおられますが、た

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スマホによる肌への影響

最近、スマホを使うと、肌がピリピリしたり、赤みが出るなどの問い合わせが

かかとのひび割れ原因と対策

かかとのひび割れやガサガサは、特に寒い季節に発生しやすい傾向があります

湯シャンのコツ

湯シャンをはじめたのに3ヶ月で挫折。 そんな経験ありませんか?

肌断食9年経過の写真

肌断食と湯シャンを実践して9年が経過しました。 30代前半から始めて

肌に合うスキンケアと健康な肌のためのスキンケア

ドラッグストアや化粧品店に行くと、きれいなパッケージに包まれた化粧品が

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑