*

肌荒れしないお風呂の洗剤

公開日: : 最終更新日:2017/11/12 肌の記録, 肌荒れ

非接触皮膚科学や当サイトをお読みの方はご存知だと思いますが、お風呂の床などにお風呂の洗剤(特に除菌)が残っていると、そこから洗剤が肌に付着し、肌荒れの元になることがあります。
慢性的にニキビや湿疹が出やすい人、赤み、かさつきが出やすい人は要注意。
私も肌が強い方でないので、お風呂の洗剤には触れないよう気を使っておりました。

そんな時、「とれるNo.1」という洗剤に遭遇。
エコ肌生活記の洗剤ページでも紹介しているあの洗剤です)
とれるNo.1は、米ぬかや麦のヌカ、酵素、微生物でできている洗剤です。
界面活性剤が入っていない身の回りの洗剤です。
(洗濯洗剤とは違います)

「とれるNo.1」には液体洗剤と粉末洗剤があります。

液体洗剤はスプレー式です。
たまに浴槽など洗うときに便利です。
(私の場合、普段はアクリルたわしだけです)
台所では油汚れの食器洗いに適しています。
(私の場合、油汚れがなかったらスポンジだけ^^)
布巾やタオルもこれで洗っています。
また、獣毛ブラシを洗うと汚れがしっかりとれて重宝しています。

粉末洗剤はお風呂の床の小さなカビを一掃するのに役立ちました。
意外と落ちるものですね。
泡で見えなくなることがないので、返って掃除しやすく落ちやすいです。

また、髪や肌に付着しても問題ないので、液体のほうを湯シャンに使うとさっぱりしました。
おかげでこの所、髪がサラサラしています。

粉末の方は、少量の水で溶いてドロドロにして擦らないように洗顔するとサッパリします。
刺激も痛みもなく、赤みが出ることもありません。

20140606_center
この通り、肌は落ち着いております。
今日の肌色は黄みがかって「私の肌!」って感じがします^^
「とれるNo.1」は洗顔粉もあるのですが、意外とオリジナルの洗剤の方でも心地いいです。
ただ、あまり頻繁に使うと脱脂してしまう可能性があるので、水洗顔の日を多めにしております。

「とれるNo.1」という洗剤には微生物が入っているので、
排水口もきれいにしてくれるのか、ぬめりが最近少なくなってきたように思います。


最近ハマっている「とれるNo.1」。
これまで手荒れ・肌荒れを気にしながらゴム手袋などで
掃除していた者にとっては助かります^^



関連記事

本日の肌の状態(肌断食の経過)

今日の肌の状態(肌断食・水洗顔)の経過報告です。 赤みも湿疹もテカリもなく、快適です♪ 湯シ

記事を読む

接触性皮膚炎:手で触ると肌荒れ

接触性皮膚炎や酒さは、手で触っただけで荒れてしまう場合があります。 手に刺激物がついているのも

記事を読む

肌が乾燥しやすい季節どう乗り越える?

11月ももう下旬。 街を歩くともうコートの人もいらっしゃいます。 寒い季節になると、空気の乾

記事を読む

no image

ニキビや湿疹など肌荒れしやすい人はエステに注意!

私がまだ会社に入って間もない頃、エステに通っていた頃がありました。 どうしてもニキビを治したい

記事を読む

肌断食・水洗顔経過:16ヶ月目の肌

湯シャン・水洗顔をはじめて今日で約16ヶ月になります。 肌断食はちょっと遅れてスタートしたから15

記事を読む

顔のたるみ・ほうれい線対策

顔のたるみ、ほうれい線対策のストロビクスを始めてとうとう1ヶ月経ちました。 ストロビクスとはス

記事を読む

肌断食と顔ツボを実践してみたら

肌断食と言っても、スキンケアをしていないだけ。 水洗顔と言っても、石けんや洗顔フォームを使っていな

記事を読む

肌断食経過:見た目は変わりませんが・・・

本日の肌断食経過報告です。 肌の見た目はほとんど変わらないのですが、 手触りが段々と滑らかになっ

記事を読む

肌断食でシミは改善する?

肌断食でシミは改善しますか? という質問を頂くことがあります。 肌断食だけでは、シミの改善は

記事を読む

no image

クレイ・ガスールは肌にやさしい?!

私が化粧品を使っていて、肌荒れに悩んでいた頃、クレイにお世話になったことがあります。 クレイパ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

シミを消す近道は?

湯シャンと肌断食を始めると、ニキビや赤みなどの肌荒れは短期間で改善され

肌が乾燥しやすい季節どう乗り越える?

11月ももう下旬。 街を歩くともうコートの人もいらっしゃいます。

白髪染め後のシャンプーどうする?

35歳を過ぎると白髪がチラホラ出てくる人が増えてきます。 なので、白

ストレスや不眠の肌荒れ対策

肌荒れの対策には、休養、栄養、運動が必要。 しかし、現代のストレ

湯シャンと肌断食6年経過時点

湯シャンと肌断食6年が経過しました。 ここまで長く続けられた美容法は

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑