*

肌断食3年経過

公開日: : 最終更新日:2020/09/28 肌の記録

湯シャン、水洗顔、肌断食を実践して3年。
慣れてしまえば、とても快適で経済的です。

こんな私でも、肌断食を始める前は、色々と化粧品を使ってきました。
感触はよく見栄えをよくしてくれるものはあっても、肌荒れを改善してくれるものはありませんでした。
まあ、化粧品というものは肌荒れを改善するものではないので無理もありません。

そして、肌断食を続けること3年。
現在の肌はこんな感じです。

20150924_center
ニキビも赤みもなく、毛穴も以前に比べて目立たずなめらか。
乾燥、粉ふき、皮むけ等もありません。
湯シャン、水洗顔、肌断食に加え、顔を触らないことを徹底していると、肌荒れしにくくなります。

私は、湯シャン、水洗顔も併用して、約半年で肌断食に慣れました。
中には実践しても、なかなか慣れない、角栓に苦戦、逆に乾燥に苦戦という方もいらっしゃるかと思います。

肌荒れを改善するには、肌断食だけでなく、湯シャンが必要ですし、顔を触らないことも必要。
また、界面活性剤漬けの状態から肌断食に移行するには、一気に入らず、徐々に入ることが必要です。

湯シャンであれば、シャンプーを1日おき、2日おきと徐々に減らしていく方が、臭いやベタつき等の頭皮トラブルも起きにくい。

水洗顔も、手ぬぐい等で最初はこまめに角栓を拭ってあげた方が挫折しにくい。

肌断食は、一気に化粧品をなくすのでなく、まずはシンプルケアに移行するのも1つの手。
これまでのエコ肌、もち肌の読者様の傾向を見ると、シンプルケアであるほど肌断食に入りやすいようです。




関連記事

肌断食の3年以上経過報告

先日、37歳になりました。 振り返って見ると、湯シャンや水洗顔も3年と2ヶ月。 基礎化粧品も

記事を読む

春の乾燥肌対策

皆さま、お元気ですか? 前回の更新からちょっと時間がたっちゃいました。 春ですね!4月ですね

記事を読む

肌断食と湯シャン1年経過

肌断食と湯シャンを続けて1年が経過しました。 行ったことは以下のとおり。 おこなった肌断食 ・

記事を読む

湯シャンと肌断食5年経過しました

2012年の10月に湯シャンと肌断食を開始して5年が経ちました。 始めた頃は髪や肌に変化が見ら

記事を読む

肌断食1年2ヶ月の経過

ブログのアクセス解析をしていると「肌断食 経過」などでの検索フレーズをよく見かけます。 肌断食

記事を読む

60代の肌断食約1年経過例

私の母は現在67歳。 昨年の6月初めから、湯シャン・水洗顔・肌断食を始めました。 そして後20日

記事を読む

肌断食と湯シャン4年経過

肌断食と湯シャン4年を経過しました。 湯シャンは、湯だけでシャンプーする方法。 肌断食は、基

記事を読む

ピーリングの効果とデメリット

ニキビ治療でよく使われるグリコール酸のピーリング。 角質培養とはまったくの逆で、角栓は毛穴を塞ぐか

記事を読む

毛穴の黒ずみの変化

水洗顔と肌断食を徹底すること1年。 ようやく鼻の毛穴に変化が出てきました。 と言っても、大分

記事を読む

肌断食でシミは改善する?

肌断食でシミは改善しますか? という質問を頂くことがあります。 肌断食だけでは、シミの改善は

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

角質培養と肌断食で毛穴が小さくなった経過写真

先日、42歳の誕生日を迎えました。 ありがたいことに42歳でもシミや

40代の角質培養3ヶ月経過

米のとぎ汁による角質培養3ヶ月経過しました。 洗顔は、米のとぎ汁

乾燥肌の原因と対策

乾燥肌の原因は、空気の乾燥と思われていますが、実は空気の乾燥と肌の乾燥

肌断食8年経過してキメに変化

先日、肌断食8年を経過しました。 肌の状態としては、パッと見て最近の

角質培養1ヶ月経過

米のとぎ汁で角質培養を始めて1ヶ月を経過しました。 見た目は2週間時

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑