*

デトックスで肌荒れ対策

公開日: : 最終更新日:2020/09/23 肌荒れ

肌荒れの対策には、栄養をしっかり取るだけでなく、老廃物を外に出すことも必要です。
老廃物や毒素を外に出すことをデトックスと言われています。

デトックスの方法はどんなものがあるでしょうか?
特別なことは何もありません。
驚くほど基本的です。

デトックスの方法

食物繊維をしっかり取る

野菜や果物などで食物繊維を十分にとると毎日のお通じがスムーズになります。
筆者はかぼちゃや納豆を毎日食べているので便秘知らずです。

十分な食事量

毎日のお通じをスムーズにするには、十分な食事量が必要。
無理なダイエットは老廃物がたまる原因になるのでバランスのよい食事を心がけたいですね!

十分な水分量

水分を十分にとることで、尿という形で体の老廃物を外に出すことができます。
のどが渇いたら我慢をせず、水分をとりましょう。
マイペットボトルを持ち歩くと経済的です。

運動で汗をかく

運動で汗をかくと、心と体がスッキリします。
これは血液の循環がよくなるだけでなく、汗という形で老廃物を外に出すためです。

入浴で血流をよくする

少し高めの温度の湯船に10分くらい浸かります
血流やリンパの流れがスムーズになり、むくみの対策ができます。

入浴でも汗をかくと老廃物を外に出すことができます。
ただ、のぼせないように気をつけましょう。

健康的な生活ができていれば大丈夫

こんな感じで、私たちは生活の中で自然にデトックスを行っています。
つまり健康的な生活をしていれば、自然に老廃物や毒素は体外に排出されます。

老廃物をためる原因の多くは、無理なダイエットや運動不足、ストレスなどです。
十分な食事量・水分量を取りながら、適度に体を動かすとよいでしょう。

バランスのよい食事、運動、睡眠の基本3要素ができていれば大丈夫。
後は水分を十分にとること、湯船でゆっくり温もることが対策になります。

肌にダメージをかけないことも重要

今回はデトックスについて記事を書きましたが、デトックスはあくまで肌荒れ対策の1つ
肌荒れを予防・改善したいなら、肌にダメージを与えないことも重要です。

・スキンケアやヘアケアのやりすぎ注意!
できたら湯シャンや肌断食の日も取り入れましょう。
顔を手で触らない
・マスクや枕のタオル、マフラーなどに注意!
柔軟剤・漂白剤・蛍光剤が配合されていない洗濯洗剤で洗って使いましょう。
・日焼け止めは極力使わない
日傘や陰歩きで対策しましょう。

肌荒れ対策には上記の工夫も必要です。




関連記事

肌の痒みの原因と対策

肌が傷んでいる時は、肌に痒みやピリピリ感が発生することがあります。 よくある原因は、肌断食初期で肌

記事を読む

肌荒れ対策で免疫力を高める

12月に入って周囲でコロナ感染が流行りました。 周囲のほとんどがコロナに感染し、熱や倦怠感、咳など

記事を読む

美容におすすめなおやつ5選

肌断食をやってみたけど、肌荒れが改善しない、ニキビが改善しない、肌がきれいにならない等、イマイチ効果

記事を読む

マスクで肌荒れどう対策する?

マスクでかぶれやニキビなどの肌荒れを起こす方が続々出ています。 特に今年は異例の夏場のマスク。

記事を読む

春の乾燥肌対策

皆さま、お元気ですか? 前回の更新からちょっと時間がたっちゃいました。 春ですね!4月ですね

記事を読む

入浴後に肌荒れが起こる原因

入浴後に顔に赤みや乾燥などの肌荒れが起こる原因は以下のことが考えられます。 ・浴室に刺激物が残

記事を読む

冬の肌荒れ対策

冬は大体に肌荒れしやすい時期であります。 かさつき、ブツ、赤みなど。 中でも肌の乾燥は、空気の乾

記事を読む

ニキビと顔の湿疹原因とケア

ニキビだと思っていたら顔の湿疹だったというケースがあります。 そしてニキビと湿疹が混合している場合

記事を読む

美肌になりたいなら肌を触らないことが大切

私は、肌をこすらない、触らないを徹底しております。 水洗顔は水圧の弱いシャワーを使い、手で顔に

記事を読む

トレチノインとハイドロキノン失敗談

肌断食を始める3年位前に、トレチノインとハイドロキノンを試したことがあります。 トレチノインと

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

湯シャン愛好家におすすめの美容室

最近、湯シャンをしていても気軽に立ち寄れる美容室を見つけました。 そ

糖分の取りすぎが肌荒れの原因となる理由

糖分の取りすぎが肌荒れやニキビの原因となることは、多くの人に知られてい

肌の痒みの原因と対策

肌が傷んでいる時は、肌に痒みやピリピリ感が発生することがあります。

糖分の取りすぎは肌と免疫力に影響する

12月半ばを過ぎた頃、急に口元が荒れ始めました。 おかしい。これ

肌荒れ対策で免疫力を高める

12月に入って周囲でコロナ感染が流行りました。 周囲のほとんどがコロ

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑