*

肌断食初期の顔のかゆみ

公開日: : 最終更新日:2020/09/25 水洗顔(ぬるま湯だけで洗顔), 肌断食

肌断食初期は、肌がまだ傷んでいるので顔の痒みが発生しやすい。

私も肌断食の始めの1年は、顔に痒みが出たり、ピリピリすることがよくありました。
特に汗をかいた時など、拭いたくなるので、ハンカチは携帯していました。
直接衣料のポケットに接していない裏面で軽く押さえて汗を取っていました。

痒くても顔を触らないことを心がけていると早く改善します。
しかし顔を触らないようにするには、痒みをしずめることが必要です。

顔の痒み対策

1.近くに水道があれば、痒くなったら水洗顔。
(夏場などほてりが和らぐだけでも違うと思います)
2.ハンカチを持っていたらハンカチの裏で汗を取る。
3.うっかり触ってしまった時は水で洗い流す。
(触ると余計に痒くなるのを抑えるため)
4.ワセリンをつける

最初から完璧に「顔を触らない」ができる人など、おそらくいないかと思います。
しかし上記のように、できることをやっていけば、少しずつですが、顔の痒みは落ち着いてくると思います。

「完璧に顔を触らないを実践する」よりも、時間はかかると思いますが、「顔を触らないことを心がける」事によって徐々に肌は落ち着いてくると思います。

私の場合ですが、肌断食をしながら「触らないを心がける」を長く続けていると、自然と痒みが治まっていきました。
今では痒みもなくなり、顔が痒いかどうか意識さえしていません。

米のとぎ汁洗顔もおすすめ

顔がかゆい原因は肌が傷んでいるからです。
傷んだ肌は肌表面の角質層がボロボロ。
肌表面の角質層がボロボロだと、肌の水分が逃げやすく、バリア機能も低く、ちょっとした刺激で反応します。

そんなときは、米のとぎ汁洗顔がおすすめです。

米のとぎ汁にはグルコシルセラミドが含まれており、肌表面の水分が蒸発するのを防ぎ、肌の保湿力を高めます。
肌の保湿力が高まると、バリア機能も高まります。

また、細かい粒子で余分な皮脂や角栓を取るので肌断食初期のトラブルを抑えることができます。
※まだ必要な角栓は取れないのでそっとしておきましょう。

米のとぎ汁は1回目はサッと洗い、2回目のとぎ汁を使います。
※詳しくは米のとぎ汁の作り方をご覧ください。

※非接触生活では食べ物を肌につけるのは不安定とされています。

実践の際は目や鼻に入らないようにし、使用後はよく洗い流しましょう。
保存は、常温では1日、冷蔵庫なら3日くらいで使い切った方がよいでしょう。
少しでも肌に異常が出たら実践を中止して下さいね。




関連記事

角栓はどこまで放置する?

水洗顔、肌断食の悩みで多いのがやはり角栓。 そう肌のザラザラです。 肌が整っていないうちはど

記事を読む

何もつけない美肌ケア

皮膚科医の池田大志先生が書かれた本。 10万円のクリームより効く「何もつけない」美肌ケア。

記事を読む

水洗顔の角栓と顔のテカり対策

水洗顔を始めると、まず悩まされるのが角栓と顔のテカリ。 角栓は皮脂と角質が混ざり合ってできたも

記事を読む

肌断食どれくらいでよくなる?

肌断食を始めて1年もしくは2年くらいの方は、大なり小なり肌の変化を実感されていることと思います。

記事を読む

洗顔後つっぱる原因と対策

肌断食を始めたばかりの頃は、洗顔後、肌が突っ張るという方も結構いらっしゃいます。 特に純石鹸などに

記事を読む

肌断食中はメイクしない方がいい?

肌断食中というか、肌荒れの改善を目指している場合は極力メイクしない方がよいです。 しかし、実は、肌

記事を読む

肌質で選ぶ角栓対策

肌断食をしていると角栓に悩まされることがあります。 特に洗面器の中でプルプルの宇津木式洗顔で角栓で

記事を読む

皮脂が多くてテカる原因

水洗顔を1年以上続けているのに、テカリが改善しない、角栓まみれという例を結構目にします。 テカ

記事を読む

帯状毛穴はたるみによる小じわ

皆さまは帯状毛穴という言葉を聞いたことがありますか? 帯状毛穴とは、線と線でつながった毛穴。

記事を読む

肌断食でビニール肌を改善するには

下の写真は、最近マイクロスコープで撮った私の頬です。 以前は、キメのないツルツルのビニール肌だ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

肌断食8年経過してキメに変化

先日、肌断食8年を経過しました。 肌の状態としては、パッと見て最近の

角質培養1ヶ月経過

米のとぎ汁で角質培養を始めて1ヶ月を経過しました。 見た目は2週間時

納豆の美肌効果と食べ方

2ヶ月くらい前から晩ご飯に納豆を食べています。 週に4~5日は食べて

汚肌改善ビフォーアフター

私はこれまで汚肌遺伝子に再々絶望してきました。 小さい頃に母親の顔を

非接触生活まとめと体験談

非接触生活について私の体験談を交えながら要点を説明します。 非接触生

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑