*

皮脂が多くてテカる原因

公開日: : 最終更新日:2017/03/06 水洗顔(ぬるま湯だけで洗顔)

水洗顔を1年以上続けているのに、テカリが改善しない、角栓まみれという例を結構目にします。

テカリや角栓だらけの原因は大きく分けて2つあり、1つは洗顔のしすぎ
もう1つは、ホルモンバランスの乱れであります。

洗顔のしすぎだけが原因であれば、水洗顔を半年も続ければテカリや角栓は治まります。
早い人では2ヶ月もたたないうちに変化が現れるでしょう。

しかし、多忙、ストレス社会の現代。
ホルモンバランスの乱れによるテカリ、ニキビなどの肌荒れが増えています。

ホルモンバランスが乱れる生活習慣

ホルモンバランスが乱れる背景にあるのが生活習慣。

1.寝不足、不眠
2.人間関係のストレス
3.運動不足
4.冷え
5.食事

などなど。

多くの人が遅くまで仕事や家事をし、心をすり減らしています。
サービス残業で泣く泣く仕事をされている方も多い。
そして帰ってテレビやゲーム。
これがさらに不眠、寝不足を招いています。

デスクワークの人は1日中同じ姿勢で運動不足。
そしてエアコンによる冷え。

食事は簡単なもので済ませる、外食、スーパーの総菜。

こんな生活が続くと、肌の不調どころか、うつになってしまいます。
うつになって引っ込んでから肌が改善したというケースもよくあります。

しかし、現代人は忍耐力があるのか、極限まで自分を追い詰めてしまっています。
そして知らず知らずのうちにホルモンバランスを崩してしまうのです。
我慢強い人ほど要注意!

肌荒れの改善は規則正しい生活から

水洗顔を続けているけど、テカリが治まらない、ニキビ、角栓が治まらないといった方は、生活習慣から見直してみてはいかがでしょうか?
また、顔を手で触らない、こすらない、ひっかかないことも忘れないで下さいね!

なお、最近では、女性ホルモンに特化したサプリメントや化粧品が出ていますが、根本から整えることができるのは、自ら生活習慣を改善することだけです。

女性ホルモンは補ったから整うといった単純なものではありませんし、化粧品に関しては肌から成分を吸収して女性ホルモンを増やす、整えるということはありません(ただ、感触はよくなります)。

なお、低用量ピルで改善するニキビは、生活習慣の乱れ、心労、疲労などのストレスが関係していますので、まずは心身ともに落ち着けることから始めましょう。




関連記事

何もつけない美肌ケア

皮膚科医の池田大志先生が書かれた本。 10万円のクリームより効く「何もつけない」美肌ケア。

記事を読む

no image

水洗顔でくすみ改善

湯シャン・水洗顔による母親の変化は加齢臭だけではありませんでした。 以前は醤油で煮染めたように

記事を読む

純石鹸が合わない人の肌断食

純石鹸でも合わない人がいる 肌断食によく使われるのは純石鹸。 でも石鹸負けしやすい人には肌に負担

記事を読む

水洗顔はメイクをされる場合でも可能

水洗顔は、ゆるま湯だけで洗顔する洗顔法。 ぬるま湯だけでの洗顔なので、強くこすらない限り肌に負担が

記事を読む

角栓対策は身近なものでできる

角栓といってもその度合いはそれぞれ異なります。 また、原因も様々です。 今回は度合い別のおす

記事を読む

マイクロスコープでキメ撮影

今日は久々にマイクロスコープで肌を撮ってみました。 と言ってもそれほど変化はありませんでした。

記事を読む

水洗顔の角栓と顔のテカり対策

水洗顔を始めると、まず悩まされるのが角栓と顔のテカリ。 角栓は皮脂と角質が混ざり合ってできたも

記事を読む

水洗顔の温度と方法

肌断食に慣れてきたら水洗顔にも挑戦してみましょう。 皮脂が多い人は朝だけ水洗顔にしてみましょう。

記事を読む

肌断食初期のニキビ

肌断食をイキナリ始めて、ニキビが悪化した、乾燥した、肌荒れが悪化したという人もいらっしゃいます。

記事を読む

肌断食は老化の原因?!

肌断食は水洗顔後に何もつけないのが特徴です。 メイクを使う人など純石けんを使う人もおられますが、た

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

湯シャン愛好家におすすめの美容室

最近、湯シャンをしていても気軽に立ち寄れる美容室を見つけました。 そ

糖分の取りすぎが肌荒れの原因となる理由

糖分の取りすぎが肌荒れやニキビの原因となることは、多くの人に知られてい

肌の痒みの原因と対策

肌が傷んでいる時は、肌に痒みやピリピリ感が発生することがあります。

糖分の取りすぎは肌と免疫力に影響する

12月半ばを過ぎた頃、急に口元が荒れ始めました。 おかしい。これ

肌荒れ対策で免疫力を高める

12月に入って周囲でコロナ感染が流行りました。 周囲のほとんどがコロ

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑