*

湯シャン・水洗顔にクレイやガスールはセーフ?!

公開日: : 湯シャン・水洗顔・肌断食全般

湯シャンや水洗顔でクレイやガスールを使われる方もいらっしゃいます。

特に湯シャン初期では、クレイやガスールが大活躍。
パサつきがちな髪の人よりもベタつきがちな髪の人に向いています。

そんな色んなところで大活躍のクレイ(泥)。

専門家によっては、クレイやガスールも肌に影響する場合があるとされていますが、エコ肌ではセーフラインとしております。

というのも、泥(クレイ)は混ぜ物でもしていない限り、肌や髪、頭皮によくも悪くも影響しないからです。

私がニキビもぐれの時代は、ベントナイトやモンモリロナイト、カオリンなどに助けられました。
ただ、化粧品や洗顔料を使っていた上、肌も触りまくりだったので、肌は荒れていました。
でも、顔は比較的サッパリとしていました。
思い切ってクレイだけにして後は水洗顔にし、徐々に水洗顔に移行していけばよかったと思う次第です。

事実、クレイやガスールを湯シャン・水洗顔初期に使い、徐々に何も使わない生活に移行していって健康な肌を取り戻した方がいらっしゃいます。
ベタつきがちな肌の方や角栓で苦戦しやすい人が徐々に水洗顔に入っていくのに助けとなります。

ただ、肌、頭皮、髪は、極力何も使わないのが望ましいので、クレイやガスールが必要がない時は使わないほうがよいでしょう。
(肌や頭皮に何も使わない環境に慣れてもらうためにもです)

肌や頭皮は、必要がないものは使わない方がいい。
でも湯シャン・水洗顔初期でギブアップしそうな時は、ギブアップするより、クレイに助けてもらうのも1つの手です。


洗髪、洗顔、パックと多目的に使えるナイアードガスール。



関連記事

no image

非接触:フェローでサウンドスタイルに入場

先日、晴れて非接触フェローに合格しました。 非接触生活を2年以上やっているのになぜこんな時期?って

記事を読む

水洗顔と湯シャンは併用がいい理由

吹き出物やニキビは皮膚の弱い場所から出てきます。 顔、背中、胸など皮膚の柔らかい部分に出やすい

記事を読む

顔汗による肌荒れ悪化に注意!

前回のブログの更新から早1ヶ月。 皆さま、いかがお過ごしでしょうか? こちら、あまり変わりな

記事を読む

ピーリングの効果とデメリット

ニキビ治療でよく使われるグリコール酸のピーリング。 角質培養とはまったくの逆で、角栓は毛穴を塞ぐか

記事を読む

no image

ペットにも湯シャン?湯洗体?

友達の家の犬が皮膚が弱くて、よく掻いて血を出しています。 時々湿疹ができています。痛々しくて可哀想

記事を読む

非接触生活挫折の理由

こんなタイトルで始まりましたが、私が非接触生活をやめたわけではありません。 今日は非接触生活挫折者

記事を読む

水洗顔、湯シャン、肌断食2年と9ヶ月

エコ肌やもち肌で肌断食経過写真を載せていると、いろんな方からお便りがきます。 励まされる、参考にな

記事を読む

湯シャンは子どもも実践できる?

湯シャンは子どもでも実践可能です。 非接触皮膚科学のメルマガをお読みの方はご存知だと思いますが

記事を読む

no image

水洗顔・肌断食を始めた頃のかゆみ

湯シャン・水洗顔・肌断食を始めたばかりの頃は、 肌がまだ傷んでいるので、痒みがある場合が多いかと思

記事を読む

私が化粧品を使わない理由

湯シャン、水洗顔、肌断食を実践すること2年半以上経過しました。 化粧品や洗浄剤を使わない生活の

記事を読む

Comment

  1. なすび より:

    もち肌イブさま

    こんにちは。
    以前、ご相談に乗っていただいた「なすび」と申します。

    私は2014年6月に脱ステ・脱保湿を始め、まもなく1年を迎えます。
    ようやく完治が期待できる状態になりましたので、経過を公開して情報発信したいと思い、この度ブログを立ち上げました。
    写真もアップしておりますので、もしよろしければ覗いてみてください。
    http://ameblo.jp/anti-skincare

    挫折せずにここまで来れたのは、もち肌イブさんのブログと励ましがあったからです。
    本当にどうもありがとうございました。

    これからも、一緒に美肌を目指していきたいと思います♪

    どうぞよろしくお願いいたします。

    なすび

    • もち肌イブ より:

      なすびさま

      こんにちは!
      ブログの写真、拝見しました。
      随分きれいになられましたね!

      水洗顔・肌断食仲間として、とても嬉しいです!
      今後の経過も気になりますので、ブックマークさせて頂きました。

      こちらこそ、これからもよろしくお願い致します。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

顔の痒み・ピリピリ感の対策

顔に痒みやピリピリ感があるということは、肌がいたんでいるということです

肌が黄色くなる柑皮症のメリット・デメリット

みかんやかぼちゃなどβカロテン(オレンジ色の色素)豊富な食べ物をたくさ

寒い季節は赤み・カサつきに注意!

現在1年の中でもっとも寒い時期。 空気の乾燥が乾燥肌の原因と思われが

体脂肪率が顔のたるみにも影響

痩せていても気になる体脂肪率。 体脂肪率が上がると、体型だけでなく、

乾燥の季節でも40代でも肌がスベスベな理由

真冬・・・乾燥の季節なのに、肌はしっとりうるおっています。 かといっ

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑