*

美容におすすめなおやつ5選

公開日: : 肌荒れ, 美肌の秘訣

肌断食をやってみたけど、肌荒れが改善しない、ニキビが改善しない、肌がきれいにならない等、イマイチ効果が実感できない方も結構いらっしゃいます。

肌断食で肌荒れが改善しなかった人に聞いてみると、顔を手で触るのをやめられないことの他、スナック菓子やケーキ、ジャンクフード等がやめられないという声がありました。

肌荒れを改善しようと思えば、お菓子やジャンクフードは食べない方がいいのは確かです。
しかし、まったくお菓子が食べられないのは寂しいですよね。

そこで今回は肌にいい美容おやつでおすすめのもの5選を紹介します。

美容におすすめなおやつ5選

食物繊維豊富なサツマイモ

美容におすすめなおやつNo.1はサツマイモです。
(No.1の理由は一番手軽だから)
サツマイモは植物繊維豊富でビタミンCも含まれているので、整腸と抗酸化の両方が期待できます。
便秘がちで肌荒れに悩む人やストレスが多い環境下にある人には特におすすめです。

他の料理をしながら、蒸し器で30分弱火で蒸せば、甘くて美味しいふかし芋のできあがり。
中には、石焼き芋用の鍋を使う人もいらっしゃいます。
→焼き芋鍋はこちら

ビタミン豊富なかぼちゃ

美容におすすめなおやつNo.1はカボチャです。
カボチャは肌荒れ対策に適したビタミンが豊富
またビタミンEも含まれており、ホルモンバランスの調整や乾燥肌対策にも向いています。

私はカボチャの煮物やスープくらいしか作りませんが、裏ごして砂糖(好みの量で)、卵、牛乳を混ぜ、容器に入れて蒸し器で20分くらい蒸せばできあがりです。


→かぼちゃプリンの作り方はこちら

季節の果物

果物が好きな人は季節の果物を食べるとよいでしょう。
春ならイチゴ、夏ならスイカやマンゴー、パイナップル、秋ならブドウや柿、いちじく、りんご、冬はみかんやキウイ等が旬です。

特にりんごは体を冷やさないため、冷え性の方でも安心して食べることができます。
食物繊維が豊富で、カリウムも含まれているので、整腸とむくみ対策の両方が期待できます。
なお、りんごの皮には抗酸化作用のポリフェノールが豊富に含まれているので、アンチエイジングしたい人は皮も一緒に食べましょう。

干しぶどうなどのドライフルーツ

ドライフルーツは、コラーゲン生成の原料にもなる鉄分が豊富。
鉄分が不足すると、鉄欠乏性貧血になるだけでなく、肌もカサカサになります。

特に女性は毎月の生理がある分、鉄分が不足しがちなので、ドライフルーツは、美容面でおすすめなおやつです。
鉄分は赤みの肉からも取り入れた方が効果的です。
また、ドライフルーツは咀嚼も多いので、口元のたるみ対策にも適しています。

サラダチキンやゆで卵

タンパク質系のおやつと言えば、サラダチキンやゆで卵。
鶏肉はコラーゲン豊富で手軽にタンパク質を補給できます。

サラダチキンでなくても、スーパーでササミやもも肉を買ってきて煮たり焼いたりするとよいでしょう。
薄めに味付けをしておけばおやつとしても機能してくれます。

ゆで卵は、タンパク質だけでなくビタミンもとれて一石二鳥ですが、食べすぎないように気を付けましょう。
ゆで卵メーカーを持っておくと、好きなときに素早く茹でることができます。
サラダの付け足しにも便利ですね。

肌断食だけではきれいにならない

上記のように、肌断食だけでは肌荒れは改善しませんし、肌もきれいになりにくい。
肌断食はとった栄養が肌に出やすいので、バランスのよい食事と肌にいいおやつで美味しくきれいになりましょう。

なお、顔を手で触らない、シャンプーやトリートメントのすすぎ湯や残留した髪を顔に触れさせない(できれば湯シャン)、マフラーやマスクに注意するなど、細かな部分に気を付ける必要があります。




関連記事

美肌のための睡眠対策

美肌には十分な睡眠が必要 美肌を保つには十分な睡眠が必要です。 できれば22時には寝たいところで

記事を読む

乾燥肌の原因と対策

乾燥肌の原因は、空気の乾燥と思われていますが、実は空気の乾燥と肌の乾燥は関係ありません。 肌の角質

記事を読む

頬ずりで肌荒れする場合の対策

弱い肌は頬ずりされても赤みやブツなど肌荒れを起こすことがあります。 頬ずりした相手が洗顔フォー

記事を読む

糖分の取りすぎが肌荒れの原因となる理由

糖分の取りすぎが肌荒れやニキビの原因となることは、多くの人に知られています。 では、糖分の取りすぎ

記事を読む

入浴後に肌荒れが起こる原因

入浴後に顔に赤みや乾燥などの肌荒れが起こる原因は以下のことが考えられます。 ・浴室に刺激物が残

記事を読む

納豆の美肌効果と食べ方

2ヶ月くらい前から晩ご飯に納豆を食べています。 週に4~5日は食べています。 食べる時は大体

記事を読む

ビタミンCサプリを効果的に使うには

ビタミンCサプリメントは肌荒れの対策には便利なもの。 特に紫外線の強い季節では活躍してくれます。

記事を読む

肌に優しいお風呂の洗剤

お風呂の床などにお風呂の洗剤(特に除菌剤)が残っていると、残留した洗剤が肌に付着し、肌荒れの原因にな

記事を読む

肌荒れの原因チェック項目

肌荒れの原因は複数あり、それぞれが絡み合って発症しています。 なので外からのケア(肌断食)だけでな

記事を読む

肌の痒みの原因と対策

肌が傷んでいる時は、肌に痒みやピリピリ感が発生することがあります。 よくある原因は、肌断食初期で肌

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

湯シャン愛好家におすすめの美容室

最近、湯シャンをしていても気軽に立ち寄れる美容室を見つけました。 そ

糖分の取りすぎが肌荒れの原因となる理由

糖分の取りすぎが肌荒れやニキビの原因となることは、多くの人に知られてい

肌の痒みの原因と対策

肌が傷んでいる時は、肌に痒みやピリピリ感が発生することがあります。

糖分の取りすぎは肌と免疫力に影響する

12月半ばを過ぎた頃、急に口元が荒れ始めました。 おかしい。これ

肌荒れ対策で免疫力を高める

12月に入って周囲でコロナ感染が流行りました。 周囲のほとんどがコロ

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑