*

2日間のプチ断食後の肌

公開日: : 肌の記録, たるみ、ほうれい線

最近、2日間だけ断食してみました。
方法は、2日間何も食べず水だけ。

準備期間を設けているせいか、何も食べなくても意外とお腹がすきません。

断食2日前~:少量のご飯とみそ汁にかぼちゃ1切れなど軽い食事。
(通常より量が少ないだけ)

断食2日間:水だけ。

2日断食で感じた効果

2日断食の効果としては、以下のものが感じられました。

1.顔がすっきりとした(特に下あご)
2.むくみとくすみが取れた
3.頻尿の改善
4.胃腸が快適
5.体重減少(2キロくらい)

体内に溜まっていた余分な水分などが排出されたような感じです。

その分、体重も2キロくらい落ちてしまいました。
もともと低体重だったのがさらに低体重に。
体脂肪率も1%くらい下がっていました。

余分な水分が体外に排出された分、頻尿も改善。
胃腸だけでなく膀胱もお休みできたかな。
でも普段の生活に戻れば、また膀胱が忙しくなるかも(^▽^;)

2日断食後の肌

2日断食をした結果、肌にもよい影響が出ました。

まず、日頃から溜まっていたカロテンの色素が少し薄くなった様子。
※かぼちゃなどの緑黄色野菜を毎日大量に食べると顔や手が黄色くなります。


久しぶりの肌写真。
くすみがさらに改善。
顔のむくみがややスリムに…

2日断食の後

2日断食の後、少しずつ普段の食事に戻していきます。

すぐに普段の食事量に戻すと胃腸がビックリするから少しずつ。
本当はお粥とかがいいのかもしれませんが、私はいつもより少なめの食事です。

あれ?普段より少なめに食べた方が胃が快適だわ。

肥満で悩んでいる人にはいいかもしれません。

ただ、私のように低体重の人が、普段より少なめの食事を続けると、低体重をさらに進行させてしまう可能性があるため、ほどほどがいいかと思います。

2日断食でデトックスもいいかも?

そんなこんなで2日間のプチ断食をした結果、私は顔と身体のむくみが取れてすっきりしました。

また、2日断食をした後、頻尿が少し改善していました。
(余分な水分を体内に排出したからだと思います)

今まで断食すると栄養不足になるからよくないと思っていたのですが、たまに2日くらいの短い断食をすると、体内に溜まった余分な水分を排出したり、とりすぎた栄養分(私の場合は特にカロテン)の調整になっていいかもしれないと思うようになりました。

むくみやくすみが気になる人は試してみるといいかも。
行うなら、体の様子を見ながらやってみて下さいね!




関連記事

角質培養1ヶ月経過

米のとぎ汁で角質培養を始めて1ヶ月を経過しました。 見た目は2週間時点と大差ないのですが、手触りが

記事を読む

肌断食と湯シャン1年経過

肌断食と湯シャンを続けて1年が経過しました。 行ったことは以下のとおり。 おこなった肌断食 ・

記事を読む

汚肌改善ビフォーアフター

私はこれまで汚肌遺伝子に再々絶望してきました。 小さい頃に母親の顔を見て、ああ、汚いなあと思ったこ

記事を読む

マイクロスコープでキメ撮影

今日は久々にマイクロスコープで肌を撮ってみました。 と言ってもそれほど変化はありませんでした。

記事を読む

40代の角質培養3ヶ月経過

米のとぎ汁による角質培養3ヶ月経過しました。 洗顔は、米のとぎ汁を洗面器に入れて、その中で顔を

記事を読む

湯シャンと肌断食6年以上の40歳

40歳になりました。この時点で湯シャンと肌断食6年以上。 6年間、基礎化粧品などで

記事を読む

ピーリングの効果とデメリット

ニキビ治療でよく使われるグリコール酸のピーリング。 角質培養とはまったくの逆で、角栓は毛穴を塞ぐか

記事を読む

40代の角質培養半年経過写真

朝の水洗顔と夜の米のとぎ汁洗顔で角質培養すること半年経過しました。 角質培養は、肌断食と違い、保湿

記事を読む

肌断食と湯シャン7年経過の報告

2019年10月、肌断食と湯シャンを始めて7年経過しました。 現在の肌の状態は極めて良好。 手で

記事を読む

肌断食と湯シャン1年1ヶ月経過

肌断食と湯シャンを始めてから1年1ヶ月経過時点です。 肌の状態はこのように全体的に滑らかな感じです

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

入浴後に肌荒れが起こる原因

入浴後に顔に赤みや乾燥などの肌荒れが起こる原因は以下のことが考えられま

2日間のプチ断食後の肌

最近、2日間だけ断食してみました。 方法は、2日間何も食べず水だけ。

歯の健康と肌の健康の関係

肌断食と湯シャンを行うと肌へのダメージを抑えることができます。 手で

スマホによる肌への影響

最近、スマホを使うと、肌がピリピリしたり、赤みが出るなどの問い合わせが

かかとのひび割れ原因と対策

かかとのひび割れやガサガサは、特に寒い季節に発生しやすい傾向があります

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑