*

40歳:湯シャンと肌断食6年以上

公開日: : 肌の記録

40歳になりました。
この時点で湯シャンと肌断食6年以上。

6年間、基礎化粧品などでスキンケアを行わないことで、シワが増えたとかシミが増えたとかいうことはありません。
むしろ30代前半の頃よりハリのある健康な肌を保っています。

中央。前回同様に赤みやニキビ等のない快適な肌を保っています。
また、運動を取り入れることで前回よりたるみが改善しております。

左頬。若干赤みは出ていますが、軽症のようです。
冬はマフラーやコートのボアなどで赤みが出やすいので気をつけたいところです。

右の頬。赤みやニキビ等の異常はなく快適な素肌を保っています。
改善したいのは口元の影。室内運動、頑張ります。

ダイエットと美肌は密接に関係あり

今回は室内運動を取り入れたため、少したるみが改善しました。
どんな運動を取り入れたかというと、踏み台昇降を週に3~4回30分ずつ、ゆっくりめの腹筋30回を週に2回程度。スロースクワットを週に2回程度。

職場のお菓子やご馳走などで太ってしまったため、毎日何らかの運動をしておりました。と言ってもまだ2週間程度なのですが。

筆者のことなので、いつまで続くか分かりません。
しかし、体験を通して、ダイエットと美肌、アンチエイジングは密接に関係があることが実感できました。

湯シャンと肌断食だけでも、顔を手で触らないことや柔軟剤を使わないことなど気を付けていれば、肌荒れやニキビは改善しやすい。
でも、たるみはやはり運動が必要
いくら肌がきれいでもたるみやむくみがあれば老けて見えます
もう少し運動を続けて、またブログにて報告できればと思います。

筆者は40歳。
今後も湯シャンと肌断食を続けていこうと思います。
6年間基礎化粧品なしでも、40歳になっても、シミやシワが増えるということはなく、私自身に化粧品は必要ないものだと改めて実感しました。
逆にハリのあるみずみずしい肌を保っています。
ここまで長く肌断食を続けると角栓などのザラザラもなく、手触りもいいです。

ただ、たるみに関して言えば、運動も必要だったというのがこれまでの肌断食と湯シャンを通しての実感です。
肥満になれば、体もたるめば、顔の筋肉もたるみます。
いつまでも若々しくいたいなら、湯シャン・肌断食だけでなく、運動も続けていきたいものです。



関連記事

口周りの肌荒れ(赤み)には

2014年10月末口周りがまた荒れてしまいました。 振り返れば冷却美容に甘えすぎていた様子。

記事を読む

出張や旅行先での肌荒れに注意!

このところ、東京に出張していました。 出張ではもちろん、ホテルに泊まりです。 しかも上司と同

記事を読む

ピーリングの効果とデメリット

ニキビ治療でよく使われるグリコール酸のピーリング。 角質培養とはまったくの逆で、角栓は毛穴を塞ぐか

記事を読む

湯シャン・水洗顔・肌断食1年継続後

今日で湯シャンと水洗顔、湯洗体を続けて1年がたちました。 湯だけの洗髪、水だけの洗顔、基礎化粧品を

記事を読む

額のシワが目立たなくなりました

最近、シワについて質問を受けました。 正直、私、ニキビや炎症のほうがひどかったので、 シワ等

記事を読む

湯シャンと肌断食もうすぐ6年

湯シャンと肌断食、今年の10月が来たら6年になります。 さらに今から4ヶ月後には40歳になります。

記事を読む

湯シャン・肌断食5年以上39歳の状態

湯シャン、水洗顔を含む肌断食を実践して5年以上。 とうとう先日、39歳になりました。 後1年

記事を読む

60代の肌断食約1年経過例

私の母は現在67歳。 昨年の6月初めから、湯シャン・水洗顔・肌断食を始めました。 そして後20日

記事を読む

肌断食3年半経過:現在の肌の状態

久しぶりにゆっくりの朝。 余裕があったので顔の肌の写真を撮ってみました。 肌断食も3年半。

記事を読む

多血症も赤ら顔の原因に

暑くなり、汗をかく時期になると、水分が不足気味になってきます。 水分が不足すると、血液が濃くなりま

記事を読む

Comment

  1. ちさと より:

    はじめまして
    何年か前に肌荒れが酷くて検索している時にヒットして
    湯シャンのサイトを見せて頂き、そこからこのブログにたどり着きました。
    とても参考になります。
    これからも更新お願いします。

    • もち肌イブ より:

      ちさと様、励みになるコメントありがとうございます!
      参考になるとのこと、嬉しいです!

      肌荒れの方は現在いかがでしょうか。
      少しでも改善しているとよいのですが・・・

      • ちさと より:

        肌荒れはかなりマシになりました。
        子供の頃から乾燥でニキビも酷く、化粧品も合わず
        あれこれ試すも使い切った事もなく
        病院のハシゴでしたが
        一度不思議な診察で水晶や周波数で原因を突き止めて行かれる
        東洋医学の先生に出会い
        (しかも保険が使えたので500円程)腸内環境はパーフェクトと言われ更に原因を探ると
        顔の手入れのしすぎで常在菌がいないと言われました
        その時は被れてたのですが、シャンプー、リンス、化粧品、、、と1つ1つ調べ、毛染めが原因でした。
        それから布良(ふら)と言うタオルに出会い
        色々検索してここにたどり着き
        非接触皮膚科学、サウンドスタイルを知りました。
        今は 52歳ですがワセリンと粉だけはたき
        洗顔は布良で落とすだけです。
        オイル関係は全てダメなので、一切使ってませんが
        以前はピンセットで皮をめくれるくらいの肌荒れだったのが落ち着いているし、気になる様なシミもありません
        湯シャンにもトライしています
        美容院で頭皮が柔らかくなってると言われました
        今のまま続けて行けたらなぁーと思います
        長々とすみません

        • もち肌イブ より:

          ちさと様、貴重な体験談を細かにありがとうございます!
          私も子どもの頃、ニキビがひどく、何をしてもどこに行っても改善しませんでした。
          毛染めも結構なダメージになりますよね。
          しかし現在、ちさと様の肌や頭皮、よくなっているみたいでよかったです。
          湯シャン、無理をされず、ちさと様のペースで行ってくださいね!
          よい調子を保てますように…

  2. ちひろ より:

    イブさんの肌断食を参考にさせてもらいながら、肌断食開始から一年経ちました。角栓、角質、乾燥…見た目に悲惨な時期が長かったし、今もまだ毛穴がパックリ(´-`)鼻の黒ずみも恥ずかしいです。でも、運動を取り入れてから格段に肌の状態が良くなったなとわたしも実感しています。ワセリンの使用量が減りました!これからも更新楽しみにしています(^ ^)周りには肌断食してる人はいないので、とても励みになります。

    • もち肌イブ より:

      当ブログのご愛読とコメントありがとうございます!
      毛穴は顔を手で触らないなど、徹底的に肌へのダメージを避ける必要があるので難しいかもしれませんね。
      また、肌の角質層が薄くて産毛が剛毛の場合も時間がかかると思います。
      運動はやっぱりいいですね。
      肌の調子もそうですが、たるみ対策にもなります。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

顔の痒み・ピリピリ感の対策

顔に痒みやピリピリ感があるということは、肌がいたんでいるということです

肌が黄色くなる柑皮症のメリット・デメリット

みかんやかぼちゃなどβカロテン(オレンジ色の色素)豊富な食べ物をたくさ

寒い季節は赤み・カサつきに注意!

現在1年の中でもっとも寒い時期。 空気の乾燥が乾燥肌の原因と思われが

体脂肪率が顔のたるみにも影響

痩せていても気になる体脂肪率。 体脂肪率が上がると、体型だけでなく、

乾燥の季節でも40代でも肌がスベスベな理由

真冬・・・乾燥の季節なのに、肌はしっとりうるおっています。 かといっ

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑