*

肌断食と湯シャン1年1ヶ月経過

公開日: : 最終更新日:2020/08/16 肌の記録

肌断食と湯シャンを始めてから1年1ヶ月経過時点です。
肌の状態はこのように全体的に滑らかな感じです。

20131105_114402

スキンケアから解放されさっぱりとした感じです。
キメも整い、毛穴も目立たなくなりました。
何より長年悩まされたニキビが出ないのは嬉しいです。
※この頃は角栓が出ても朝晩とも完全水洗顔でした。

テカリ対策は食事面でも

肌断食と湯シャンを取り入れて、皮脂でテカることもありません。
スキンケアを念入りにしている頃は洗顔フォームなどで皮脂を取りすぎていました。
それが逆にテカリの原因になっていたようです。

テカリの対策には肌断食だけでなく、食事にかぼちゃと納豆を取り入れて改善が加速しました。
かぼちゃや納豆には肌を健康に保ち、皮脂分泌の調整を行ってくれます。
またかぼちゃのビタミンE、納豆の大豆イソフラボンはホルモンバランスの調整に適しています。

かぼちゃは1日6切れを3食に分けて食べています。
納豆は夜に1パック食べています。

このようにして口周りの肌荒れも改善できました。

顔を触らないことが重要

肌断食1年1ヶ月時点では、炎症や赤みもなく、ニキビが出ることもなく快適な肌を保っています。
しつこく顔を触ったり、掻いたりしなければ、赤みやニキビなどの肌荒れは起きません。
なので、日頃から、顔を触らない掻かないを徹底しています。

肌断食は、手間いらずで経済的。
でも、化粧品を選んだり、凝ったメイクをする楽しみは減ります。

以前の肌の様子はこちらに載せております。
→「肌改善写真の記録




関連記事

宇津木式で顔の赤みを改善

このところ日常、水洗顔時ともに「触らない」「こすらない」を徹底中。 その甲斐あってか、汗が出て

記事を読む

角質培養と肌断食で毛穴が小さくなった経過写真

先日、42歳の誕生日を迎えました。 ありがたいことに42歳でもシミやシワがなく、プリプリの肌を保っ

記事を読む

湯シャンと肌断食6年以上の40歳

40歳になりました。この時点で湯シャンと肌断食6年以上。 6年間、基礎化粧品などで

記事を読む

肌断食7年半経過

肌断食と湯シャンを実践して7年半を過ぎました。 あと4ヶ月で8年になります。 そんな私ももう41

記事を読む

口周りの肌荒れ原因と対策

肌断食1~2年くらいは口周りだけ肌荒れを起こすことがよくありました。 額や頬は改善して安定している

記事を読む

肌断食と湯シャン1年3ヶ月経過

肌断食・水洗顔・湯シャン約1年3ヶ月の経過です。 おかげで頬の皮むけが落ち着いてきました。

記事を読む

角質培養1ヶ月経過

米のとぎ汁で角質培養を始めて1ヶ月を経過しました。 見た目は2週間時点と大差ないのですが、手触りが

記事を読む

肌断食の3年以上経過報告

先日、37歳になりました。 振り返って見ると、湯シャンや水洗顔も3年と2ヶ月。 基礎化粧品も

記事を読む

ピーリングの効果とデメリット

ニキビ治療でよく使われるグリコール酸のピーリング。 角質培養とはまったくの逆で、角栓は毛穴を塞ぐか

記事を読む

毛穴の黒ずみの変化

水洗顔と肌断食を徹底すること1年。 ようやく鼻の毛穴に変化が出てきました。 と言っても、大分

記事を読む

Comment

  1. Y.K より:

    肌断食をはじめて今日で、7ヶ月になりました。
    以前、ブログで半年を過ぎたあたりから効果が解ってくる。まず、半年続けてみてください、、みたいな記事を読ませていただきました。
    次に実感できるのは、1年経過くらいでしょうか?どれくらいのサイクルで実感されていかれましたか?
    私の場合、現在は顔全体にシミがあるプラス大小のシミが点在、赤みはとれたと思いますが、色ムラがまだある状態です。
    モチベーションUPにもつながりますのでコメント宜しくお願いします。

    • もち肌イブ より:

      Y.K様、コメントありがとうございます。
      肌断食7ヶ月継続、頑張られましたね。
      赤みが取れてきたのであれば、肌へのダメージは大分なくなっているものと思われます。

      シミはちょっとタイムラグが生じます。
      筆者の例では、肌へのダメージがなくなり、さらに半年くらいすると、シミが周りから徐々にぼやけてきました。
      シミは肌を守るために発生しているので、「もう肌にダメージがない」と肌が判断すると徐々に薄くなっていくようです。

      肌の赤みがとれているのであれば、もう一息かと思います。
      顔に触らない、肌にダメージを与えないを徹底すれば、徐々に薄くなっていくのではないかと思います。

      半年くらい様子を見られてシミに変化がない場合は、ASVC(すでにお使いでしたらすみません)を検討してもよいかと思います。

      また、不明な点がありましたらお気軽にご質問下さいね。
      応援しております。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

角質培養と肌断食で毛穴が小さくなった経過写真

先日、42歳の誕生日を迎えました。 ありがたいことに42歳でもシミや

40代の角質培養3ヶ月経過

米のとぎ汁による角質培養3ヶ月経過しました。 洗顔は、米のとぎ汁

乾燥肌の原因と対策

乾燥肌の原因は、空気の乾燥と思われていますが、実は空気の乾燥と肌の乾燥

肌断食8年経過してキメに変化

先日、肌断食8年を経過しました。 肌の状態としては、パッと見て最近の

角質培養1ヶ月経過

米のとぎ汁で角質培養を始めて1ヶ月を経過しました。 見た目は2週間時

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑