*

60代の肌断食約1年経過例

公開日: : 最終更新日:2014/05/27 肌の記録, 湯シャン・水洗顔・肌断食全般

私の母は現在67歳。
昨年の6月初めから、湯シャン・水洗顔・肌断食を始めました。
そして後20日で肌断食1周年を迎えます。
本人も肌断食を続けられたことが嬉しくて、後20日で1年とワクワクしているようです。

夕食時など、母と対面するときに見て思うのですが、シミが格段に薄くなりました。
そして肌が滑らかになったように思います。
というか、ほとんど見えないくらいにぼやけています(下記写真参照)。
シャンプーやトリートメント、洗顔フォーム、基礎化粧品を使っている頃はシミが濃くはっきり見えるくらいだったのに。

20130923_shimi
こちらは湯シャン・水洗顔・肌断食を始めて約3ヶ月半の時。
大きな濃いシミがはっきりあります。

20140515_shimi
そしてこちらが湯シャン・水洗顔・肌断食を始めて約1年の時。
つまり現在の状態です。
大きなはっきりとしたシミや周りのシミが大分ぼやけて薄くなりました。
肌のくすみも大分改善されました。

ちなみにASVCなど全く使わず、ただ界面活性剤をことごとく避けただけです。

元々母は面倒くさがりで、スキンケアも3日坊主な人でした。
それを私が基礎化粧品を使っている頃に影響され、母も少しは使ったほうがいいのかな?と思い、100円均一の化粧水を使っていたくらいです。(それも気付いた時だけ)

ただ、非接触生活を続ける前は、シャンプーやトリートメント、石けんはゴッテリ使っていました。
この時は加齢臭がひどかったり、顔もテカっていました。
今は加齢臭もなく、顔もサラッとしています。
今で思えば、洗いすぎだったと本人も自覚しているようです。

このように60代の母は顔のシミやくすみは大分改善されました。
ただ、シワやたるみは非接触生活だけでは難しいようです。
美容整形でもしない限り完全に予防・改善することはできないにしても、意識的な運動を心がけると違うのではないかと思った次第です。




関連記事

米のとぎ汁を活用した肌荒れ対策

皆さまは米をといだ後の汁を使っていますか? 実は米のとぎ汁にはいろんな活用法があるのです。 洗顔

記事を読む

肌断食と湯シャン1年経過

肌断食と湯シャンを続けて1年が経過しました。 行ったことは以下のとおり。 おこなった肌断食 ・

記事を読む

湯シャンや水洗顔にクレイやガスールはどう?!

湯シャンや水洗顔でクレイやガスールを使われる方もいらっしゃいます。 特に湯シャン初期では、クレ

記事を読む

肌に優しいお風呂の洗剤

お風呂の床などにお風呂の洗剤(特に除菌剤)が残っていると、残留した洗剤が肌に付着し、肌荒れの原因にな

記事を読む

40代の角質培養半年経過写真

朝の水洗顔と夜の米のとぎ汁洗顔で角質培養すること半年経過しました。 角質培養は、肌断食と違い、保湿

記事を読む

肌断食8年経過してキメに変化

先日、肌断食8年を経過しました。 肌の状態としては、パッと見て最近の経過写真と変わりありません。

記事を読む

角質培養と肌断食で毛穴が小さくなった経過写真

先日、42歳の誕生日を迎えました。 ありがたいことに42歳でもシミやシワがなく、プリプリの肌を保っ

記事を読む

非接触生活まとめと体験談

非接触生活について私の体験談を交えながら要点を説明します。 非接触生活とは? 肌断食に似たもので

記事を読む

肌断食に合う合わないはあるのか

基本的に、肌断食には合う・合わないはありません。 ただ、やり方によっても違いますし、日頃のメイ

記事を読む

肌断食と湯シャン1年3ヶ月経過

肌断食・水洗顔・湯シャン約1年3ヶ月の経過です。 おかげで頬の皮むけが落ち着いてきました。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

入浴後に肌荒れが起こる原因

入浴後に顔に赤みや乾燥などの肌荒れが起こる原因は以下のことが考えられま

2日間のプチ断食後の肌

最近、2日間だけ断食してみました。 方法は、2日間何も食べず水だけ。

歯の健康と肌の健康の関係

肌断食と湯シャンを行うと肌へのダメージを抑えることができます。 手で

スマホによる肌への影響

最近、スマホを使うと、肌がピリピリしたり、赤みが出るなどの問い合わせが

かかとのひび割れ原因と対策

かかとのひび割れやガサガサは、特に寒い季節に発生しやすい傾向があります

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑