*

60代の肌断食約1年経過例

公開日: : 最終更新日:2014/05/27 肌の記録, 湯シャン・水洗顔・肌断食全般

私の母は現在67歳。
昨年の6月初めから、湯シャン・水洗顔・肌断食を始めました。
そして後20日で肌断食1周年を迎えます。
本人も肌断食を続けられたことが嬉しくて、後20日で1年とワクワクしているようです。

夕食時など、母と対面するときに見て思うのですが、シミが格段に薄くなりました。
そして肌が滑らかになったように思います。
というか、ほとんど見えないくらいにぼやけています(下記写真参照)。
シャンプーやトリートメント、洗顔フォーム、基礎化粧品を使っている頃はシミが濃くはっきり見えるくらいだったのに。

20130923_shimi
こちらは湯シャン・水洗顔・肌断食を始めて約3ヶ月半の時。
大きな濃いシミがはっきりあります。

20140515_shimi
そしてこちらが湯シャン・水洗顔・肌断食を始めて約1年の時。
つまり現在の状態です。
大きなはっきりとしたシミや周りのシミが大分ぼやけて薄くなりました。
肌のくすみも大分改善されました。

ちなみにASVCなど全く使わず、ただ界面活性剤をことごとく避けただけです。

元々母は面倒くさがりで、スキンケアも3日坊主な人でした。
それを私が基礎化粧品を使っている頃に影響され、母も少しは使ったほうがいいのかな?と思い、100円均一の化粧水を使っていたくらいです。(それも気付いた時だけ)

ただ、非接触生活を続ける前は、シャンプーやトリートメント、石けんはゴッテリ使っていました。
この時は加齢臭がひどかったり、顔もテカっていました。
今は加齢臭もなく、顔もサラッとしています。
今で思えば、洗いすぎだったと本人も自覚しているようです。

このように60代の母は顔のシミやくすみは大分改善されました。
ただ、シワやたるみは非接触生活だけでは難しいようです。
美容整形でもしない限り完全に予防・改善することはできないにしても、意識的な運動を心がけると違うのではないかと思った次第です。




関連記事

肌断食と湯シャン7年経過の報告

2019年10月、肌断食と湯シャンを始めて7年経過しました。 現在の肌の状態は極めて良好。 手で

記事を読む

春の乾燥肌対策

皆さま、お元気ですか? 前回の更新からちょっと時間がたっちゃいました。 春ですね!4月ですね

記事を読む

皮膚カビのマラセチアに注意!

皮膚カビといわれるマラセチアの異常繁殖。 実は多くの人がボディケアのしすぎやスキンケアのしすぎで発

記事を読む

肌断食でビニール肌を改善するには

下の写真は、最近マイクロスコープで撮った私の頬です。 以前は、キメのないツルツルのビニール肌だ

記事を読む

マイクロスコープでキメ撮影

今日は久々にマイクロスコープで肌を撮ってみました。 と言ってもそれほど変化はありませんでした。

記事を読む

肌断食と湯シャン4年経過

肌断食と湯シャン4年を経過しました。 湯シャンは、湯だけでシャンプーする方法。 肌断食は、基

記事を読む

40代の角質培養2週間経過

米のとぎ汁洗顔ができるようになって角質培養を始めました。 肌断食歴7年以上の40代は現在2週間ほど

記事を読む

湯シャンと肌断食6年以上の40歳

40歳になりました。この時点で湯シャンと肌断食6年以上。 6年間、基礎化粧品などで

記事を読む

お風呂に入らない日の翌日の肌

昨日は火傷をしてしまったので、お風呂はお休み。 火傷をしていると温かい湯がかかると痛いから、夜の湯

記事を読む

肌断食8年経過してキメに変化

先日、肌断食8年を経過しました。 肌の状態としては、パッと見て最近の経過写真と変わりありません。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

角質培養と肌断食で毛穴が小さくなった経過写真

先日、42歳の誕生日を迎えました。 ありがたいことに42歳でもシミや

40代の角質培養3ヶ月経過

米のとぎ汁による角質培養3ヶ月経過しました。 洗顔は、米のとぎ汁

乾燥肌の原因と対策

乾燥肌の原因は、空気の乾燥と思われていますが、実は空気の乾燥と肌の乾燥

肌断食8年経過してキメに変化

先日、肌断食8年を経過しました。 肌の状態としては、パッと見て最近の

角質培養1ヶ月経過

米のとぎ汁で角質培養を始めて1ヶ月を経過しました。 見た目は2週間時

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑