*

湯シャン初期のフケとベタつき対策

公開日: : 最終更新日:2020/09/11 湯シャン(湯だけの洗髪)

湯シャン初期はフケ・ベタつきに悩まされます。

まず、行う対策としては、湯シャン直前に獣毛ブラシで前後に50回ずつブラッシングします。
そして湯船をはさんで2回湯シャンをするとべたつきが取れやすい。

湯シャンでシャワーで流すときはしっかりと流しましょう。
ゴシゴシこする必要はありません(フケには逆効果)。
なるべくもむように洗いましょう。

それでもベタつきが出る場合は、
小麦粉シャンプーを利用するのも一つの手。
小麦粉アレルギーの方は米粉シャンプーをするとよいでしょう。

米のとぎ汁洗髪

2020年現在、肌断食歴8年くらいになりますが、私は米のとぎ汁で洗髪しています。
と言っても1回目の洗髪は湯シャンです。

やり方はこんな感じです。

1.獣毛ブラシでブラッシング
2.頭皮を揉むように湯シャン
3.湯船に5~10分浸かりながら米のとぎ汁洗顔
4.米のとぎ汁を洗面器にあけてその中で洗髪
5.もう一度湯シャン

これだけ念入りにやればべたつきもなく、目立つフケもありません。

米粉洗髪

米のとぎ汁がない日は米粉で洗髪しています。
米粉は小麦粉のようにダマにならないので、ぬるま湯に溶かしてそのまま使えます。

やり方は以下の通りです。

1.獣毛ブラシでブラッシング
2.頭皮を揉むように湯シャン
3.湯船に5~10分浸かりながら米粉洗顔
4.米粉を洗面器に溶かしてその中で洗髪
5.もう一度湯シャン

この方法でもべたつきやフケの対策ができます。

なお、米粉や米のとぎ汁にはグルコシルセラミドが含まれており、頭皮の保湿に適しています。
また、髪をしなやかにしてくれます。

湯シャン6ヶ月経過すると

湯シャンを6ヶ月続けると、何もしなくても髪のベタつきやフケ、頭皮のニオイなど落ち着いてくる人が多いかと思います。

ただ、フケについては、湯シャンでは限界があります。
私たちの体には新陳代謝(細胞の生まれ変わり)があり、これが活発だと古い細胞(フケ)がどうしても出てしまいます。

上記のように湯シャンを丁寧に行ってそのフケを少量にし、目立たなくすることはできます。
しかし、完全にゼロにすることは難しいです。
これはシャンプーを使う場合も同じ事が言えます。




関連記事

湯シャンのフケ対策

湯シャンに限ったことではないのですが、時々フケの多い人がいらっしゃいます。 部屋を歩くと白い粉がパ

記事を読む

頭皮が荒れている場合のフケ対策

シャンプーをするとシャンプー液の成分が髪をコーティングし、滑りをよくするからフケが髪に留まりにくくな

記事を読む

リンスやトリートメントは肌荒れの原因

リンスやトリートメントは陽イオン界面活性剤で、シャンプー以上に肌や頭皮にダメージを与えます。 その

記事を読む

湯シャンの髪パサつき対策

リンス、トリートメントをお使いの方が、湯シャンに入るとパサつきやゴワつきに見舞われることがあります。

記事を読む

湯シャンの臭いやベタつき対策

湯シャン初期は、髪のベタつきや臭い、フケなどのトラブルを体験する人も多い様子。 特に毎日シャン

記事を読む

湯シャンで抜け毛が増えたら

湯シャンを3~4ヶ月続けてから、あきらめてしまう人がおられます。 多くは、ベタつきだったり、臭いだ

記事を読む

湯シャン用ブラシや手につく白い粉

湯シャンを始めて間もなくして気になってくるのが、ブラシや手につく白い粉。 ・手櫛で髪をとかした

記事を読む

no image

湯シャン後の髪の乾かし方

湯シャンを始めたばかりの時、濡れたままだと臭うことがあります。 本人にはわからなくても家族が分かる

記事を読む

湯シャンのごわつき対策

湯シャンの後に、きしみやごわつきを改善するために、リンスやトリートメントを使う方もいらっしゃると思い

記事を読む

毛穴のつまりと毛穴の汚れ

育毛サロンや美容サロンに行くと毛穴のつまりや毛穴の汚れを指摘されたという方が多い。 また、ヘアケア

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

入浴後に肌荒れが起こる原因

入浴後に顔に赤みや乾燥などの肌荒れが起こる原因は以下のことが考えられま

2日間のプチ断食後の肌

最近、2日間だけ断食してみました。 方法は、2日間何も食べず水だけ。

歯の健康と肌の健康の関係

肌断食と湯シャンを行うと肌へのダメージを抑えることができます。 手で

スマホによる肌への影響

最近、スマホを使うと、肌がピリピリしたり、赤みが出るなどの問い合わせが

かかとのひび割れ原因と対策

かかとのひび割れやガサガサは、特に寒い季節に発生しやすい傾向があります

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑