*

肌断食と湯シャン1年3ヶ月経過

公開日: : 最終更新日:2020/09/28 肌の記録

肌断食・水洗顔・湯シャン約1年3ヶ月の経過です。
おかげで頬の皮むけが落ち着いてきました。

また、今年の冬は乾燥で口元が白くなったり、口の端が切れたりすることがないので、本当に快適です。

私の母も肌断食・水洗顔・湯シャンを実践して7か月なのですが、口元の乾燥や口の端が切れないと言っておりました。

また、今年は母親の手荒れがひどいということもありません。
これは、台所洗剤を薄めて使ったり(使う量を最小限にする)、ワセリンで手をケアしたりの工夫が功を奏したようです。

湯シャン・肌断食1年3ヶ月程度の経過写真

20140109_center
顔正面。少し赤みがありますが、まあまあいい状態。
なんだか、顎のほうもスリムになってきたような気がします。

20140109_right
右側の頬。なめらかな感じで調子がいいです。

20140109_left
左頬のシミ、本当に少しずつですが、周りからぼやけてきています。

このように肌断食・水洗顔・湯シャンは、ニキビや湿疹、赤みだけでなく肌の乾燥にも効果があるようです。

乾燥肌の方は無理をせずワセリンを

ただ、ひどい乾燥肌の人はワセリンの力を借りたほうが、挫折率が低いかもしれませんね。
ワセリンは肌に影響しない(肌にダメージを与えない)鉱物油です。
ドラッグストアに置いてあり、安く手に入ります。

また、米のとぎ汁洗顔米粉洗顔も乾燥肌におすすめ。
米や米のとぎ汁にはグルコシルセラミドが含まれているため、肌表面の水分が蒸発するのを防ぎ、肌の保湿力を高めます。

ただし、非接触生活では食べ物を肌につけるのは不安定とされています。
実践の際は、目や鼻に入らないように気を付けて、肌の様子を見ながら行いましょう。

なお、濃いシミや深いシワは湯シャン、水洗顔、肌断食では限界があるので、美容皮膚科などに相談してみるとよいでしょう。
小じわ、軽症のシミでしたら、肌をいためるものがなくなると改善しやすいようです。




関連記事

お風呂に入らない日の翌日の肌

昨日は火傷をしてしまったので、お風呂はお休み。 火傷をしていると温かい湯がかかると痛いから、夜の湯

記事を読む

肌断食8年経過してキメに変化

先日、肌断食8年を経過しました。 肌の状態としては、パッと見て最近の経過写真と変わりありません。

記事を読む

肌断食1年2ヶ月の経過

ブログのアクセス解析をしていると「肌断食 経過」などでの検索フレーズをよく見かけます。 肌断食

記事を読む

口周りの肌荒れ原因と対策

肌断食1~2年くらいは口周りだけ肌荒れを起こすことがよくありました。 額や頬は改善して安定している

記事を読む

角質培養1ヶ月経過

米のとぎ汁で角質培養を始めて1ヶ月を経過しました。 見た目は2週間時点と大差ないのですが、手触りが

記事を読む

肌断食と湯シャン7年経過の報告

2019年10月、肌断食と湯シャンを始めて7年経過しました。 現在の肌の状態は極めて良好。 手で

記事を読む

肌に優しいお風呂の洗剤

お風呂の床などにお風呂の洗剤(特に除菌剤)が残っていると、残留した洗剤が肌に付着し、肌荒れの原因にな

記事を読む

44歳女性の肌(肌断食10年以上)

44歳になりました。 肌断食は10年以上続けております。 そんな44歳女性の肌はこんな感じで

記事を読む

肌断食9年経過の写真

肌断食と湯シャンを実践して9年が経過しました。 30代前半から始めて、現在40代前半です。

記事を読む

肌断食でシミは改善する?

肌断食でシミは改善しますか? という質問を頂くことがあります。 肌断食だけでは、シミの改善は

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

湯シャン愛好家におすすめの美容室

最近、湯シャンをしていても気軽に立ち寄れる美容室を見つけました。 そ

糖分の取りすぎが肌荒れの原因となる理由

糖分の取りすぎが肌荒れやニキビの原因となることは、多くの人に知られてい

肌の痒みの原因と対策

肌が傷んでいる時は、肌に痒みやピリピリ感が発生することがあります。

糖分の取りすぎは肌と免疫力に影響する

12月半ばを過ぎた頃、急に口元が荒れ始めました。 おかしい。これ

肌荒れ対策で免疫力を高める

12月に入って周囲でコロナ感染が流行りました。 周囲のほとんどがコロ

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑