*

肌荒れは肌断食だけでは改善しない

公開日: : 最終更新日:2020/08/19 肌断食, ニキビ対策, 肌荒れ

時々、肌断食をしてみたものの効果が見られない、水洗顔をしたけれど肌荒れが改善しないという人がおられます。

化粧品を使わずに肌荒れを改善するなら湯シャン・水洗顔・肌断食を同時に実践する必要があります。
さらに日常的に肌を手で触らないことも重要です。
背中にきびがあれば、湯だけで体を洗う湯洗体も一緒に実践するとよいでしょう。

そう、どれかひとつを実践しても肌荒れが改善しにくかったり、全く効果が現れないことさえあるのです。

一番見落としがちなのが湯シャン。
髪や頭皮は顔の皮膚とは関係ないと思われがちですが、顔の上にある皮膚であるため、シャンプーのすすぎ液などで頭皮と顔の両方がダメージを受けるわけです。

シャンプーのすすぎ湯は当然顔にも落ちてくるわけですから顔だけダメージを受けないわけにはいきませんね。

しかし、シャンプーをしない生活なんてとても無理と思われる方が多いかと思います。
その場合、というか、ほとんどの場合なのですが、徐々にシャンプーの回数を減らす方法を取ります。

頭皮の常在菌環境が整っていないまま一気に湯シャンに入ると挫折のもとになりますのでご注意下さい。

エコ肌生活記:湯シャンの導入参照




関連記事

肌断食1年2ヶ月の経過

ブログのアクセス解析をしていると「肌断食 経過」などでの検索フレーズをよく見かけます。 肌断食

記事を読む

肌断食1年2ヶ月経過

肌断食の経過報告です。 1年2ヶ月続けることができました。 赤みもニキビもテカリもなく快適です♪

記事を読む

洗顔後何もつけない40代

私は34歳くらいから洗顔後何もつけない美容法をしています。 化粧水、乳液、クリーム、ゲルともに使っ

記事を読む

マスクで肌荒れどう対策する?

マスクでかぶれやニキビなどの肌荒れを起こす方が続々出ています。 特に今年は異例の夏場のマスク。

記事を読む

肌断食2年経過

肌断食と湯シャンを始めて2年が経過しました。 最初の頃と比べると肌がとても変化しています。

記事を読む

皮膚カビのマラセチアに注意!

皮膚カビといわれるマラセチアの異常繁殖。 実は多くの人がボディケアのしすぎやスキンケアのしすぎで発

記事を読む

頬ずりで肌荒れする場合の対策

弱い肌は頬ずりされても赤みやブツなど肌荒れを起こすことがあります。 頬ずりした相手が洗顔フォー

記事を読む

肌断食中はメイクしない方がいい?

肌断食中というか、肌荒れの改善を目指している場合は極力メイクしない方がよいです。 しかし、実は、肌

記事を読む

化粧水で保湿はできない

昔は化粧水をつけてパッティングするのが常識でした。 しかし現代の皮膚科学では以下のことが判明してい

記事を読む

肌のカサつき原因と対策

手荒れや肌のカサカサは、ワセリンをつけて角質をつなげて凌ぐのが鉄則。 なぜなら、ワセリンは、肌に影

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

美容におすすめなおやつ5選

肌断食をやってみたけど、肌荒れが改善しない、ニキビが改善しない、肌がき

角質培養と肌断食で毛穴が小さくなった経過写真

先日、42歳の誕生日を迎えました。 ありがたいことに42歳でもシミや

40代の角質培養3ヶ月経過

米のとぎ汁による角質培養3ヶ月経過しました。 洗顔は、米のとぎ汁

乾燥肌の原因と対策

乾燥肌の原因は、空気の乾燥と思われていますが、実は空気の乾燥と肌の乾燥

肌断食8年経過してキメに変化

先日、肌断食8年を経過しました。 肌の状態としては、パッと見て最近の

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑