*

40代の角質培養3ヶ月経過

公開日: : 肌の記録, 角質培養

米のとぎ汁による角質培養3ヶ月経過しました。

洗顔は、米のとぎ汁を洗面器に入れて、その中で顔を左右にフルフルするだけの洗顔です。
こすらない洗顔でも角栓ができず、快適な肌を保っています。
ただ、米のとぎ汁は目に入ると充血しやすいので、目に入らないように気を付ける必要があります。

米のとぎ汁がない時は米粉で代用していますが、例年よりさらに肌にうるおいを感じます。
洗顔後は何もつけません
何もつけなくても乾燥を感じません。

角質培養3ヶ月経過写真

さて、米のとぎ汁による角質培養3ヶ月の肌の状態は以下の通りです。


正面から見た画像です。
見た目の変化はさほどありませんが、肌触りがよく、通常の水洗顔だけよりうるおいを感じます。
たるみ毛穴が改善したので、ハリのある肌になりました。
肌断食とピーリングのいいとこ取りといった感じです。
なお、みかんの影響か、今年も黄色い顔になってしまいました。


右の頬です。
特に何の異常もなく滑らかな肌を保っています。


左の頬です。
赤ちゃんの時にかぐってつけたシミがさらにぼやけて薄くなりました。

米のとぎ汁洗顔と水洗顔

現在、私は米のとぎ汁で洗顔をしていますが、アレルギー持ちの方は水洗顔をおすすめします。
保湿の面では米のとぎ汁洗顔の方がうるおいますが、食物アレルギーの方は水洗顔が無難です。

また、水洗顔でも肌へのダメージをなくすという意味でしっかり肌荒れ対策になります。

ただ、水洗顔は角栓ができやすいので、湯船に10分浸かるか蒸しタオルで肌を温めて角栓をふやかして落とすなどの工夫が必要です。
蒸しタオルは目の疲れ対策にもなるので、デスクワークの方にもおすすめです。
濡らしたタオルをラップで包み、レンジでチンすると蒸しタオルのでき上がりです。

水洗顔での角質培養はある程度、肌の改善が進んでからでないと挫折しやすいように思います。
その点、米のとぎ汁洗顔はマイルドなピーリング効果があるので、手間いらずです。

ただし、角栓が重症な場合は米のとぎ汁でも間に合わないので、無理をせず適度に泡洗顔を入れたり、ガスールを使うなどで対策するとよいでしょう。
とはいえ、何もつけないに越したことはないので、できれば湯船や蒸しタオルなどでの角栓対策がおすすめです。
食物アレルギーがない人は米粉洗顔もよいでしょう。




関連記事

肌断食の3年以上経過報告

先日、37歳になりました。 振り返って見ると、湯シャンや水洗顔も3年と2ヶ月。 基礎化粧品も

記事を読む

肌断食でシミは改善する?

肌断食でシミは改善しますか? という質問を頂くことがあります。 肌断食だけでは、シミの改善は

記事を読む

肌断食と湯シャン1年経過

肌断食と湯シャンを続けて1年が経過しました。 行ったことは以下のとおり。 おこなった肌断食 ・

記事を読む

肌断食と湯シャン7年経過の報告

2019年10月、肌断食と湯シャンを始めて7年経過しました。 現在の肌の状態は極めて良好。 手で

記事を読む

角質培養と肌断食で毛穴が小さくなった経過写真

先日、42歳の誕生日を迎えました。 ありがたいことに42歳でもシミやシワがなく、プリプリの肌を保っ

記事を読む

肌断食でビニール肌を改善するには

下の写真は、最近マイクロスコープで撮った私の頬です。 以前は、キメのないツルツルのビニール肌だ

記事を読む

肌断食でアンチエイジングはできる?

結論から申し上げますが、肌断食だけではアンチエイジングはできません。 しみ、しわ、たるみ対策には、

記事を読む

角質培養1ヶ月経過

米のとぎ汁で角質培養を始めて1ヶ月を経過しました。 見た目は2週間時点と大差ないのですが、手触りが

記事を読む

汚肌改善ビフォーアフター

私はこれまで汚肌遺伝子に再々絶望してきました。 小さい頃に母親の顔を見て、ああ、汚いなあと思ったこ

記事を読む

肌断食8年経過してキメに変化

先日、肌断食8年を経過しました。 肌の状態としては、パッと見て最近の経過写真と変わりありません。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

非接触生活を取り入れた肌断食の成功例

肌断食の中でも非接触生活は、改善率の高い肌断食。 しかしそれを実践す

肌断食でアトピーは改善する?

結論から言えば、肌断食だけではアトピーは改善しません。 もっと言えば

40代の角質培養半年経過写真

朝の水洗顔と夜の米のとぎ汁洗顔で角質培養すること半年経過しました。

湯シャンはくせ毛に効果ある?

湯シャンは、肌断食と相性がよく、肌荒れの原因を1つ減らすことができます

肌断食でアンチエイジングはできる?

結論から申し上げますが、肌断食だけではアンチエイジングはできません。

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑