*

髪のベタつきにとれるNo.1または小麦粉シャンプー

公開日: : 最終更新日:2017/11/12 湯シャン(湯だけの洗髪)

暑い日や湿気の多い日は、湯シャンを長期間続けている人でもベタつきが気になることがあるようです。

そんなときは、湯シャン導入期のように洗面器に1~2滴の頭皮用シャンプーでもよいでしょう。
しかし、より肌や頭皮への刺激が少ないのは、とれるNo.1です。
とれるNo.1を使うとベタつきが大分取れます。
米や麦のヌカと微生物でできているので、肌や頭皮にダメージがなく安心。
スプレータイプを髪にシュッシュッとふりかけて湯シャンすると手間いらずです。

もうひとつの候補は小麦粉シャンプー。
こちらも髪のベタつきが大分おさまります。
乾いた後に髪を触るとスベスベした手触りです。
なんだか、トリートメントやリンスのいいところを取ってきたみたいです。
その上、髪や肌を傷めないのですから本当にオススメです。

小麦粉シャンプーの入手方法ですが、大抵は家庭で作るもののようなのですが、販売しているところもあります。

私はズボラなので購入です。

購入するときはここで買っています。
http://soundstyle.co.jp/goods/2004.html
メルマガに登録しておけば、1,000円で買えちゃうので助かります。

また、このお店では家庭で作る方法も書かれていたので、親切設計だな~と思いました。
http://soundstyle.co.jp/information/data03.html

ご家庭で作られる方の中には電子レンジで作られる方もおられるようですね。
いろいろと工夫しておられるようです。

とれるNo.1の洗いあがりはサラサラした感じ、小麦粉シャンプーはしっとりした感じ。
好みの感触の方をお選びくださいね。

あ、そうそう、小麦粉アレルギーの方は残念ながら小麦粉シャンプーが使えないので、「とれるNo.1」をお試し下さいね。
麦のヌカなので恐らくアレルギーは出ないと思います。
(念のため少量で試してみてお使いくださいね)


自然系洗剤、とれるNo.1は髪のベタつきやフケが気になる時に重宝します。

関連:湯シャンは最初が大変|肌断食のエコ肌生活記



関連記事

湯シャンにリンスはNG

ネットを見ていると、肌断食や水洗顔はしているけど湯シャンはしていない人が多い。 また、湯シャンを知

記事を読む

no image

湯シャンで抜け毛が増える理由

髪や頭皮、そして肌にダメージを与えないのが湯シャン。 しかし、これまでにシャンプーやリンス、ト

記事を読む

no image

湯シャンは無理をしないのが重要

暑い日が続きますね。 こう暑いと汗で髪や頭皮もジットリ。 こんな日は思わずシャンプーしたくな

記事を読む

湯シャン実践者の白髪染め

湯シャンを実践されている方の中には白髪が気になるという方もいらっしゃると思います。 白髪の原因

記事を読む

シャンプーは一度使うと約1週間髪や頭皮に残留する

私は日頃から湯シャンをしていますが、約1週間前に美容室でシャンプーをしてもらいました。 ついでにス

記事を読む

湯シャン後のリンス・トリートメントはNG?

日曜日、母がお風呂からあがってきました。 ああ、いい湯だった。 湯シャンだけだから、早いよ。

記事を読む

no image

クレイ・ガスールは肌にやさしい?!

私が化粧品を使っていて、肌荒れに悩んでいた頃、クレイにお世話になったことがあります。 クレイパ

記事を読む

no image

湯シャン初期のフケ・ベタつきを乗り越えよう

湯シャン初期はフケ・ベタつきに悩まされます。 まず、行う対策としては、湯シャン直前に獣毛ブラシ

記事を読む

湯シャンのフケ対策

湯シャンに限ったことではないのですが、時々フケの多い人がいらっしゃいます。 部屋を歩くと白い粉がパ

記事を読む

湯シャンの臭い・ベタつき対策

湯シャン初期は、髪のベタつきやフケなどのトラブルを体験する人も多い様子。 特に毎日シャンプーで

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

赤身の肉で肌にハリと潤いを

非接触皮膚科学のメールマガジン「第563号 年のせい?『シミ、しわ、た

顔の痒み・ピリピリ感の対策

顔に痒みやピリピリ感があるということは、肌がいたんでいるということです

肌が黄色くなる柑皮症のメリット・デメリット

みかんやかぼちゃなどβカロテン(オレンジ色の色素)豊富な食べ物をたくさ

寒い季節は赤み・カサつきに注意!

現在1年の中でもっとも寒い時期。 空気の乾燥が乾燥肌の原因と思われが

体脂肪率が顔のたるみにも影響

痩せていても気になる体脂肪率。 体脂肪率が上がると、体型だけでなく、

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑