*

湯シャンで頭皮が臭い意外な原因

公開日: : 湯シャン(湯だけの洗髪)

湯シャンを始めたものの頭皮が臭い。
湯シャンをしている友人の頭皮が臭い。

そんなケースでよくよく話を聞いてみると、毎日湯シャンをしていない人が多い。
じゃあ、シャンプーで洗髪しているのかというとそうではなく、まったく洗髪しない様子。

つまり、湯シャンすらしていないのです。
「何もしない=いい」ではありません。
それはただのズボラです。究極のズボラです。

洗髪をまったくしないと確実に頭皮は臭くなります。
古い皮脂やゴミが取り除かれず、常在菌の入れ替えも正常にできません。
すると酸化した皮脂が残って頭皮が臭いという事態に。

毎日湯シャンをするにはきちんと理由があるのです。

湯シャンを毎日する理由

・古い皮脂をとりのぞき、新しい皮脂に入れ替える
頭皮の皮脂が古いままだと、酸化して臭くなります。
常在菌が皮脂を分解してくれるのではないのか?と思われますが、湯シャン初期の頭皮はシャンプーなどの界面活性剤で常在菌環境は壊滅状態。
さらに湯シャンのベテランですでに常在菌環境が整えっている段階で、湯シャンすらしない生活にすると、皮脂の入れ替えができない、常在菌も入れ替わらないといった事態に陥ります。
湯シャンビギナーだろうと、湯シャンベテランだろうと、頭皮は確実に臭くなります。

・日中についたごみや刺激物を取り除く
髪に刺激物やゴミがついたままだと、頭皮や肌にダメージを与えてしまいます。
特に髪も洗わずに寝ると枕のタオルにもそのゴミや刺激物がついてしまいます。
その結果、肌も頭皮も改善しないということに。
むしろそのダメージの影響で肌や頭皮の環境が崩れ、臭いの原因に。

湯シャンを実践するのであれば、毎日続けることが大切です。
丁寧に湯シャンできない日でも米ぬか粉末や小麦粉シャンプーなどの補助で洗髪しておくことが必要です。

湯シャンで頭皮が臭うその他の原因

・湯シャンを始めたばかり
湯シャンを始めたばかりの頃はまだ常在菌環境が整っていません。
なので、最初のうちは特に丁寧に湯シャンする必要があります。

1.湯シャン前のブラッシングは欠かせなく。
2.シャワーの湯は頭皮まで届けましょう。
3.綿手袋などで髪を小束に分けてぬぐうのも効果的。

それでも頭皮の臭いやベタつきが気になるなら米ぬか粉末や小麦粉シャンプーなどの補助の力を借りながら、徐々に入っていくとよいでしょう。
常在菌環境が整ってくると頭皮の臭いもおさまってきます。

・湯シャンの後に髪を乾かさない
湯シャンであろうが、普通のシャンプーであろうが、洗髪後、髪を乾かさずに放置しておくと、一時的に常在菌が増殖して臭う原因になります。
乾くと臭いがおさまりますが、冷えや髪のいたみを避けるためになるべく髪は乾かしましょう。

・湯シャンに慣れた頃にシャンプーをする
湯シャンで安定した頭皮である日突然シャンプーをすると一時的に頭皮が臭くなることもあります。
毎日の湯シャンで安定していた常在菌環境が乱れてしまうからです。
しかし再び湯シャンに戻すと、頭皮の臭いが正常に戻るのでさほど気にすることはありません。
美容院などでシャンプーをしてもらった日は、寝る前に湯シャンをしっかりしておくとよいでしょう。

湯シャンに限らず頭皮が臭い人が増えている

最後に、湯シャンでなくても頭皮が臭い人が増えています。

最近は、毎日シャンプーをする、ひどい人は朝シャンもする、さらにひどい人はリンスやトリートメントもします。
こういったことが続けば頭皮の常在菌環境が崩れてしまい、皮脂が正常に分解されなくなってしまいます。
そのためにきれいにメイクをした若い女性でも頭皮が臭い人が増えています。

男性でもリンスやトリートメントを使ったり、ワックスやスプレーを多用する人は気を付けてください。



関連記事

no image

髪のベタつきにとれるNo.1または小麦粉シャンプー

暑い日や湿気の多い日は、湯シャンを長期間続けている人でもベタつきが気になることがあるようです。

記事を読む

no image

湯シャン:綿手袋で髪がサラサラ

湯シャンで、綿手袋も綿ハンカチも使わない時期がありました。 拭うものがなくても湯シャンイケるように

記事を読む

湯シャンで臭い場合

湯シャンを始めたばかりの場合、髪や頭皮が濡れたままだと臭うことがあります。 それは、頭皮の常在

記事を読む

頭皮が荒れている場合のフケ対策

シャンプーをするとシャンプー液の成分が髪をコーティングし、滑りをよくするからフケが髪に留まりにくくな

記事を読む

湯シャンで髪と頭皮をきれいに洗う

湯シャンは、肌荒れの予防にとても役立つ美容法。 頭皮にもダメージを与えず、髪もしなやかになります。

記事を読む

湯シャンを適度に取り入れる場合は

11月中頃から、頭皮用シャンプーとボディソープのモニターになっています。 この度クマさん先生が

記事を読む

no image

湯シャンで抜け毛が増える理由

髪や頭皮、そして肌にダメージを与えないのが湯シャン。 しかし、これまでにシャンプーやリンス、ト

記事を読む

湯シャン:ブラシや手につく白い粉

湯シャンを始めて間もなくして気になってくるのが、ブラシや手につく白い粉。 ・手櫛で髪をとかした

記事を読む

シャンプーは一度使うと約1週間髪や頭皮に残留する

私は日頃から湯シャンをしていますが、約1週間前に美容室でシャンプーをしてもらいました。 ついでにス

記事を読む

湯シャンのベタつき対策(とれる編)

湯シャンの補助に、とれるNo.1を使うと髪のベタつきが大分おさまります。 とれるNo.1のスプ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

赤身の肉で肌にハリと潤いを

非接触皮膚科学のメールマガジン「第563号 年のせい?『シミ、しわ、た

顔の痒み・ピリピリ感の対策

顔に痒みやピリピリ感があるということは、肌がいたんでいるということです

肌が黄色くなる柑皮症のメリット・デメリット

みかんやかぼちゃなどβカロテン(オレンジ色の色素)豊富な食べ物をたくさ

寒い季節は赤み・カサつきに注意!

現在1年の中でもっとも寒い時期。 空気の乾燥が乾燥肌の原因と思われが

体脂肪率が顔のたるみにも影響

痩せていても気になる体脂肪率。 体脂肪率が上がると、体型だけでなく、

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑