*

肌を拡大してみると角栓(モサ)発見!

最近、知り合いのカメラ、いや、スマホに病みつきです。

だって写真の画質がいいんだもん。
はっきり撮れて面白いんだもん。

あれから睡眠不足等解消し、肌がいつもの調子に戻りました。
まだ多少毛穴は見えるものの、休息を取り、肌への接触(肌にダメージとなるもの)をたてば数日(私の場合1週間)で変化があるものですね。

現在、痒み、ピリピリ感もなく、快適です。
汗が出ていても、水分が付着していても平気♪

20150725_center0

上の写真は全体を載せたものなのですが、写真を拡大していくと珍しいものを発見しました。

モサ(角栓)です。角栓(モサ)!
拡大するとアゴのところ少しだけ角栓が見えました!
角栓の写真が今までなくてほしかったのでちょっと嬉しい♪

20150725_mosa
拡大するとこんなにハッキリ見えますけど、鏡や全体の写真で見ると見えません。
触れてみてもザラザラ感はありません。
新陳代謝の関係上、やはり少しは存在するみたいですね。
こういう角栓は、自然に落ちるから放置です。

ネット上で見る異常なぐらい角栓がゴボゴボついた状態は、肌のターンオーバーが正常でない状態。
また、非接触では、何らかの接触があると角栓ができやすくなると書かれています。
やっぱり睡眠と接触(肌への刺激・ダメージとなるもの)を避ける事って大事ですね。

なお、洗顔時は手ぬぐい不使用。
やさしい水圧でのシャワー洗顔だけ。
夏なので水温30℃くらいです。

手を使わなければ、接触の危険もなく、こすりすぎる心配もなし。
※洗顔で普通にこするくらいでは肌に影響しません。
あ、でも爪でひっかいたらアウトですよ。

シャワー洗顔がよくないなどとネット上で出ていますが、水圧くらいでは肌に影響ナシ。
非接触のどこかに書かれていました。

なお、今も変わらず基礎化粧品は全く使わず、毎日すっぴんです。
ASVCもこのところ、またサボりがちです。



関連記事

口周りの肌荒れ(赤み)には

2014年10月末口周りがまた荒れてしまいました。 振り返れば冷却美容に甘えすぎていた様子。

記事を読む

泡洗顔と水洗顔、どっちがテカりやすい?

泡洗顔は、スッキリ皮脂を流してくれます。 洗い上がりは、突っ張ったり、かさついたりする方もいらっし

記事を読む

no image

運動をすると肌にも変化が

昨日で踏み台昇降も9日目。 毎日30分は踏み台昇降しているので、ズボラな私にしてはよく続いている方

記事を読む

汚肌改善までを振り返る

私はこれまで汚肌遺伝子に再々絶望してきました。 小さい頃に母親の顔を見て、ああ、汚いなあと思ったこ

記事を読む

顔のたるみ・ほうれい線対策

顔のたるみ、ほうれい線対策のストロビクスを始めてとうとう1ヶ月経ちました。 ストロビクスとはス

記事を読む

水洗顔角栓対策にオーガニックオイルならいい?

水洗顔で角栓できた、オーガニックオイルで溶かしていいですか? ピーリングはいいですか? 純石けん

記事を読む

脂漏性皮膚炎、マラセチア、どう乗り越える?

私の所に、時々、脂漏性皮膚炎やマラセチアでお悩みの方々が問い合わせのメールを下さいます。 普通

記事を読む

水洗顔はダメ?

宇津木式の影響で、水洗顔愛好家も徐々に増えてきました。 かくいう私も水洗顔愛好家の1人であります。

記事を読む

水洗顔のシャワーの水圧はどれくらい?

水洗顔はシャワーを使うことも可能です。 よくシャワーの水圧がよくないなどの情報がありますが、そうと

記事を読む

多血症も赤ら顔の原因に

暑くなり、汗をかく時期になると、水分が不足気味になってきます。 水分が不足すると、血液が濃くなりま

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

湯シャンの温度と頻度

湯シャンの温度と頻度は、季節や髪・頭皮の状態によって異なります。

レモンやキュウリのパックは肌にいい?

レモンのパックやきゅうりのパックが一昔前に流行ったことがあります。

思春期ニキビと大人ニキビのちがい

思春期ニキビと大人ニキビの違いなんて表題をつけましたが、基本的な原因は

肌断食の挫折防止に役立つグッズを発見!

このところ、多くのメーカーさんが肌断食や湯シャンに着目中。 シンプル

湯シャンと肌断食もうすぐ6年

湯シャンと肌断食、今年の10月が来たら6年になります。 さらに今から

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑