*

角質培養、水洗顔のモサ(角栓)対策

公開日: : 最終更新日:2017/11/12 水洗顔(ぬるま湯だけで洗顔), 角質培養

昨日の記事でとれるNo.1を紹介しました。
肌荒れしやすい人のお風呂掃除にとても便利なのですが、
実は角質培養や水洗顔でも威力を発揮してくれます。

洗顔料やクレンジング、基礎化粧品をやめたばかりの頃はどうしても顔がごわつきがち。
さらに角質培養で毎日のようにこすらない水洗顔をしていると、モサがわいてきます。
不要な角栓がたまり、見た目も手触りもエライことに^^;
ザラザラしてくることもあるでしょう。

そこで肌を傷めずにモサ(不要な角栓)を落としてくれるのが「とれるNo.1」の粉タイプのもの。

まずは手に「とれるNo.1」の粉を取り、少量の水でといてドロドロにします。
そのドロドロを顔につけてしばらく(1~2分)おいてすすぎます。
20140607_ct1
すすいだ後、顔を撫でると、ボロボロと白いものが出てくるので、それを洗い流します。
(角質クリアゲルで無理やり擦り落とすのではなく、自然に落ちます)
20140607_ct2
↑洗い上がりはこんな感じ。
毛穴がほとんど見えなくなってしまいました。
水洗顔だけで毎日すっぴん、メイクをしない人は、あまりにさっぱりしすぎるので連続して毎日は使わないほうがいいかもしれません(脱脂しすぎの防止の為)。
水洗顔はするけれどメイクをされる方、角質培養中でモサ(角栓)が異常に発生している人のモサ一掃には便利だと思います。
モサ(角栓)は自然に落ちるのが普通ですが、体調不良などで角栓を溜めすぎるとゴワゴワし化粧ノリがよくない元となりますのでお気をつけ下さい。
お風呂でゆっくり温まるのもよいでしょう。

ちなみに私が使っているのは、台所・お風呂・トイレなどどこでも使えるとれるNO.1です。
洗顔用のとれるNO.1もありますが、普通のとれるNo.1でも洗髪・洗顔できます^^



関連記事

肌のザラザラ、角栓対策どうする?

水洗顔や角質培養を始めると、肌がザラザラしてくることがあります。 鏡でよく見てみると、白い小さなブ

記事を読む

no image

ぬるま湯洗顔ブツブツ、エコ肌ブツブツ

この最近の検索ワードを見てみると、「ぬるま湯洗顔 ブツブツ」で検索してこられた方と「エコ肌ブツブツ」

記事を読む

no image

あぶらとり紙は逆効果?!

昨日、部屋を整理していたら、あぶらとり紙が出てきました。 ああ、そういえばこういうのあったなあ

記事を読む

洗顔のタオル、大丈夫?

肌が荒れやすい人、ちょっとの刺激で反応しやすい人にとって水洗顔は最適な洗顔法。 正確には、ぬる

記事を読む

肌断食と水洗顔を続けて顔の乾燥が改善

肌断食と水洗顔を始めて約1年。 このところ入浴中に顔をタオルで拭いています。 私はお風呂に入

記事を読む

角質培養で挫折する理由

このサイトを運営して3年以上。 角質培養についてのお問い合わせもよく来ます。 角質培養は角栓

記事を読む

no image

肌断食の産毛そり

今日はお風呂で産毛そりをしました。 せっかく新年を迎えるのだからサッパリして過ごしたいので肌もさっ

記事を読む

塩洗顔は肌にいい?その効果は?

思春期に塩がいいと聞いて行った塩洗顔。 しかし肌がいたんでいる自分にはピリピリ。 後で赤みもぐれ

記事を読む

鼻の毛穴のケアどうする?

化粧品売り場には、様々な種類の鼻の毛穴用ケア製品が並んでいます。 鼻に貼ってパリッと剥がす鼻パック

記事を読む

no image

宇津木式の水洗顔で失敗?!

このブログのアクセス解析を調べてみると、「宇津木式で肌がボロボロ」の記事が最もアクセスされていること

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

塩洗顔は肌にいい?その効果は?

思春期に塩がいいと聞いて行った塩洗顔。 しかし肌がいたんでいる自分に

顔の汗は肌荒れの原因になる?!

暑いですね~。 今年は特にうだるような暑さ。 この季節は、外出

ヘアケア剤が肌荒れの原因に

肌荒れの原因として意外と知られていないのが、シャンプー、リンス、トリー

肌断食実践者の紫外線対策

日焼け止めが肌に負担となり、ダメージを与えることはよく知られています。

肌断食で肌が改善しないのはメイクが原因?

BBクリームやコンシーラなどカバー力のあるメイクが人気を博しています。

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑