*

鼻の毛穴のケアどうする?

公開日: : 水洗顔(ぬるま湯だけで洗顔)

化粧品売り場には、様々な種類の鼻の毛穴用ケア製品が並んでいます。
鼻に貼ってパリッと剥がす鼻パック。
角質をごっそり落とす角質クリアゲル。
毛穴吸引器。ピーリング。

ええ、筆者、すべて試しましたよ。
そして角質クリアゲル以外は、思ったような効果がありませんでした。
それもそうですよね。
鼻の皮脂を無理矢理取ったからといってきれいになるわけでもなし。
返って肌をいためて悪化させちゃいましたよ。

で、今なぜ角質クリアゲルを使っていないかというと、改善に限界があったからです。
角質クリアゲルのデメリットは・・・

・顔を下に引っ張りがちになりたるみの原因となる
・角質をはがすだけで根本的な肌の改善には至らない
・テカリは改善しなかった
・顔を強くこするのと界面活性剤とで肌に大きな負担をかける

肌の感触はよくなるのですが、肌に負担をかけたり、たるみ毛穴の原因となりがちなのでやめました。

鼻の毛穴ケアはどうすれば?

まず、無茶なスキンケアをやめましょう。
肌への負担、肌へのダメージを減らすことが重要です。

・なるべく水洗顔
水洗顔が無理であれば、純石けんか米ぬか粉末のとれるNo.1を少量泡立てて使うとよいでしょう。
肌が慣れてくれば、徐々に頻度や量を減らしていけばよいのです。
鼻や頬の毛穴は洗顔のしすぎ、ケアのしすぎも原因の1つ。

しっかり洗顔して肌に必要な皮脂まで取りすぎると、肌はもっと皮脂が必要だと判断して皮脂腺を太くしてしまいます。
皮脂腺がいちど肥大化してしまうと肌の環境を整えるのに時間がかかります。
2~3年かかることもありますので、根気よくいきましょう。



↑とれるNo.1には洗顔に特化した粉末もありますが、私は風呂の掃除にも使え、成分数も少ない普通のとれる粉末が好みです。

・顔は触らない
鼻や頬の毛穴ケアでもっとも重要なのが肌にダメージを与えないこと。
だから「顔を触らない」ことはとても重要なのです。
顔を触ったら、気になる箇所を繰り返し触り物理的に傷つけてしまいます。
また、知らない間に手についた抗菌剤や柔軟剤などで肌がダメージを受けてしまいます。
毛穴に限らず、肌を改善しようと思えば、日常的に顔を触らないよう気をつけましょう。
洗顔の前には流水と手ぬぐいで手をきれいに洗いましょう(石けんはいりません)。

・できたら湯シャンも
できたら湯シャンも取り入れてみて下さい。
シャンプーやトリートメントの泡、泡の混じったすすぎ湯も肌にダメージとなります。
毎日が無理であれば、1日おき、2日おきと少しずつシャンプーの頻度を落としていくとよいでしょう。
トリートメントは肌や頭皮へのダメージが絶大なのでやめましょう(リンスインシャンプーも同じく)。
なお、米ぬか粉末のとれるNo.1を湯シャンのお供がわりにされている方もいらっしゃいます。
米ぬか粉末のとれるNo.1は、米や麦のヌカでできています。

・柔軟剤はNG
タオルや衣類に柔軟剤をお使いの方は、今すぐやめて下さい。
柔軟剤は肌へのダメージが結構大きく、赤みや毛穴の黒ずみなどの原因となります。
とても敏感な人であれば、湿疹やニキビも出てくることもあります。

水洗顔を含む肌断食は肌へのダメージをなくし、肌の環境を整えるので鼻や頬の毛穴の改善にも向いています。
ただ、急に入ると挫折することもありますので、少しずつ実践していかれるとよいでしょう。


最近撮った筆者の鼻。
肌断食5年時点です。
これでも肌断食を始める前は、毛穴の黒ずみがひどいと言われていました。



関連記事

no image

水洗顔と肌断食どれくらいでよくなる?

水洗顔や肌断食で肌を改善する場合、大体どれくらいの期間でよくなるかという質問がよくあります。

記事を読む

湯シャン・水洗顔・肌断食1年継続後

今日で湯シャンと水洗顔、湯洗体を続けて1年がたちました。 湯だけの洗髪、水だけの洗顔、基礎化粧品を

記事を読む

角栓(肌のザラザラ)どこまで放置する?

水洗顔、肌断食の悩みで多いのがやはり角栓。 そう肌のザラザラです。 肌が整っていないうちはど

記事を読む

無洗顔、水洗顔のメリット、デメリット

最近、ちょっと驚いたことがあります。 それは水洗顔も何もしない「無洗顔」を行っている人がいると

記事を読む

水洗顔のシャワーの水圧はどれくらい?

水洗顔はシャワーを使うことも可能です。 よくシャワーの水圧がよくないなどの情報がありますが、そうと

記事を読む

毛穴の黒ずみの変化

水洗顔と肌断食を徹底すること1年。 ようやく鼻の毛穴に変化が出てきました。 と言っても、大分

記事を読む

no image

鼻の黒ずみ、毛穴はこすらない水洗顔

宇津木式洗顔などで、こすらない水洗顔を心がけていると、角栓もぐれになりますが、毛穴の黒ずみがひいてい

記事を読む

no image

エステで毛穴吸引の思い出

私が社会人になって3年くらいたった頃、エステで吸引してもらったことがあります。 はっきり言って

記事を読む

マイクロスコープでキメ撮影

今日は久々にマイクロスコープで肌を撮ってみました。 と言ってもそれほど変化はありませんでした。

記事を読む

肌を拡大してみると角栓(モサ)発見!

最近、知り合いのカメラ、いや、スマホに病みつきです。 だって写真の画質がいいんだもん。 はっ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ヘアケア剤が肌荒れの原因に

肌荒れの原因として意外と知られていないのが、シャンプー、リンス、トリー

肌断食実践者の紫外線対策

日焼け止めが肌に負担となり、ダメージを与えることはよく知られています。

肌断食で肌が改善しないのはメイクが原因?

BBクリームやコンシーラなどカバー力のあるメイクが人気を博しています。

肌の自然治癒力を活かす肌断食

私は以前、肌の自然治癒力を信じることもせず、いろんな化粧品に頼ってきま

湯シャンで髪の毛を増やすことはできる?

湯シャンで髪の毛を増やすことができたという体験談もあれば、いや、湯シャ

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑