*

水洗顔の温度と方法

公開日: : 最終更新日:2017/11/12 水洗顔(ぬるま湯だけで洗顔)

湯シャンに慣れてきたら、ぬるま湯だけでの洗顔にも挑戦してみましょう。

水洗顔の温度

水洗顔のぬるま湯は、人肌くらいの温度(30℃~35℃くらい)がよいとされています。
しかしベタつきが気になる初期や寒い時期は、少々高い温度でもOK。
自分が快適だと思う温度がベストです。

水洗顔の方法

1.宇津木式水洗顔
手もしくは洗面器にぬるま湯をくんで、その中で顔を左右に振ります。
2~3回ぬるま湯を替えましょう。
注意点は、手や洗面器に刺激物が付着していないよう、洗顔前に手ぬぐい等でしっかり手や洗面器を洗う必要があります。

2.シャワー
シャワーを顔に直接あてます。
シャワー洗顔はよくないなどとネット上で言われることがありますが、手を使わない分、刺激物にさらされることがありません。
水圧が気になるのであれば、シャワーの水圧を下げればOK。
(非接触では、水圧は肌に影響がないとされています)

3.普通に手でパシャパシャ洗う
水洗顔ビギナーのうちはこれでもよいでしょう。
角栓ができにくくなったら上の1か2に変更するとよいでしょう。

肌のザラザラ(角栓)どうする?

水洗顔を始めた最初のうちは角栓などでザラつきが気になる場合があります。
そのままにしてしておいた方が早く肌が回復します。

しかし、どうしても気になる方やメイクをされる方は、次のように角栓処理をしましょう。

角栓をカンタンに取る方法:
1.湯船で温まって角栓をふやかします。
角栓がふやけると白いニョロっとしたものになります。
2.顔の水気をタオルで取ります。
3.角栓が気になる部分(白いニョロっとしたもの)を指でやさしくこすります。
※赤くなるくらい強くこすらないように気を付けてください。

私の経験では、角栓はある程度放置した方が肌の調子がいいです。
角栓がひどい場合は、上記の方法で肌をいためないように取るとよいでしょう。

水洗顔を続けていくと、肌荒れしにくくなります。
また、イチゴ鼻や頬の毛穴、たるみが徐々に小さくなり、目立たなくなっていきます。
肌理(キメ)も整ってきますが、改善スピードは個人差があるようです。

たくさん化粧品を使ってこられた方、長年化粧品を使ってこられた方は、キメのないビニール肌になっている場合が多く、キメが回復するまでに1~2年かかる場合もあるようです。

とはいっても、湯シャンや肌断食と一緒に実践すると、2~4カ月くらいで肌に変化が表れ始めます。




角栓一掃に役立つとれるNo.1。
米ぬかや麦糠でできているので、肌に負担をかけません。
ただし、こすったり、大量に使うのはNG。
なるべく肌力を信じて頑張りましょう。



関連記事

no image

水洗顔初期の角栓対策

水洗顔を始めたばかりの頃は肌のゴワゴワ・ザラザラに悩まされることがよくあります。 また、過剰なスト

記事を読む

無洗顔、水洗顔のメリット、デメリット

最近、ちょっと驚いたことがあります。 それは水洗顔も何もしない「無洗顔」を行っている人がいると

記事を読む

no image

宇津木式の水洗顔で失敗?!

このブログのアクセス解析を調べてみると、「宇津木式で肌がボロボロ」の記事が最もアクセスされていること

記事を読む

鼻の毛穴のケアどうする?

化粧品売り場には、様々な種類の鼻の毛穴用ケア製品が並んでいます。 鼻に貼ってパリッと剥がす鼻パック

記事を読む

水洗顔はダメ?

宇津木式の影響で、水洗顔愛好家も徐々に増えてきました。 かくいう私も水洗顔愛好家の1人であります。

記事を読む

肌断食と水洗顔を続けて顔の乾燥が改善

肌断食と水洗顔を始めて約1年。 このところ入浴中に顔をタオルで拭いています。 私はお風呂に入

記事を読む

湯シャン、水洗顔、肌断食を続けて1年と1ヶ月・・・

湯シャン(湯だけの洗髪)、肌断食(基礎化粧品を使わない)、水洗顔(水だけで洗顔)を始めてから1年と1

記事を読む

角質培養、水洗顔のモサ(角栓)対策

昨日の記事でとれるNo.1を紹介しました。 肌荒れしやすい人のお風呂掃除にとても便利なのですが、

記事を読む

水洗顔の方法

当ブログや肌断食のエコ肌生活記で、水洗顔について書いてきました。 しかし、水洗顔の具体的方法につい

記事を読む

no image

肌質で選ぶ角栓対策

水洗顔・肌断食をしていると角栓に悩まされることがあります。 特に洗面器の中でプルプルの宇津木式洗顔

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

40歳:湯シャンと肌断食6年以上

40歳になりました。この時点で湯シャンと肌断食6年以上。 6年

シミを消す近道は?

湯シャンと肌断食を始めると、ニキビや赤みなどの肌荒れは短期間で改善され

肌が乾燥しやすい季節どう乗り越える?

11月ももう下旬。 街を歩くともうコートの人もいらっしゃいます。

白髪染め後のシャンプーどうする?

35歳を過ぎると白髪がチラホラ出てくる人が増えてきます。 なので、白

ストレスや不眠の肌荒れ対策

肌荒れの対策には、休養、栄養、運動が必要。 しかし、現代のストレ

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑