*

ワセリンで髪のパサつきをケア

公開日: : 湯シャン(湯だけの洗髪)

リンス、トリートメントをお使いの方が、湯シャンに入るとパサつきやゴワつきに見舞われることがあります。

シャンプーだけでも肌や頭皮をいためる元なのに、その上リンスやトリートメント。
リンスやトリートメントはシャンプー以上に髪や頭皮を傷めます。

私のように肌が弱いタイプは、ニキビや赤みが出ることがあります。

そんな界面活性剤漬けの状態でも、肌や頭皮を改善したく湯シャンを始められる場合があります。

この場合の初期に、パサつきやゴワつきで挫折される方もいらっしゃいます。

リンスまたはトリートメントなどのヘアケア剤を使っていた方が湯シャンに入る場合は、まず徐々に入ることが必要です。
そしてシャンプーだけの人より常在菌環境が乱れているので、より時間がかかる場合があります。

シャンプーを1日おきにする。
1日おきに慣れたら2日おきにする。

シャンプーはなるべく少量にする。
薄めて使う。
可能であれば、米ぬかやガスールなどの代替品にする。

では、リンス、トリートメントの代替品は???

ピュアオイルでもよいのですが、肌や頭皮の環境を考えると、ワセリンがベター。

え?ワセリン?

肌に使うものではないの?

とビックリされる方もいらっしゃることでしょう。

でもご心配なく。

ワセリンは頭皮や髪にも使えます。

髪のパサつきが気になる部分にワセリンを少量つける。
いたんだ毛先にワセリンを少量つける。

そしていつもの獣毛ブラシでブラッシング。

ワセリンの量は髪がベタつかない程度に加減しましょう。

なお、ワセリンはカラー前の保護材としても使えます。


ワセリンは肌に影響を与えない鉱物油。
肌荒れ改善している時の保湿にも便利。
チューブ入りが使いやすいです。



関連記事

湯シャンで髪と頭皮をきれいに洗う

湯シャンは、肌荒れの予防にとても役立つ美容法。 頭皮にもダメージを与えず、髪もしなやかになります。

記事を読む

肌荒れ対策は湯シャンから

よいシャンプーなんてこの世にない。 それは、クマさん先生の言葉だった。 最初に聞いたとき

記事を読む

湯シャン、水洗顔、肌断食を続けて1年と1ヶ月・・・

湯シャン(湯だけの洗髪)、肌断食(基礎化粧品を使わない)、水洗顔(水だけで洗顔)を始めてから1年と1

記事を読む

no image

湯シャンは水がもったいない?

湯シャンは湯だけを使って3~5分くらいかけて丁寧に洗髪します。 (湯船で温まった後の湯シャンは2~

記事を読む

湯シャンで抜け毛が増える?

湯シャン4ヶ月~6ヶ月くらいの時。 肌荒れが落ち着いてきたり(水洗顔・肌断食と併用の場合)、フケや

記事を読む

no image

リンス・トリートメントは肌荒れ・頭皮荒れの元

リンスやトリートメント、スプレー、整髪料など、髪につけるもので肌荒れを起こす場合があります。

記事を読む

湯シャン後のリンス・トリートメントはNG?

日曜日、母がお風呂からあがってきました。 ああ、いい湯だった。 湯シャンだけだから、早いよ。

記事を読む

湯シャンで臭い場合

湯シャンを始めたばかりの場合、髪や頭皮が濡れたままだと臭うことがあります。 それは、頭皮の常在

記事を読む

湯シャンで髪が増えた(69歳)

母(69歳)は、今年の6月で湯シャン3年が経過しました。 もちろん水洗顔も行っています。 湯

記事を読む

no image

湯シャンで抜け毛が増える理由

髪や頭皮、そして肌にダメージを与えないのが湯シャン。 しかし、これまでにシャンプーやリンス、ト

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

赤身の肉で肌にハリと潤いを

非接触皮膚科学のメールマガジン「第563号 年のせい?『シミ、しわ、た

顔の痒み・ピリピリ感の対策

顔に痒みやピリピリ感があるということは、肌がいたんでいるということです

肌が黄色くなる柑皮症のメリット・デメリット

みかんやかぼちゃなどβカロテン(オレンジ色の色素)豊富な食べ物をたくさ

寒い季節は赤み・カサつきに注意!

現在1年の中でもっとも寒い時期。 空気の乾燥が乾燥肌の原因と思われが

体脂肪率が顔のたるみにも影響

痩せていても気になる体脂肪率。 体脂肪率が上がると、体型だけでなく、

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑