*

無シャンではなく湯シャンを

頭皮や髪には余分な成分を使わない方がいい。
シャンプーやリンスなどの界面活性剤で頭皮や肌荒れを起こす人もいます。

だから、シャンプーやリンスは使わない湯シャンという方法があります。

しかし、何も使わなければいいのだから、湯シャンさえしない無シャンの人もたまにいらっしゃいます。

若い人は無理なので、主に高齢者。

でもそういう人の頭皮のニオイをかぐと強烈な悪臭が!
常在菌を入れ替えてないので、古い皮脂が酸化してすごいニオイになっています。

湯シャンはなるべく毎日が鉄則。

高齢者だから、皮脂が少ないから、代謝が衰えているからと洗髪をサボってしまうと、あっという間にニオイが出てしまいます。

また、湯シャンを時々サボって無シャンにし、ベタついてきたからシャンプーを使おうというケース。
これならば、毎日湯シャンをして皮脂を整えた方がよいですね。

逆にシャンプーをドバドバ使って常在菌環境が乱れて臭いというケースもよく見られます。
常在菌環境が乱れると、皮脂を分解してくれる常在菌が不十分なので、皮脂が酸化して臭うという状況になりがちです。

肌荒れしやすい人は、無理のない範囲での湯シャンがオススメ。
シャンプーを1日おき、2日おきと徐々に増やしていくのがよいでしょう。
湯シャン前のブラッシングもお忘れなく。

肌荒れしにくい人は、好みのシャンプーを使って下さい。
ただ、肌荒れしにくいともいえど限度がありますので、使いすぎやすすぎ残しには気をつけましょう。

なお、湯シャンになれた方にも無シャンはオススメしません。
湯シャンに慣れたからと言って無シャンにする方もいらっしゃいますが、上記の理由の通り、なるべく毎日湯で洗髪しましょう。
やむを得ず、無シャンにする場合は、1~2日にとどめておきましょう。



関連記事

no image

湯洗髪(湯シャン):頭を掻くとフケだらけに

このブログやエコ肌をお読みの方、湯洗髪愛好家の方はすでにお気づきだと思いますが、頭をボリボリ掻くとフ

記事を読む

no image

湯洗髪(湯シャン)のフケ対策はやはり10分間入浴

最近、エコ肌生活記だけでなく、このもち肌イブのブログからもお便りを頂くようになりました。 なん

記事を読む

no image

ワセリンで髪のパサつきをケア

リンス、トリートメントをお使いの方が、湯シャンに入るとパサつきやゴワつきに見舞われることがあります。

記事を読む

no image

湯洗髪(湯シャン)をはじめて髪がきしむのは

湯洗髪(湯シャン)を始めて、しばらくは髪がきしむ方が多いようですね。 きしみはこれまで使っていたシ

記事を読む

no image

湯洗髪(湯シャン)している場合のカラー

湯洗髪(湯シャン)をしていると、カラーも頭皮を傷めるからしない方がよいのかな?と思われる方もたくさん

記事を読む

湯シャンで髪が増えた(69歳)

母(69歳)は、今年の6月で湯シャン3年が経過しました。 もちろん水洗顔も行っています。 湯

記事を読む

獣毛ブラシの汚れもアクリルたわしで

湯洗髪(湯シャン)は肌荒れの改善や頭皮荒れの改善に効果的。 そしてその湯洗髪に付き物なのが獣毛

記事を読む

湯洗髪(湯シャン)のベタつき対策(とれる編)

湯洗髪(湯シャン)の補助に、とれるNo.1を使うと髪のベタつきが大分おさまります。 とれるNo

記事を読む

湯シャンで久々にシャンプーすると臭い?

ブログをやっていると湯シャン愛好家の方が結構いらっしゃることに驚かされます。 中には2年、3年と実

記事を読む

湯シャンで臭い、茶色い汚れ

湯シャンで臭い、茶色い汚れ(酸化した皮脂)というのは湯シャン初期に発生しやすいものであります。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

水洗顔と湯シャンは併用がいい理由

吹き出物やニキビは皮膚の弱い場所から出てきます。 顔、背中、胸な

角質培養で挫折する理由

このサイトを運営して3年以上。 角質培養についてのお問い合わせもよく

湯シャンで久々にシャンプーすると臭い?

ブログをやっていると湯シャン愛好家の方が結構いらっしゃることに驚かされ

湯シャン・肌断食5年以上39歳の状態

湯シャン、水洗顔を含む肌断食を実践して5年以上。 とうとう先日、39

湯シャンを適度に取り入れる場合は

11月中頃から、頭皮用シャンプーとボディソープのモニターになっています

→もっと見る

  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯洗髪、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑