*

美肌には顔を触らないことが必要

公開日: : 最終更新日:2020/09/10 肌荒れ

顔を触らないことは肌荒れの改善でとても重要な項目です。
顔を触っているうちは、ニキビや赤み、肌荒れは改善しくいのが事実です。
美肌になりたいなら顔を触らない必要があるのです。

顔を触ると肌荒れしやすい理由

顔を触ると肌荒れしやすい原因は手についた刺激物です。
手はマウスやボールペン、台所用洗剤などいろんなものを触っています。
当然、それらには抗菌剤など肌にダメージとなるものが付着しています。

この肌にダメージとなるものが付着した手で顔に触れば肌荒れしやすいのは当然とも言えます。

また、それだけではなく、顔を強くこする、しつこく触るなどの物理的ダメージも含まれています。

さらに顔を触って肌がダメージを受けると、肌は肌自身を守るために角質を厚くしたり、皮脂の分泌を増やしたりします。
このようなことが続けば角栓ができたり、皮脂が詰まってニキビができることもあります。

顔を触らない方法

一番いい方法は肌から注意をそらすことです。
読書でも趣味でも動画でも何でもいいから何かに夢中になるとよいでしょう。

また、仕事や家事などで忙しくするのもアリです。

それでも肌に意識がいくのであれば、顔を触らないで鏡を見てみましょう。
肌の状態は触らなくても鏡で分かります。
ただ、この方法は、新たなニキビや赤みを発見することもあるので注意が必要です。

何はともあれ、顔を触ると肌荒れが改善しにくいこと、肌荒れが悪化しやすいことは覚えておきたいところ。
美肌のためには顔を触るクセをなおす必要がありそうです。




関連記事

頬ずりで肌荒れする場合の対策

弱い肌は頬ずりされても赤みやブツなど肌荒れを起こすことがあります。 頬ずりした相手が洗顔フォー

記事を読む

肌荒れの原因チェック項目

肌荒れの原因は複数あり、それぞれが絡み合って発症しています。 なので外からのケア(肌断食)だけでな

記事を読む

美肌のための睡眠対策

美肌には十分な睡眠が必要 美肌を保つには十分な睡眠が必要です。 できれば22時には寝たいところで

記事を読む

糖分を控えるとニキビや肌荒れは改善する?

結論から言えば、糖分を控えることで、ニキビや肌荒れが改善する人もしない人もいらっしゃいます。

記事を読む

柔軟剤も肌荒れの原因に

柔軟剤を使用したタオルを使っていると肌荒れは改善しにくい。 このまま肌断食を続けても赤みや乾燥など

記事を読む

低用量ピルでニキビや肌荒れは改善する?

理由あって2週間前からピルを服用しております。 そうです。あの低用量ピルです。 避妊効果のあ

記事を読む

冬の肌荒れ対策

冬は大体に肌荒れしやすい時期であります。 かさつき、ブツ、赤みなど。 中でも肌の乾燥は、空気の乾

記事を読む

マスクで肌荒れどう対策する?

マスクでかぶれやニキビなどの肌荒れを起こす方が続々出ています。 特に今年は異例の夏場のマスク。

記事を読む

肌が乾燥する原因と対策

大分暖かくなってきましたね。 桜も咲き始め、春を感じております。 ところで春になると肌が乾燥

記事を読む

美容におすすめなおやつ5選

肌断食をやってみたけど、肌荒れが改善しない、ニキビが改善しない、肌がきれいにならない等、イマイチ効果

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

湯シャンで白髪対策はできる?

早速結論ですが、湯シャンで白髪を防いだり、改善することはできません。

髪のパサつきにワセリンが大活躍

湯シャンを始めると髪のパサつきやゴワつきが気になることがあります。

非接触生活を取り入れた肌断食の成功例

肌断食の中でも非接触生活は、改善率の高い肌断食。 しかしそれを実践す

肌断食でアトピーは改善する?

結論から言えば、肌断食だけではアトピーは改善しません。 もっと言えば

40代の角質培養半年経過写真

朝の水洗顔と夜の米のとぎ汁洗顔で角質培養すること半年経過しました。

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑