*

意外と知られていない顔を触らないことの重要性

公開日: : 肌荒れ

先日、また仲良しグループで集まりました。

グループの中で、美容の話になりました。

私はベタつかずに使用感がいいから○○の化粧品、私は乾燥肌だから○○の洗顔料はちょっとカサつくわ、オイリー肌にはやっぱりゲルよね、など美容談義に花が咲きました。

化粧品を使わない私はもちろん聞いているだけ。

使っているとしても、とれるNo.1の粉末くらい。
それもごく少量。

そして話しているメンバーを見ていると・・・

手で顔をペタペタ肌を触っている!

待って!触ったら荒れちゃうわよ~!
乾燥や炎症ひどくなっちゃうわよ~!

私は心のなかで叫んでいました。

でも相手は美容のプロ。
とてもじゃないけど、意見する勇気はありませんでした。

また、電車に乗っていても頬杖ついている人、頬を触っている人結構います。

意外と知られていない「顔を触らない重要性
小さなことと見落とされがちですが、肌の健康に大きな影響を及ぼします。
手は日常的にいろんなものに触れているので、その何かの刺激で肌が荒れてしまう可能性は大。
ニキビ、湿疹、赤み、炎症、乾燥、粉吹き、皮むけ、症状は人それぞれのようです。

私も最近肌触りがよくて、気持ちよくて、つい触ってしまうことがありますが、自分でも気をつけようと思いました。



関連記事

肌断食愛好家、メイクをして出かける

昨日は面接試験に行ってきました。 企業の面接でなく、秘書検定準1級の面接です。 →実はこの記事の

記事を読む

肌荒れしやすい人はティッシュに注意!

昨日はうっかり鼻かみ用のハンカチを忘れて出勤してしまいました。 こういうときのために、カバンの中に

記事を読む

口周りの肌荒れ、肌断食だけで改善しない時

16日付近の肌の調子はこんな感じです。 口周りの荒れ、パッと見た感じではわからないのですが、触

記事を読む

保湿は天然オイルよりもワセリンを

マイルドな洗い心地で、洗浄力が低い洗顔料やクレンジング剤が流行しています。 つまり保湿機能のある洗

記事を読む

肌荒れ、赤みが治らない原因は顔を触るクセ

肌荒れや赤みの大きな原因のひとつは「顔を触る」ことであります。 せっかく湯シャンや肌断食で肌へ

記事を読む

no image

肌荒れは肌断食だけでは改善しない

時々、肌断食をしてみたものの効果が見られない、水洗顔をしたけれど肌荒れが改善しないという人がおられま

記事を読む

冬は乾燥の季節?

冬は空気が乾燥するから肌も乾燥すると多くの人が思い込んでいます。 しかし非接触によると、冬の空

記事を読む

肌荒れの部位別原因と対処法

肌荒れというものは、よく同じ箇所に同じような症状ができることがあります。 例えばニキビ。 こ

記事を読む

no image

オイルが合う人、合わない人

エコ肌生活記の読者様で、オイルを使うと痒みが止まりましたと仰る方がいらっしゃいました。 事実、

記事を読む

ビタミンC粉末をカプセルで

最近、読者さんからいい事を教えていただきました。 それは、ビタミンC粉末をカプセルにして持ち歩

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

白髪染め後のシャンプーどうする?

35歳を過ぎると白髪がチラホラ出てくる人が増えてきます。 なので、白

ストレスや不眠の肌荒れ対策

肌荒れの対策には、休養、栄養、運動が必要。 しかし、現代のストレ

湯シャンと肌断食6年経過時点

湯シャンと肌断食6年が経過しました。 ここまで長く続けられた美容法は

湯シャン実践者の白髪染め

湯シャンを実践されている方の中には白髪が気になるという方もいらっしゃる

湯シャンの温度と頻度

湯シャンの温度と頻度は、季節や髪・頭皮の状態によって異なります。

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑