*

意外と知られていない顔を触らないことの重要性

公開日: : 肌荒れ

先日、また仲良しグループで集まりました。

グループの中で、美容の話になりました。

私はベタつかずに使用感がいいから○○の化粧品、私は乾燥肌だから○○の洗顔料はちょっとカサつくわ、オイリー肌にはやっぱりゲルよね、など美容談義に花が咲きました。

化粧品を使わない私はもちろん聞いているだけ。

使っているとしても、とれるNo.1の粉末くらい。
それもごく少量。

そして話しているメンバーを見ていると・・・

手で顔をペタペタ肌を触っている!

待って!触ったら荒れちゃうわよ~!
乾燥や炎症ひどくなっちゃうわよ~!

私は心のなかで叫んでいました。

でも相手は美容のプロ。
とてもじゃないけど、意見する勇気はありませんでした。

また、電車に乗っていても頬杖ついている人、頬を触っている人結構います。

意外と知られていない「顔を触らない重要性
小さなことと見落とされがちですが、肌の健康に大きな影響を及ぼします。
手は日常的にいろんなものに触れているので、その何かの刺激で肌が荒れてしまう可能性は大。
ニキビ、湿疹、赤み、炎症、乾燥、粉吹き、皮むけ、症状は人それぞれのようです。

私も最近肌触りがよくて、気持ちよくて、つい触ってしまうことがありますが、自分でも気をつけようと思いました。



関連記事

肌荒れ、赤みが治らない原因は顔を触るクセ

肌荒れや赤みの大きな原因のひとつは「顔を触る」ことであります。 せっかく湯シャンや肌断食で肌へ

記事を読む

空気の乾燥で肌は乾燥する?

寒い時期になると、よくこんな質問が来ます。 「これから寒くなり、空気が乾燥していきますが肌の乾

記事を読む

口周りの肌荒れ、肌断食だけで改善しない時

16日付近の肌の調子はこんな感じです。 口周りの荒れ、パッと見た感じではわからないのですが、触

記事を読む

no image

瘀血による肌荒れに注意!

皆さまは「瘀血」というものをご存知でしょうか? 瘀血とは汚れた血。体内にとどってしまってドロド

記事を読む

出張や旅行先での肌荒れに注意!

このところ、東京に出張していました。 出張ではもちろん、ホテルに泊まりです。 しかも上司と同

記事を読む

手作り化粧水は効果あり?!

時々、手作り化粧水について質問がきます。 「界面活性剤の入っていない化粧水を作ってみたのですが

記事を読む

顔の汗は肌荒れの原因になる?!

暑いですね~。 今年は特にうだるような暑さ。 この季節は、外出すると顔に汗をかくことが多いか

記事を読む

no image

水道水やプールの塩素は肌に影響する?

あ~暑い!暑い! 毎日暑い日が続きますが、皆さま体調いかがでしょうか。 こういう時期は日傘や帽子

記事を読む

肌断食愛好家、メイクをして出かける

昨日は面接試験に行ってきました。 企業の面接でなく、秘書検定準1級の面接です。 →実はこの記事の

記事を読む

ビタミンC粉末をカプセルで

最近、読者さんからいい事を教えていただきました。 それは、ビタミンC粉末をカプセルにして持ち歩

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日焼け?のぼせ?夏に顔が赤黒くなる原因と対策

毎日、暑い日が続きますね。 太陽がカンカン。紫外線もガンガン。

肌断食実践者の紫外線対策

肌荒れを改善したり、美肌を保とうと思えば、基本的に日焼け止めはNG。

赤身の肉で肌にハリと潤いを

非接触皮膚科学のメールマガジン「第563号 年のせい?『シミ、しわ、た

顔の痒み・ピリピリ感の対策

顔に痒みやピリピリ感があるということは、肌がいたんでいるということです

肌が黄色くなる柑皮症のメリット・デメリット

みかんやかぼちゃなどβカロテン(オレンジ色の色素)豊富な食べ物をたくさ

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑