*

肌断食初期の肌荒れはリバウンド?

公開日: : 最終更新日:2017/11/12 肌断食

肌断食を始めると、肌が以前より荒れてしまった。
カサついてしまった。ということがあると思います。

これをよく「肌断食初期のリバウンド」と呼ばれます。

しかしホントに肌にリバウンドはあるのでしょうか。

肌断食で荒れるというより肌荒れを誤魔化していた

肌断食前にクリームやゲル、化粧水など基礎化粧品をゴッテリ使っていた人が、イキナリ肌断食に入ったため、肌表面をきれいにコーティングするものがなくなり、荒れた肌、いや、そこまで行かなくても機能が弱い肌が丸裸になった状態になります。
つまり誤魔化していたものが明るみになった状態だと思うのです。

これを肌断食初期のリバウンドだと思われる人が結構いらっしゃるのですが、基本的に肌が荒れるのは、皮膚に何らかのダメージが及び、炎症を起こしている状態になることが多い。

肌へのダメージがなくなれば1ヶ月もあれば十分肌荒れはひきますが、肌のバリア機能が回復していない場合は長引きます。

肌のバリア機能を回復させるには・・・

シャンプー、リンス、トリートメント、石けん、洗顔フォーム、基礎化粧品などを肌に付着させないように気をつけます。

そして身の回りの洗剤にも気をつけましょう。
殺菌剤、除菌剤、柔軟剤、漂白剤など注意です。
洗濯洗剤は、非接触生活推奨のトップクリアリキッドがよいでしょう。

そして、体調をよい状態に保つこと、ストレスをためないこと、十分な栄養と運動が必要です。
おっと睡眠時間をしっかり取ることも必要です。

このようなことに気を配りながら、顔を手で日常的に触らないことを気をつけていれば、肌は自然と落ち着いてきます。
どうしても顔を手で触ってしまうほど痒い、ピリピリする場合は冷却美容を併用するとよいでしょう。



関連記事

肌断食でビニール肌を改善するには

下の写真は、最近マイクロスコープで撮った私の頬です。 以前は、キメのないツルツルのビニール肌だ

記事を読む

毛穴の黒ずみの原因と経過はマイクロスコープでチェック

肌断食を長く続けていて、頬や鼻の毛穴の改善が止まったという方が結構いらっしゃいます。 そして中には

記事を読む

スキンケア製品に頼りきりはNG

ニキビ、シミ、シワ、カサつき、赤みなど。 多くの人が肌の悩みを抱えています。 そして多くの人

記事を読む

肌断食2年:約1年前に比べると

湯シャン、水洗顔、肌断食ももう2年。 最初と比べるとエライ差。 今日は過去の肌を振り返ってみ

記事を読む

no image

宇津木式で肌がボロボロ

昨日、「宇津木式で肌がボロボロ」と検索をかけて来られた人がおられました。 また、検索ワードを見ると

記事を読む

no image

肌断食で目の下のしわも治る?

昨日、「肌断食で目の下のしわも治る?」と検索をかけてこられた方がいらっしゃいました。 私の体験

記事を読む

肌断食1年2ヶ月の経過

ブログのアクセス解析をしていると「肌断食 経過」などでの検索フレーズをよく見かけます。 肌断食

記事を読む

マイクロスコープでキメ撮影

今日は久々にマイクロスコープで肌を撮ってみました。 と言ってもそれほど変化はありませんでした。

記事を読む

no image

肌断食挫折について考える

私は肌断食生活2年以上しております。 理由は経費がかからないこと、肌荒れしにくいということです

記事を読む

肌断食の挫折防止に役立つグッズを発見!

このところ、多くのメーカーさんが肌断食や湯シャンに着目中。 シンプルなスキンケアが見直されつつあり

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

体脂肪率が顔のたるみにも影響

痩せていても気になる体脂肪率。 体脂肪率が上がると、体型だけでなく、

乾燥の季節でも40代でも肌がスベスベな理由

真冬・・・乾燥の季節なのに、肌はしっとりうるおっています。 かといっ

40歳:湯シャンと肌断食6年以上

40歳になりました。この時点で湯シャンと肌断食6年以上。 6年

シミを消す近道は?

湯シャンと肌断食を始めると、ニキビや赤みなどの肌荒れは短期間で改善され

肌が乾燥しやすい季節どう乗り越える?

11月ももう下旬。 街を歩くともうコートの人もいらっしゃいます。

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑