*

米のとぎ汁を活用した肌荒れ対策

皆さまは米をといだ後の汁を使っていますか? 実は米のとぎ汁にはいろんな活用法があるのです。 洗顔から浴室掃除まで総合的な肌荒れ対策ができ、肌断食や角質培養などに取り入れることができます。 ※

続きを見る

洗顔後何もつけない40代

2020/08/30 | 肌断食

私は34歳くらいから洗顔後何もつけない美容法をしています。 化粧水、乳液、クリーム、ゲルともに使っていません。 つまり肌断食です。 洗顔後何もつけない美容法はもうすぐ8年になります。 すで

続きを見る

米のとぎ汁入浴で背中ニキビ改善

洗顔や頭皮ケアに使った米のとぎ汁を入浴剤に使うようにしています。 米のとぎ汁入浴を始めて全身の肌が潤うようになりました。 元々体の肌の状態はよかったのですが、それがさらに肌触りがよくなりました

続きを見る

ニキビと蕁麻疹の違い

2020/08/28 | 肌の赤み

蕁麻疹が出てよくニキビと間違われるケースがあります。 芯があるかないかで大体の見分けはつきますが、どちらも肌にダメージを与えないことが重要。 ニキビと蕁麻疹原因の違い 蕁麻疹の原因は食べ物、スト

続きを見る

角質培養と水洗顔の角栓対策

角質培養も水洗顔も基本的にはぬるま湯だけで洗顔します。 顔をこすらないように洗顔し、健康な角質を育てるのが目的です。 しかし肌が傷んでいたり、肌にダメージが続くと顔がザラザラになります。 こ

続きを見る

SPONSORED LINK





肌断食どれくらいでよくなる?

2020/08/26 | 肌断食

肌断食を始めて1年もしくは2年くらいの方は、大なり小なり肌の変化を実感されていることと思います。 くすみや肌荒れ、ニキビ、赤みなどは、肌へのダメージが大きく影響しているので、比較的早く変化が現れるの

続きを見る

毛穴のたるみ原因とケア

年齢を重ねるごとに毛穴が目立ち始め、その毛穴がたるんでくる人が多い。 毛穴のたるみが進行するとそこから小じわができ、毛穴と毛穴が線でつながり帯状毛穴になってしまいます。 毛穴のたるみだけでも老

続きを見る

肌断食でニキビ跡は改善する?

2020/08/17 | ニキビ対策

結論から言えば肌断食でニキビ跡が改善する可能性はあります。 特にシミや赤みのニキビ跡は改善する可能性が高いのですが、肌のターンオーバーを何度か繰り返す必要があるので時間がかかります。 筆者は肌

続きを見る

男性にも日傘がおすすめ

2020/08/16 | 紫外線対策

男性用日傘が開発されているにもかかわらず、街中で日傘をさしている男性は少ない傾向です。 紫外線に無防備な男性が多く、しかも日々のストレスと重なり、肌はシミやイボ(疣贅)の危険にさらされています。

続きを見る

肌荒れの原因チェック項目

2020/08/15 | 肌荒れ

肌荒れの原因は複数あり、それぞれが絡み合って発症しています。 なので外からのケア(肌断食)だけでなく、生活習慣や食生活から改善する必要があります。 それでは肌荒れの原因を1つ1つ見てみましょう

続きを見る


湯シャンで白髪対策はできる?

早速結論ですが、湯シャンで白髪を防いだり、改善することはできません。

髪のパサつきにワセリンが大活躍

湯シャンを始めると髪のパサつきやゴワつきが気になることがあります。

非接触生活を取り入れた肌断食の成功例

肌断食の中でも非接触生活は、改善率の高い肌断食。 しかしそれを実践す

肌断食でアトピーは改善する?

結論から言えば、肌断食だけではアトピーは改善しません。 もっと言えば

40代の角質培養半年経過写真

朝の水洗顔と夜の米のとぎ汁洗顔で角質培養すること半年経過しました。

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑