*

ストレスや不眠の肌荒れ対策

肌荒れの対策には、休養、栄養、運動が必要。 しかし、現代のストレス社会では、交感神経と副交感神経の切り替わりがうまくいかず、不眠などの不調を抱えている人が増えています。 夜になっても神経が

続きを見る

湯シャンと肌断食6年経過時点

2018/10/06 | 肌の記録

湯シャンと肌断食6年が経過しました。 ここまで長く続けられた美容法はこれまでにありません。 何もしない・手軽だから続けられたのだと思います。 しかし湯シャンと肌断食を始めたばかりの頃は、角栓

続きを見る

湯シャン実践者の白髪染め

湯シャンを実践されている方の中には白髪が気になるという方もいらっしゃると思います。 白髪の原因は、確かにシャンプーやトリートメントなども関係しているのですが、主な原因は老化につき改善が難しいもの

続きを見る

湯シャンの温度と頻度

湯シャンの温度と頻度は、季節や髪・頭皮の状態によって異なります。 お年寄りのように皮脂が少ない場合は、34℃未満の湯で洗い、湯シャンは毎日でなくてもよいでしょう。 皮脂が不足すると、髪や頭皮が

続きを見る

レモンやキュウリのパックは肌にいい?

2018/09/02 | 肌断食, 肌の赤み

レモンのパックやきゅうりのパックが一昔前に流行ったことがあります。 天然のものだから大丈夫と思われがちですが、実は肌へのダメージはゼロではありません。 レモンは酸が強く、特にいたんだ肌に使用す

続きを見る

SPONSORED LINK





思春期ニキビと大人ニキビのちがい

2018/08/27 | ニキビ対策

思春期ニキビと大人ニキビの違いなんて表題をつけましたが、基本的な原因は同じです。 洗顔のやりすぎや顔を手でしつこく触るなどは、思春期ニキビでも大人ニキビでも原因となります。 肌にダメージとなる

続きを見る

肌断食の挫折防止に役立つグッズを発見!

2018/08/19 | 肌断食

このところ、多くのメーカーさんが肌断食や湯シャンに着目中。 シンプルなスキンケアが見直されつつあります。 それはよいことなのですが、肌断食を謳った商品の中には界面活性剤や肌に負担となるような様

続きを見る

湯シャンと肌断食もうすぐ6年

2018/08/18 | 肌の記録

湯シャンと肌断食、今年の10月が来たら6年になります。 さらに今から4ヶ月後には40歳になります。 現時点での肌の調子ですが、ニキビや赤みなどの肌荒れもなく、いつもと同じ感じです。 湯シャン

続きを見る

塩洗顔は肌にいい?その効果は?

思春期に塩がいいと聞いて行った塩洗顔。 しかし肌がいたんでいる自分にはピリピリ。 後で赤みもぐれになりました。 まあ、塩を薄めずにそのまま直接肌につけた自分も悪いのですが、洗い流してもずっと

続きを見る

顔の汗は肌荒れの原因になる?!

2018/07/25 | 肌荒れ, 肌の赤み

暑いですね~。 今年は特にうだるような暑さ。 この季節は、外出すると顔に汗をかくことが多いかと思います。 この場合、肌が荒れていると、汗で顔がピリピリします。 汗で肌がピリピリするので

続きを見る


赤身の肉で肌にハリと潤いを

非接触皮膚科学のメールマガジン「第563号 年のせい?『シミ、しわ、た

顔の痒み・ピリピリ感の対策

顔に痒みやピリピリ感があるということは、肌がいたんでいるということです

肌が黄色くなる柑皮症のメリット・デメリット

みかんやかぼちゃなどβカロテン(オレンジ色の色素)豊富な食べ物をたくさ

寒い季節は赤み・カサつきに注意!

現在1年の中でもっとも寒い時期。 空気の乾燥が乾燥肌の原因と思われが

体脂肪率が顔のたるみにも影響

痩せていても気になる体脂肪率。 体脂肪率が上がると、体型だけでなく、

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑