*

鼻の黒ずみ原因と対策

公開日: : 最終更新日:2020/09/28 水洗顔(ぬるま湯だけで洗顔)

宇津木式洗顔などで、こすらない水洗顔を心がけていると、角栓もぐれになりますが、毛穴の黒ずみがひいていきます。
もちろん鼻の黒ずみにも変化が現れてきます。

鼻の黒ずみの原因

洗顔フォームや石けんなどの刺激や残留が鼻の黒ずみの原因になります。
そして鼻を触る、こするというのも鼻に物理的ダメージを与え、黒ずみの原因になります。

肌にダメージが続いていると、肌は肌自身を守るために角質を厚くしたり、皮脂を多く分泌するようになります。
そのため、角栓ができたり、角栓で毛穴が押し広げられたり、皮脂が酸化して毛穴が黒ずむことがあるのです。

水洗顔はこすらない

結論として鼻の黒ずみの対策は、触らない、こすらない、スキンケアを念入りにしないというのが対策になります。
もちろん水洗顔もこすらない方がよいでしょう。
角栓が目立って、こすりたくてうずうずした時は、温かい風呂で温もってふやかして落とすとよいでしょう。

また、米のとぎ汁洗顔を行なうと、肌にダメージを与えずに余分な皮脂や角栓を落とすことができます。

メイクをされる場合や頑固な角栓は、小麦粉洗顔が適していますが、小麦粉アレルギーの方はできませんし、頻繁にやると肌が薄いままなので改善が遅れます。
角栓対策も程々にしておきたいものです。

※非接触生活では食べ物を肌につけるのは不安定とされています。

※実践の際は目や鼻に入らないようにし、使用後はよく洗い流しましょう。
※米のとぎ汁の保存は、常温では1日、冷蔵庫なら3日くらいで使い切った方が無難です。
※少しでも肌に異常が出たら実践を中止して下さいね。




関連記事

塩洗顔の効果とデメリット

思春期に塩がいいと聞いて行った塩洗顔。 しかし肌がいたんでいる自分にはピリピリ。 スクラブの物理

記事を読む

皮脂が多くてテカる原因

水洗顔を1年以上続けているのに、テカリが改善しない、角栓まみれという例を結構目にします。 テカ

記事を読む

鼻の毛穴のケアどうする?

化粧品売り場には、様々な種類の鼻の毛穴用ケア製品が並んでいます。 鼻に貼ってパリッと剥がす鼻パック

記事を読む

角質培養と水洗顔の角栓対策

角質培養も水洗顔も基本的にはぬるま湯だけで洗顔します。 顔をこすらないように洗顔し、健康な角質を育

記事を読む

顔のピーリングは角栓に効果あり?!

グリコール酸などのケミカルピーリングがニキビによいと言われています。 筆者もグリコール酸のピー

記事を読む

小麦粉洗顔のやり方と効果

8月11日から小麦粉洗顔を実践しています。 朝はいつも通り水洗顔をおこない、夜を小麦粉洗顔にしてお

記事を読む

洗顔のタオルに注意!

水洗顔はやり方だけでなく、洗顔後のタオルも重要です。 ゴワゴワしたタオルや柔軟剤が使ってあるタオル

記事を読む

肌質で選ぶ角栓対策

肌断食をしていると角栓に悩まされることがあります。 特に洗面器の中でプルプルの宇津木式洗顔で角栓で

記事を読む

肌断食は老化の原因?!

肌断食は水洗顔後に何もつけないのが特徴です。 メイクを使う人など純石けんを使う人もおられますが、た

記事を読む

no image

水洗顔でくすみ改善

湯シャン・水洗顔による母親の変化は加齢臭だけではありませんでした。 以前は醤油で煮染めたように

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

入浴後に肌荒れが起こる原因

入浴後に顔に赤みや乾燥などの肌荒れが起こる原因は以下のことが考えられま

2日間のプチ断食後の肌

最近、2日間だけ断食してみました。 方法は、2日間何も食べず水だけ。

歯の健康と肌の健康の関係

肌断食と湯シャンを行うと肌へのダメージを抑えることができます。 手で

スマホによる肌への影響

最近、スマホを使うと、肌がピリピリしたり、赤みが出るなどの問い合わせが

かかとのひび割れ原因と対策

かかとのひび割れやガサガサは、特に寒い季節に発生しやすい傾向があります

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑