*

水洗顔実践者のための顔剃り・シェービング法

公開日: : 最終更新日:2017/11/12 湯シャン・水洗顔・肌断食全般

水洗顔を実践していて気になるものの1つはシェービングの方法。

男性の方など、毎日にようにひげ剃りをする方は、シェービングフォームやクリームなど使ってもよいのか気になるところ。
また、女性の方もムダ毛処理やうぶ毛処理に悩むこともあるでしょう。

もちろん、シェービングフォームやゲル、クリームなども界面活性剤。
デリケートな肌には負担となります。

かといって何もつけずに顔そりやムダ毛処理をすると、肌表面の角質をこすり落としてしまい、肌をいためてしまったり、肌の防御力が低下しがち。

こんな時の解決方法は2つ。

水洗顔実践者の顔剃り・シェービング法

・電気シェーバー
1つは電気シェーバーのみを使う方法ですが、これは男性や毎日顔剃りが欠かせない人に適しています。
電気シェーバーは、毛を剃るというより肌から飛び出た毛を刈るというような方法で肌への負担がかかりません。

実際、湯シャンと水洗顔を実践している男性が電気シェーバーを使っているのですが、ニキビや肌荒れもなく快適なようです。
男性に限らず、女性用電気シェーバーもありますが、細かい部分は下記の方法がよいでしょう。

・カミソリと小麦粉シャンプー
もう一つの方法は、小麦粉シャンプーとカミソリを使う方法です。

カミソリは、薄い5枚刃のカミソリを使います。

薄い5枚刃カミソリは、普通のカミソリよりも肌に引っかかりにくくカミソリ負けしにくい。
また、誤って肌を切ってしまうという事もなく、安全です。

剃る前には小麦粉シャンプーのようにドロッとしたものを、あらかじめ肌にのせておくことで肌を保護します。
小麦粉アレルギーの方などは、グリセリン原液とれるNo.1の粉末も1つの手です。

ちなみに、私は、湯シャンや水洗顔をするようになって、うぶ毛が気にならなくなったので、2~3年は顔剃りをしていません。
※湯シャンや水洗顔がうぶ毛に影響することはないのですが、私の場合は顔のうぶ毛がこの頃から少なくなりました。

体の方は、うぶ毛はやはり普通に生えますので、冬場はうぶ毛をはやしたまま、夏は必要に応じて5枚刃カミソリと小麦粉シャンプーで処理しております。

しかし、うぶ毛は意外と私たちの肌を守ってくれているので、シェービングもほどほどにしておきたいものです。



関連記事

広まりつつある「何もつけない」美肌ケア

私のところに、こまめに肌断食の経過や相談を送ってくださる方がいらっしゃいます。 その方が最近読

記事を読む

顔汗による肌荒れ悪化に注意!

前回のブログの更新から早1ヶ月。 皆さま、いかがお過ごしでしょうか? こちら、あまり変わりな

記事を読む

ピーリングの効果とデメリット

ニキビ治療でよく使われるグリコール酸のピーリング。 角質培養とはまったくの逆で、角栓は毛穴を塞ぐか

記事を読む

水洗顔、湯シャン、肌断食2年と9ヶ月

エコ肌やもち肌で肌断食経過写真を載せていると、いろんな方からお便りがきます。 励まされる、参考にな

記事を読む

水洗顔・湯シャンにとれるNo.1を取り入れた経過

最近、水洗顔に「とれるNo.1」を加えています(夜のみ)。 しばらく使用していると肌が滑らかになっ

記事を読む

no image

長湯による肌トラブル注意!

水洗顔や肌断食はじめに見舞われる角栓。 そして湯シャンのフケ対策。 湯船に浸かってふやかして

記事を読む

皮膚にカビが?!マラセチア(でんぷう菌)の異常繁殖

皮膚カビといわれるマラセチアの異常繁殖。 実は、多くの人がボディケアのしすぎやスキンケアのしすぎで

記事を読む

一部だけの肌断食は効果あり?

ネットを見て回っていると、肌断食はしていてもお湯で落とせる日焼け止めを使っている方などいらっしゃいま

記事を読む

60代の肌断食約1年経過例

私の母は現在67歳。 昨年の6月初めから、湯シャン・水洗顔・肌断食を始めました。 そして後20日

記事を読む

湯シャン・肌断食5年以上39歳の状態

湯シャン、水洗顔を含む肌断食を実践して5年以上。 とうとう先日、39歳になりました。 後1年

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

塩洗顔は肌にいい?その効果は?

思春期に塩がいいと聞いて行った塩洗顔。 しかし肌がいたんでいる自分に

顔の汗は肌荒れの原因になる?!

暑いですね~。 今年は特にうだるような暑さ。 この季節は、外出

ヘアケア剤が肌荒れの原因に

肌荒れの原因として意外と知られていないのが、シャンプー、リンス、トリー

肌断食実践者の紫外線対策

日焼け止めが肌に負担となり、ダメージを与えることはよく知られています。

肌断食で肌が改善しないのはメイクが原因?

BBクリームやコンシーラなどカバー力のあるメイクが人気を博しています。

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑