*

肌断食愛好家のメイク道具

公開日: : 肌断食

12月28日。
整理していると、ずっと探していた口紅が出てきました。

肌断食愛好家の私は普段、ノーメイク。
唇もワセリンで済ましています。

ところが1月はスーツにメイクが必要な場面があります。

滅多使わないものだから、口紅はどこ~?と探す始末。
整理整頓ができていないと、いざというとき困りますね。

でも必要な場面までに口紅が出てきてくれてよかったです。

またなくなってはいけないから、メイク道具を1つの場所にまとめておきました。

これが私のメイク道具です。

20141228_cosme

左から口紅(資生堂)、ファンデを付けるブラシ(100円均一)、頬紅、ファンデーション(非接触皮膚科学のサウンドスタイルでゲットしたもの)。
シンプルです。小さな巾着袋1つあれば入ります。

パフも持っているのですが、顔をこすりたくないので、100円均一でブラシを調達しました。
100円でも毛が柔らかく気持ちいいです。
ファンデーションを使うときの下地はなしか、うす~くワセリンを伸ばします。

頬紅を使うときは少ししかつけません。
うっすらとついているくらい。

口紅はワセリンで保護した上から使います。

このように私のメイクはごくシンプル。
肌だけ見ると、ナチュラルメイク以上に素肌に近い感じです。

しかし口紅をつけていると、他が控えめでも「メイクをした感じ」が出るものです。

1月のイベント、うまくいくといいな。



関連記事

肌断食の挫折防止に役立つグッズを発見!

このところ、多くのメーカーさんが肌断食や湯シャンに着目中。 シンプルなスキンケアが見直されつつあり

記事を読む

no image

肌断食 経過の検索結果画面にビックリ!

このブログでは、肌断食の経過を再々報告しています。 正確には肌断食はもちろん、水洗顔と湯シャンも併

記事を読む

肌断食とエステ

水洗顔を含む肌断食を行っていると、顔の表面に角栓がたまることがあります。 特に、宇津木式のようにこ

記事を読む

no image

肌水分計の数値に振り回されない

化粧品の展示会に行くと、よく美容部員さんがいてお客様の肌水分を測定している光景を見かけます。

記事を読む

毛穴の黒ずみの変化

水洗顔と肌断食を徹底すること1年。 ようやく鼻の毛穴に変化が出てきました。 と言っても、大分

記事を読む

肌断食で肌はつよくなる?

肌荒れを起こしやすい方は、肌のバリア機能が低下して肌荒れしやすいという事が広く知られるようになりまし

記事を読む

レモンやキュウリのパックは肌にいい?

レモンのパックやきゅうりのパックが一昔前に流行ったことがあります。 天然のものだから大丈夫と思われ

記事を読む

no image

肌質で選ぶ角栓対策

水洗顔・肌断食をしていると角栓に悩まされることがあります。 特に洗面器の中でプルプルの宇津木式洗顔

記事を読む

アロエ水、ヘチマ水は効果ある?

ニキビや赤みで悩んでいる方や、なかなか炎症が取れない方がまず検討するのがアロエ水やヘチマ水。

記事を読む

no image

肌断食で目の下のしわも治る?

昨日、「肌断食で目の下のしわも治る?」と検索をかけてこられた方がいらっしゃいました。 私の体験

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

寒い季節は赤み・カサつきに注意!

現在1年の中でもっとも寒い時期。 空気の乾燥が乾燥肌の原因と思われが

体脂肪率が顔のたるみにも影響

痩せていても気になる体脂肪率。 体脂肪率が上がると、体型だけでなく、

乾燥の季節でも40代でも肌がスベスベな理由

真冬・・・乾燥の季節なのに、肌はしっとりうるおっています。 かといっ

40歳:湯シャンと肌断食6年以上

40歳になりました。この時点で湯シャンと肌断食6年以上。 6年

シミを消す近道は?

湯シャンと肌断食を始めると、ニキビや赤みなどの肌荒れは短期間で改善され

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑