*

接触性皮膚炎:手で触ると肌荒れ

公開日: : 最終更新日:2017/11/12 肌の記録, 肌荒れ, 肌の赤み

接触性皮膚炎や酒さは、手で触っただけで荒れてしまう場合があります。

手に刺激物がついているのも理由ですし、触る→摩擦→刺激となる場合もよくあります。

私も時々頬をなでて自爆してしまう場合があります(T_T)

先日、パソコンしながら、右の頬をなでていると赤くなっちゃいました。
そしてちょっと荒れてしまったのですが、2日くらい寝る前にASVC22を塗って3分おいて流したところ、大分治まりました。
ちなみに触って数時間してひくこともありますが、このような場合は私の体質の蕁麻疹です。

今日はデートなので、赤みが治まってくれてホッとしております。

というわけで、今日の肌断食の経過写真です。

20140118_center
これが正面の写真。
肌断食を開始したばかりの頃は、毛穴と毛穴がつながって帯状毛穴になっていたのに改善して嬉しいです。
触って自爆してしまった部分もありますが、大分回復していてホッとしております。

20140118_left
こちらは左の頬。こないだ皮むけがおきてまたシミが薄くなったような気がします。
ASVC22を使ったり、使わなかったり・・・
意外と使わない日があった方がよかったりしてね。

20140118_right
こちらは右の頬。触って自爆した部分ですが、炎症もひき、ブツもひきつつあります。

このように、接触性皮膚炎の方、酒さの方、肌が弱い方、ニキビや湿疹等の肌荒れを起こしやすい方は、なるべく肌をなでたり触ったりしないようにお気を付けくださいませ。
皮膚科で酒さと診断された方や接触性皮膚炎と診断された方は、しつこく触ると高い確率で炎症やブツブツが出るようです。

関連ページ:触って炎症になるなら|肌断食のエコ肌生活記



関連記事

湯シャン、肌断食4年経過時点

湯シャン、水洗顔、肌断食も4年を経過しました。 湯シャンは、湯だけでシャンプーする方法。 水

記事を読む

40歳:湯シャンと肌断食6年以上

40歳になりました。この時点で湯シャンと肌断食6年以上。 6年間、基礎化粧品などでスキンケア

記事を読む

多血症も赤ら顔の原因に

暑くなり、汗をかく時期になると、水分が不足気味になってきます。 水分が不足すると、血液が濃くなりま

記事を読む

角質培養:角栓対策はお風呂でゆっくり温まる

6日間の外泊を終え、本日、帰宅しました。 いや~やっぱり自宅はいいですね~。 のんびりくつろいで

記事を読む

肌荒れしやすい人はティッシュに注意!

昨日はうっかり鼻かみ用のハンカチを忘れて出勤してしまいました。 こういうときのために、カバンの中に

記事を読む

手作り化粧水は効果あり?!

時々、手作り化粧水について質問がきます。 「界面活性剤の入っていない化粧水を作ってみたのですが

記事を読む

肌断食でシミは改善する?

肌断食でシミは改善しますか? という質問を頂くことがあります。 肌断食だけでは、シミの改善は

記事を読む

本日の肌の状態(肌断食の経過)

今日の肌の状態(肌断食・水洗顔)の経過報告です。 赤みも湿疹もテカリもなく、快適です♪ 湯シ

記事を読む

冬は乾燥の季節?

冬は空気が乾燥するから肌も乾燥すると多くの人が思い込んでいます。 しかし非接触によると、冬の空

記事を読む

唇のカサつきはワセリンを

湯シャン、水洗顔、肌断食で肌が改善した。 でも、唇のカサつきがなかなか改善しない。 もしくは、唇

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

肌断食と湯シャン7年経過の報告

2019年10月、肌断食と湯シャンを始めて7年経過しました。 現在の

毛穴の黒ずみ、もしかして埋没毛?

肌の悩みで多くを占めるのが毛穴の黒ずみです。 毛穴の黒ずみは肌へのダ

肌断食が成功しないケース

「お金をかけて手入れすれば、いつまでも美しく若々しくいられる」 そん

日焼け?のぼせ?夏に顔が赤黒くなる原因と対策

毎日、暑い日が続きますね。 太陽がカンカン。紫外線もガンガン。

肌断食実践者の紫外線対策

肌荒れを改善したり、美肌を保とうと思えば、基本的に日焼け止めはNG。

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑