*

肌の自然治癒力を活かす肌断食

公開日: : 肌断食

私は以前、肌の自然治癒力を信じることもせず、いろんな化粧品に頼ってきました。
もちろん、化粧品に頼りっきりのケアなので、肌荒れなど改善するわけもなく悪化の一方でした。

本当は自分自身で、弱い肌にダメージとなるものを避けるように工夫しなければいけないのに。
肌がピリピリして痛いのにガマンして、化粧水などすり込んでいた自分。
答えは日常の中にあるのに。それさえも気付かずにいたからです。

以前、化粧品やエステにどっぷりはまっていた頃の経験は今では「化粧品や薬に頼らず、肌の自然治癒力を信じよう」という教訓になっているのです。
肌断食をされている方も、このような化粧品依存症を避けるためにされている方が結構おられるようですね。

肌のキメを整える

そうそう、化粧品やエステで過剰なケアをしてきた方は、肌断食をはじめてもなかなかキメが整わないなんてこともあるようです。

特に角質クリアゲルやクレンジングなどで表面の角質を剥ぎすぎていたら、なかなか肌のキメが整わない傾向にあるようです。

ただ、ニキビや赤みなどの肌荒れは比較的早くに改善すると思います(筆者の経験より)。

なお、どっぷりと化粧品に依存し、表面の角質を剥いできた方が急に肌断食をすると、細胞の修復が始まるために、最初はごわつき、皮向け、角栓などの症状が現れるようです。

それでも続けていればいずれ、きれいな肌にはなるのですが、キメ、つまりミクロのレベルできれいになろうと思えば、1年、ひどい場合は2年以上かかる場合もあるようです。
また、肌のキメの細かさは生まれつきのものや個人差もありますが、整ってくると肌荒れしにくくなります。

マイクロスコープなどでチェックする際も、さほど神経質にならないように実践しましょう。

なお、マイクロスコープでは、肌のキメだけでなく鏡では見えない赤みが見えることもあります。
赤みが出ている時は、何か肌にダメージとなるものが触れているか、睡眠不足や体調不良などの原因が考えられます。
肌に負担となるものを極力避けて、早めに休息をとりましょう。
顔を手で触るのも大きなダメージとなります。

肌断食を実践していて気が遠くなることもあるかと思いますが、自身の肌の自然治癒力を信じることが鍵となってきます。



関連記事

肌断食愛好家のメイク道具

12月28日。 整理していると、ずっと探していた口紅が出てきました。 肌断食愛好家の私は普段

記事を読む

no image

肌断食挫折について考える

私は肌断食生活2年以上しております。 理由は経費がかからないこと、肌荒れしにくいということです

記事を読む

肌断食で肌荒れが改善する人と悪化する人

肌断食を始めて肌が改善する人もいれば、改善しない人もいます。 肌断食で肌が改善しやすい人は、こ

記事を読む

マイクロスコープでキメ撮影

今日は久々にマイクロスコープで肌を撮ってみました。 と言ってもそれほど変化はありませんでした。

記事を読む

no image

エステで毛穴吸引の思い出

私が社会人になって3年くらいたった頃、エステで吸引してもらったことがあります。 はっきり言って

記事を読む

レモンやキュウリのパックは肌にいい?

レモンのパックやきゅうりのパックが一昔前に流行ったことがあります。 天然のものだから大丈夫と思われ

記事を読む

毛穴の黒ずみの変化

水洗顔と肌断食を徹底すること1年。 ようやく鼻の毛穴に変化が出てきました。 と言っても、大分

記事を読む

no image

肌断食初期の肌荒れはリバウンド?

肌断食を始めると、肌が以前より荒れてしまった。 カサついてしまった。ということがあると思います。

記事を読む

no image

宇津木式で肌がボロボロ

昨日、「宇津木式で肌がボロボロ」と検索をかけて来られた人がおられました。 また、検索ワードを見ると

記事を読む

肌断食でビニール肌を改善するには

下の写真は、最近マイクロスコープで撮った私の頬です。 以前は、キメのないツルツルのビニール肌だ

記事を読む

Comment

  1. ぷにょ より:

    こんにちは。楽しく興味深く拝見させて頂いてます。いつもとても参考になります。イブさんのブログを見つけて、肌断食を始めて4ヶ月が経ちました。肌の乾燥は最近になって、ほんの少しマシになりました。頬の毛穴と鼻の黒ずみ、小鼻の角栓が中々綺麗にならず、とても気になっていました。でも、結構角質を落としてきていた場所なので耐えるしかないんですね…。周りにお肌がきれいな人が多いので、自分の汚肌がかなり気になりますが…頑張ってみます。

    • もち肌イブ より:

      ぷにょさん、こんにちは!
      いつもご愛読下さりありがとうございます。

      肌断食4ヶ月目くらいなら少しずつ変化が出始める頃ですね。
      角栓ですが、あまりガマンをしすぎるとストレスになるので、落ちやすいものは落としてしまっても大丈夫です。

      肌にダメージを与えない生活をしていると、毛穴は徐々に整ってくるので頑張ってみて下さいね。
      日常的に手で顔を触らないなど大変なことも多いですが、慣れると快適です。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

湯シャンと肌断食6年経過時点

湯シャンと肌断食6年が経過しました。 ここまで長く続けられた美容法は

湯シャン実践者の白髪染め

湯シャンを実践されている方の中には白髪が気になるという方もいらっしゃる

湯シャンの温度と頻度

湯シャンの温度と頻度は、季節や髪・頭皮の状態によって異なります。

レモンやキュウリのパックは肌にいい?

レモンのパックやきゅうりのパックが一昔前に流行ったことがあります。

思春期ニキビと大人ニキビのちがい

思春期ニキビと大人ニキビの違いなんて表題をつけましたが、基本的な原因は

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑