*

白髪染め後のシャンプーどうする?

公開日: : 湯シャン(湯だけの洗髪), 肌荒れ

35歳を過ぎると白髪がチラホラ出てくる人が増えてきます。
なので、白髪染めを月に1回くらいのペースで行う人も多い様子。

非接触皮膚科学では、毛染めは月に1回程度なら問題ないとされています。

さて、その毛染め、白髪染めの後のシャンプーですが、湯シャンや肌断食実践者は、小麦粉シャンプーを使う人が結構いらっしゃいます。

これまで湯シャンと肌断食によってせっかく肌荒れや肌のくすみが改善してきたのに、月に1回、市販のシャンプーを使ってぶり返すのはもったいないですよね。

カラーだけでも肌や頭皮へのダメージが大きいのに、その上市販のシャンプーでは、肌荒れや肌のくすみが復活するのも無理はありません。

そんな時に重宝するのが小麦粉シャンプー。

カラー後のシャンプーはなぜ小麦粉?

カラー後は、髪がバシバシしています。
そんな中、アルカリ性の強い洗浄剤で髪を洗うと余計にバシバシしてしまいます。

比較的肌に優しいと言われている石けんシャンプーもNGです。
(肌や頭皮へのダメージはゼロではありません)

クレイやガスールも肌へのダメージはほぼありませんが、「毛染め後」や「白髪染め後」では髪の感触がよくないので避けたいところ。
バシバシした髪には向きません。

小麦粉シャンプーは、使っても使っても、髪がバシバシすることはありません。
むしろ、髪にうるおいを与え、バシバシ感をおさえてくれます。
しかも、肌や頭皮へのダメージはゼロ。
手作りの小麦粉シャンプーであれば、保存料が入らないので、尚更ダメージがありません。

洗浄力は他のシャンプーよりは落ちますが、どちらにしてもカラーは1週間は残留します。
それなら、肌にノーダメージな小麦粉シャンプーを使った方がよいでしょう。
小麦粉シャンプーを使っているから大丈夫と思わず、髪が頬に触れたりしないよう気をつけましょう。

小麦粉シャンプーの作り方は、小麦粉と水を入れてレンジでチンしてかき混ぜます。
小麦粉の量によって濃度が違うので好きな濃度になるようお試し下さいね。
私は忙しい時など小麦粉をポットの湯で溶いただけで使っています。
(どれだけズボラなんだ!)
ダマにはなりますが、とりあえず、ベタつきなどは取れていますし、うぶ毛剃りにも便利です。

ワセリンも上手に使おう

このように、小麦粉シャンプーはカラー後のシャンプーとしては最適です。
バシバシ感を軽減してくれる上に、肌や頭皮へのダメージもゼロなのはウレシイですね。

それでもまだ髪のバシバシ感が気になる場合や、額など髪が触れるのを避けられない場所にはワセリンを使うとよいでしょう。
ワセリンが髪をコーティングし、適度に滑りをよくしてくれます。
ただしつけすぎると逆にベタつきますので加減しましょう。

また、ワセリンは白髪染め前に髪の生え際に薄くつけておくと、カラー剤から皮膚を守ってくれます。
カラー剤がつきやすい部位の皮膚につけておくとよいでしょう。

40代になると白髪も気になるもの。
でも肌荒れや肌のくすみも同時に避けたいもの。

オシャレを楽しみながら、湯シャンや肌断食を実践し、健やかな肌が保てるといいですね!

肌断食と湯シャン6年を超え、もうすぐ40歳

最後に現在の筆者の状態。
湯シャンと肌断食を続けること6年を超えています。
後1ヶ月で40歳になりますが、肌はなめらかでシミも黒ずみもなく快適素肌を保っています。
白髪も少ないので、染めず、見つけたら切っています。
なお、年中すっぴんです。


寝ぐせまみれの髪ですが、白髪も少なく、しっかりとした髪を保っています。



関連記事

no image

湯シャン:綿手袋で髪がサラサラ

湯シャンで、綿手袋も綿ハンカチも使わない時期がありました。 拭うものがなくても湯シャンイケるように

記事を読む

口周りのニキビ・乾燥の原因

口の周りが乾燥する方が結構いらっしゃいます。 また、口周りにニキビが出る場合もあります。 私

記事を読む

湯シャンで髪と頭皮をきれいに洗う

湯シャンは、肌荒れの予防にとても役立つ美容法。 頭皮にもダメージを与えず、髪もしなやかになります。

記事を読む

no image

マラセチア、脂漏性皮膚炎、診断があやふやな皮膚科

きちんとした検査もせず、いきなりマラセチア、脂漏性皮膚炎などと仮定し、強い薬を出されるケースがよく見

記事を読む

非接触とASVCで肌荒れ(ニキビ等)から復活!

今週の水曜日は、かなり慌ただしい1日で、会社に泊まり込みとなりました。 グッタリと疲れ、翌日の

記事を読む

低用量ピルでニキビや肌荒れは改善する?

理由あって2週間前からピルを服用しております。 そうです。あの低用量ピルです。 避妊効果のあ

記事を読む

肌荒れ、赤みが治らない原因は顔を触るクセ

肌荒れや赤みの大きな原因のひとつは「顔を触る」ことであります。 せっかく湯シャンや肌断食で肌へ

記事を読む

肌断食の乾燥肌対策はなぜワセリン?

エコ肌でも、もち肌でも、乾燥して粉が吹いている場合や皮剥けしている場合は、ワセリンをお勧めしておりま

記事を読む

汗は肌荒れの原因?

暑いですね。 道を歩いていたら、顔に汗がダラダラ。 汗が出たら顔に痒みやピリピリ感が。 こんな

記事を読む

no image

湯シャン挫折防止のためのまとめ

せっかく湯シャンをはじめたのに3ヶ月で挫折。 そんな経験ありませんか? 今日は、湯シャンのコ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

寒い季節は赤み・カサつきに注意!

現在1年の中でもっとも寒い時期。 空気の乾燥が乾燥肌の原因と思われが

体脂肪率が顔のたるみにも影響

痩せていても気になる体脂肪率。 体脂肪率が上がると、体型だけでなく、

乾燥の季節でも40代でも肌がスベスベな理由

真冬・・・乾燥の季節なのに、肌はしっとりうるおっています。 かといっ

40歳:湯シャンと肌断食6年以上

40歳になりました。この時点で湯シャンと肌断食6年以上。 6年

シミを消す近道は?

湯シャンと肌断食を始めると、ニキビや赤みなどの肌荒れは短期間で改善され

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑