*

白髪染め後のシャンプーどうする?

公開日: : 湯シャン(湯だけの洗髪), 肌荒れ

35歳を過ぎると白髪がチラホラ出てくる人が増えてきます。
なので、白髪染めを月に1回くらいのペースで行う人も多い様子。

非接触皮膚科学では、毛染めは月に1回程度なら問題ないとされています。

さて、その毛染め、白髪染めの後のシャンプーですが、湯シャンや肌断食実践者は、小麦粉シャンプーを使う人が結構いらっしゃいます。

これまで湯シャンと肌断食によってせっかく肌荒れや肌のくすみが改善してきたのに、月に1回、市販のシャンプーを使ってぶり返すのはもったいないですよね。

カラーだけでも肌や頭皮へのダメージが大きいのに、その上市販のシャンプーでは、肌荒れや肌のくすみが復活するのも無理はありません。

そんな時に重宝するのが小麦粉シャンプー。

カラー後のシャンプーはなぜ小麦粉?

カラー後は、髪がバシバシしています。
そんな中、アルカリ性の強い洗浄剤で髪を洗うと余計にバシバシしてしまいます。

比較的肌に優しいと言われている石けんシャンプーもNGです。
(肌や頭皮へのダメージはゼロではありません)

クレイやガスールも肌へのダメージはほぼありませんが、「毛染め後」や「白髪染め後」では髪の感触がよくないので避けたいところ。
バシバシした髪には向きません。

小麦粉シャンプーは、使っても使っても、髪がバシバシすることはありません。
むしろ、髪にうるおいを与え、バシバシ感をおさえてくれます。
しかも、肌や頭皮へのダメージはゼロ。
手作りの小麦粉シャンプーであれば、保存料が入らないので、尚更ダメージがありません。

洗浄力は他のシャンプーよりは落ちますが、どちらにしてもカラーは1週間は残留します。
それなら、肌にノーダメージな小麦粉シャンプーを使った方がよいでしょう。
小麦粉シャンプーを使っているから大丈夫と思わず、髪が頬に触れたりしないよう気をつけましょう。

小麦粉シャンプーの作り方は、小麦粉と水を入れてレンジでチンしてかき混ぜます。
小麦粉の量によって濃度が違うので好きな濃度になるようお試し下さいね。
私は忙しい時など小麦粉をポットの湯で溶いただけで使っています。
(どれだけズボラなんだ!)
ダマにはなりますが、とりあえず、ベタつきなどは取れていますし、うぶ毛剃りにも便利です。

ワセリンも上手に使おう

このように、小麦粉シャンプーはカラー後のシャンプーとしては最適です。
バシバシ感を軽減してくれる上に、肌や頭皮へのダメージもゼロなのはウレシイですね。

それでもまだ髪のバシバシ感が気になる場合や、額など髪が触れるのを避けられない場所にはワセリンを使うとよいでしょう。
ワセリンが髪をコーティングし、適度に滑りをよくしてくれます。
ただしつけすぎると逆にベタつきますので加減しましょう。

また、ワセリンは白髪染め前に髪の生え際に薄くつけておくと、カラー剤から皮膚を守ってくれます。
カラー剤がつきやすい部位の皮膚につけておくとよいでしょう。

40代になると白髪も気になるもの。
でも肌荒れや肌のくすみも同時に避けたいもの。

オシャレを楽しみながら、湯シャンや肌断食を実践し、健やかな肌が保てるといいですね!

肌断食と湯シャン6年を超え、もうすぐ40歳

最後に現在の筆者の状態。
湯シャンと肌断食を続けること6年を超えています。
後1ヶ月で40歳になりますが、肌はなめらかでシミも黒ずみもなく快適素肌を保っています。
白髪も少ないので、染めず、見つけたら切っています。
なお、年中すっぴんです。


寝ぐせまみれの髪ですが、白髪も少なく、しっかりとした髪を保っています。



関連記事

no image

除菌スプレー、天然のものなら大丈夫?

市場に出回っている除菌・殺菌スプレー、除菌洗剤の大半は合成界面活性剤がベースとなっているもの。

記事を読む

肌荒れ、赤みが治らない原因は顔を触るクセ

肌荒れや赤みの大きな原因のひとつは「顔を触る」ことであります。 せっかく湯シャンや肌断食で肌へ

記事を読む

no image

ニキビや湿疹など肌荒れしやすい人はエステに注意!

私がまだ会社に入って間もない頃、エステに通っていた頃がありました。 どうしてもニキビを治したい

記事を読む

湯シャンで臭い場合

湯シャンを始めたばかりの場合、髪や頭皮が濡れたままだと臭うことがあります。 それは、頭皮の常在

記事を読む

空気の乾燥で肌は乾燥する?

寒い時期になると、よくこんな質問が来ます。 「これから寒くなり、空気が乾燥していきますが肌の乾

記事を読む

湯シャンにリンスはNG

ネットを見ていると、肌断食や水洗顔はしているけど湯シャンはしていない人が多い。 また、湯シャンを知

記事を読む

湯シャンで髪と頭皮をきれいに洗う

湯シャンは、肌荒れの予防にとても役立つ美容法。 頭皮にもダメージを与えず、髪もしなやかになります。

記事を読む

湯シャン、水洗顔、肌断食を続けて1年と1ヶ月・・・

湯シャン(湯だけの洗髪)、肌断食(基礎化粧品を使わない)、水洗顔(水だけで洗顔)を始めてから1年と1

記事を読む

湯シャンの臭い・ベタつき対策

湯シャン初期は、髪のベタつきやフケなどのトラブルを体験する人も多い様子。 特に毎日シャンプーで

記事を読む

no image

顔のピリピリ、痒みの原因のひとつ

顔がチクチク、ピリピリ、そして炎症。 炎症からプクッと腫れたり、ニキビまたは湿疹に進化。 そ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

40歳:湯シャンと肌断食6年以上

40歳になりました。この時点で湯シャンと肌断食6年以上。 6年

シミを消す近道は?

湯シャンと肌断食を始めると、ニキビや赤みなどの肌荒れは短期間で改善され

肌が乾燥しやすい季節どう乗り越える?

11月ももう下旬。 街を歩くともうコートの人もいらっしゃいます。

白髪染め後のシャンプーどうする?

35歳を過ぎると白髪がチラホラ出てくる人が増えてきます。 なので、白

ストレスや不眠の肌荒れ対策

肌荒れの対策には、休養、栄養、運動が必要。 しかし、現代のストレ

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑