*

口周りの肌荒れ、肌断食だけで改善しない時

公開日: : 最終更新日:2017/11/12 肌の記録, 肌荒れ

16日付近の肌の調子はこんな感じです。

口周りの荒れ、パッと見た感じではわからないのですが、触れてみると小さな湿疹でザラザラしているので分かります。

気付かないうちに何かと接触していたのかもしれません。

20131116

もっとも、うっかり触ってしまった時もあったので、これも原因のひとつの可能性が高いです。
(あれだけ触らないと書いておきながら^^;)

疲れやストレス、急激な気温の変化で肌のバリア機能が低下して余計に影響をうけたのかもしれません。

こうなってしまったら、下手に刺激を与えると悪化する可能性があるので、とにかく肌に刺激を与えないよう、極力触らないように気をつけます。

とは言ってもピリピリしたり、痒かったりするとなかなか我慢できないので、手の甲でそっとなでる時もあります。
あんまりピリピリするようであれば冷水で誤魔化すと熱が治まります。

くり返し触ったり、こすったりすると炎症を起こして赤みが出てくるので要注意です。
こんな時こそ、湯シャン、水洗顔、肌断食を実践し、肌に刺激を与えないようにすることが必要です。

2015年7月8日追記:
口周りの荒れだけは肌断食だけでは難しかったようです。
ビタミンC粉末の服用を2~3時間おきにすることで再発しなくなりました。
(ストレスによって血中の活性酸素が多くなり、それを中和するのにビタミンCが不足→肌に必要なものが作られないという事態)
肌断食をしていてなかなか肌荒れが改善しないなと思われましたら、接触を振り返る上、ビタミンCの服用もよいでしょう。
ビタミンCは水溶性ビタミンなので、取りすぎても尿として排出され、過剰摂取の心配はありません。

→詳しくはエコ肌の「肌荒れとストレス」のページを御覧ください。



関連記事

肌が乾燥する原因と対策

大分暖かくなってきましたね。 桜も咲き始め、春を感じております。 ところで春になると肌が乾燥

記事を読む

no image

顔のピリピリ、痒みの原因のひとつ

顔がチクチク、ピリピリ、そして炎症。 炎症からプクッと腫れたり、ニキビまたは湿疹に進化。 そ

記事を読む

水洗顔・肌断食:ASVCは肌の様子を見ながら加減

湯シャン・水洗顔・肌断食を始めて1年8ヶ月経過しました。 後4ヶ月で2年になります。 3月か

記事を読む

額のシワが目立たなくなりました

最近、シワについて質問を受けました。 正直、私、ニキビや炎症のほうがひどかったので、 シワ等

記事を読む

湯シャン、肌断食4年経過時点

湯シャン、水洗顔、肌断食も4年を経過しました。 湯シャンは、湯だけでシャンプーする方法。 水

記事を読む

初めてのASVC35(活性保持型ビタミンC)

あれから「非接触生活サポートプラグラム」の3ヶ月マスターコースに進みました。 顔だけなのでたく

記事を読む

混合肌にダブル洗顔はNG

かつて美容業界では、肌質を乾燥肌、混合肌、脂性肌と3つのタイプに分けていました。 そして3つの

記事を読む

ピーリングの効果とデメリット

ニキビ治療でよく使われるグリコール酸のピーリング。 角質培養とはまったくの逆で、角栓は毛穴を塞ぐか

記事を読む

no image

酒さ?!

私は「非接触皮膚科学」のメルマガを読むのが大好きです。 最近の号である第382号 原因不明?『

記事を読む

肌断食3年経過

湯シャン、水洗顔、肌断食を実践して3年。 慣れてしまえば、とても快適で経済的です。 こんな私

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

湯シャンの温度と頻度

湯シャンの温度と頻度は、季節や髪・頭皮の状態によって異なります。

レモンやキュウリのパックは肌にいい?

レモンのパックやきゅうりのパックが一昔前に流行ったことがあります。

思春期ニキビと大人ニキビのちがい

思春期ニキビと大人ニキビの違いなんて表題をつけましたが、基本的な原因は

肌断食の挫折防止に役立つグッズを発見!

このところ、多くのメーカーさんが肌断食や湯シャンに着目中。 シンプル

湯シャンと肌断食もうすぐ6年

湯シャンと肌断食、今年の10月が来たら6年になります。 さらに今から

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑