*

口周りの肌荒れ、肌断食だけで改善しない時

公開日: : 最終更新日:2017/11/12 肌の記録, 肌荒れ

16日付近の肌の調子はこんな感じです。

口周りの荒れ、パッと見た感じではわからないのですが、触れてみると小さな湿疹でザラザラしているので分かります。

気付かないうちに何かと接触していたのかもしれません。

20131116

もっとも、うっかり触ってしまった時もあったので、これも原因のひとつの可能性が高いです。
(あれだけ触らないと書いておきながら^^;)

疲れやストレス、急激な気温の変化で肌のバリア機能が低下して余計に影響をうけたのかもしれません。

こうなってしまったら、下手に刺激を与えると悪化する可能性があるので、とにかく肌に刺激を与えないよう、極力触らないように気をつけます。

とは言ってもピリピリしたり、痒かったりするとなかなか我慢できないので、手の甲でそっとなでる時もあります。
あんまりピリピリするようであれば冷水で誤魔化すと熱が治まります。

くり返し触ったり、こすったりすると炎症を起こして赤みが出てくるので要注意です。
こんな時こそ、湯シャン、水洗顔、肌断食を実践し、肌に刺激を与えないようにすることが必要です。

2015年7月8日追記:
口周りの荒れだけは肌断食だけでは難しかったようです。
ビタミンC粉末の服用を2~3時間おきにすることで再発しなくなりました。
(ストレスによって血中の活性酸素が多くなり、それを中和するのにビタミンCが不足→肌に必要なものが作られないという事態)
肌断食をしていてなかなか肌荒れが改善しないなと思われましたら、接触を振り返る上、ビタミンCの服用もよいでしょう。
ビタミンCは水溶性ビタミンなので、取りすぎても尿として排出され、過剰摂取の心配はありません。

→詳しくはエコ肌の「肌荒れとストレス」のページを御覧ください。



関連記事

no image

ニキビ、湿疹、赤みなど肌荒れしやすい人はカッサプレートに注意!

最近、カッサプレートというものが流行っているようですね。 ローズクォーツや翡翠などの天然石でで

記事を読む

湯シャンと肌断食もうすぐ6年

湯シャンと肌断食、今年の10月が来たら6年になります。 さらに今から4ヶ月後には40歳になります。

記事を読む

肌に痒みやピリピリ感があるときは無理をしない

口周りの荒れ、大分ひいてきました。 ザラザラも大分滑らかになってきた感じです。 見た

記事を読む

no image

気がついたらワセリンがいらない唇に

非接触生活では肌が乾燥して粉吹したり皮むけしたりする場合は、何かで間接接触があるとされています。

記事を読む

毛穴の黒ずみの変化

水洗顔と肌断食を徹底すること1年。 ようやく鼻の毛穴に変化が出てきました。 と言っても、大分

記事を読む

肌断食愛好家、メイクをして出かける

昨日は面接試験に行ってきました。 企業の面接でなく、秘書検定準1級の面接です。 →実はこの記事の

記事を読む

白髪染め後のシャンプーどうする?

35歳を過ぎると白髪がチラホラ出てくる人が増えてきます。 なので、白髪染めを月に1回くらいのペース

記事を読む

冷却美容を実践していると

最近は冷却美容にハマり状態。 夜は暇さえあれば保冷剤で冷却。 それが冷却美容を始めてから、ど

記事を読む

頬のたるみ経過と顔のセルライト

7月ももうしっかり下旬。 湯シャン、水洗顔、肌断食を実践して1年と10ヶ月になります。 そして表

記事を読む

no image

男性の肌の悩み:ひげ剃りに注意!

男性はいいな~。 化粧しなくてもいいんだから手間いらずだよね。 いつでもどこでも水洗顔できて、さ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

体脂肪率が顔のたるみにも影響

痩せていても気になる体脂肪率。 体脂肪率が上がると、体型だけでなく、

乾燥の季節でも40代でも肌がスベスベな理由

真冬・・・乾燥の季節なのに、肌はしっとりうるおっています。 かといっ

40歳:湯シャンと肌断食6年以上

40歳になりました。この時点で湯シャンと肌断食6年以上。 6年

シミを消す近道は?

湯シャンと肌断食を始めると、ニキビや赤みなどの肌荒れは短期間で改善され

肌が乾燥しやすい季節どう乗り越える?

11月ももう下旬。 街を歩くともうコートの人もいらっしゃいます。

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑