*

顔の汗は肌荒れの原因になる?!

公開日: : 肌荒れ, 肌の赤み

暑いですね~。
今年は特にうだるような暑さ。

この季節は、外出すると顔に汗をかくことが多いかと思います。

この場合、肌が荒れていると、汗で顔がピリピリします。
汗で肌がピリピリするので、手で汗を拭おうとします。
すると肌はさらにダメージを受けてしまいます。

この季節は濡れタオルか濡れハンカチを携帯し、こまめに汗を取るとよいでしょう。

汗は常在菌のエサとなりますが・・・

汗は常在菌のエサとなり、本来は肌のために活躍してくれます。

しかし、肌が荒れている人、肌に赤みなどの異常がある人にとっては汗が刺激となってピリピリすることがあります。
汗も少しであればさほどの刺激はないのですが、大量になるとアルカリ性となり、それが長時間肌に居座れば居座るほど刺激となるわけです。

汗が肌荒れの原因というのではありません。
肌荒れが汗によって肌がピリピリする原因となります

肌がいたんでいるうちは特に汗をこまめに取ろう

肌がピリピリすると、無意識に手で顔の汗を拭うのでそれがダメージとなって肌荒れを悪化させる原因となります。
だから、肌荒れがまだ改善していないうちは、こまめに顔の汗を取ることが必要なのです。

肌荒れが改善し、健康な肌になると、顔の汗で肌がピリピリするということがなくなります。
肌表面の角質層が整い、肌のバリア機能など肌に必要な機能が正常になるからです。

とはいえ、いつまでも顔に汗をかいたままだと見た目にもアレなので、いい加減なところで汗を落とすとよいでしょう。
また、長時間汗を放置すると、常在菌が繁殖しすぎるため、ニオイの原因となります

デオドラント・制汗剤はどうか?

肌に負担となりますので、おすすめはしません。
また、汗は熱を除去するためなど、必要があってかいているため、人工的に抑制するのはNGです。
汗をかいたらこまめに濡れタオルなどで取った方がよいでしょう。

追伸:
今年の暑さはかなり異常な暑さです。
なるべく昼間の外出は避けましょう。
なるべく陰を歩き、日傘で日よけしましょう。
冷房はケチらず適度に使いましょう。
女性だけでなく、男性も日傘を使った方がよいです。



関連記事

no image

酒さ?!

私は「非接触皮膚科学」のメルマガを読むのが大好きです。 最近の号である第382号 原因不明?『

記事を読む

口周りの肌荒れ、肌断食だけで改善しない時

16日付近の肌の調子はこんな感じです。 口周りの荒れ、パッと見た感じではわからないのですが、触

記事を読む

no image

冷えのぼせ体質は足元を温めよう

う~寒い!寒い! 自宅で作業をしていても、足元が冷えます。 は!寒いと思った時点でストレ

記事を読む

肌荒れ、赤みが治らない原因は顔を触るクセ

肌荒れや赤みの大きな原因のひとつは「顔を触る」ことであります。 せっかく湯シャンや肌断食で肌へ

記事を読む

no image

洗い流さないトリートメントに注意!

このところ、「洗い流さないトリートメント ニキビ」で検索をかけてこられる方がいらっしゃいます。

記事を読む

保湿は天然オイルよりもワセリンを

マイルドな洗い心地で、洗浄力が低い洗顔料やクレンジング剤が流行しています。 つまり保湿機能のある洗

記事を読む

赤ら顔、ほてり(ホットフラッシュ)の原因と対策

のぼせ・ほてりは昨今ではホットフラッシュとも呼ばれ、多くの人が赤ら顔に悩まされています。 また

記事を読む

no image

ニキビ、湿疹、赤みなど肌荒れしやすい人はカッサプレートに注意!

最近、カッサプレートというものが流行っているようですね。 ローズクォーツや翡翠などの天然石でで

記事を読む

白髪染め後のシャンプーどうする?

35歳を過ぎると白髪がチラホラ出てくる人が増えてきます。 なので、白髪染めを月に1回くらいのペース

記事を読む

肌に痒みやピリピリ感があるときは無理をしない

口周りの荒れ、大分ひいてきました。 ザラザラも大分滑らかになってきた感じです。 見た

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

40歳:湯シャンと肌断食6年以上

40歳になりました。この時点で湯シャンと肌断食6年以上。 6年

シミを消す近道は?

湯シャンと肌断食を始めると、ニキビや赤みなどの肌荒れは短期間で改善され

肌が乾燥しやすい季節どう乗り越える?

11月ももう下旬。 街を歩くともうコートの人もいらっしゃいます。

白髪染め後のシャンプーどうする?

35歳を過ぎると白髪がチラホラ出てくる人が増えてきます。 なので、白

ストレスや不眠の肌荒れ対策

肌荒れの対策には、休養、栄養、運動が必要。 しかし、現代のストレ

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑