*

湯シャンで白髪は改善する?

公開日: : 湯シャン(湯だけの洗髪)

時々、湯シャンで白髪は改善しますか?という質問をいただきます。

結論から言いますが、湯シャンだけで白髪を改善することは難しいです。
もちろん白髪を予防・改善するようなヘアケア剤も薬も現在はありません。

でも白髪年齢を遅らせたり、減らしたりすることは可能なようです。
湯シャンで頭皮をいたわり、ダメージを与えないことは頭皮の老化を防ぎ、白髪の原因を1つ減らすことになります。

でもそれだけでは足りないのです。

まずは白髪の原因を見てみましょう。

白髪の原因

1.加齢により、メラニンの生成が減少する
2.ストレスによる活性酸素の増加
3.ホルモンバランスの乱れ
4.栄養不足
5.睡眠不足による成長ホルモンの生成不足
6.冷えによる血行不良
7.タバコ

これだけ白髪の原因があります。
どう考えても湯シャンだけでは無理です。

しかし1の加齢は仕方がないとしても、あとの6つは大体対策できますね。
6つは肌荒れの改善にとっても大変重要なことです。

不規則な生活は、白髪だけでなく肌荒れの原因にもなります。
栄養不足は、黒いしっかりとした髪をきちんとつくれないだけでなく、肌をカサつかせたりします。

ストレスも大変大きな要因で、これがなくなっただけで白髪が改善したという人もいるくらいです。
活性酸素の影響って大きいですね。
活性酸素はある程度の量は必要ですが、増えすぎると、髪や肌に影響するので、こまめにビタミンCで中和するとよいでしょう。

白髪の対策

・睡眠をしっかりとりましょう(7~8時間)
・栄養をバランスよく取りましょう
・頭皮をできるだけいためないようにしましょう
・お風呂でゆっくり温まり血行をよくしましょう
※ただしのぼせるくらい入らないように。
・ストレスはできるだけ避け、適度にストレス解消。
ストレスが多い環境下やストレスを受けやすい体質の方はビタミンCサプリをこまめに利用するとよいでしょう。

白髪の注意点

白髪を抜いてしまう人、結構いらっしゃいますね。
私も白髪を抜くのが快感でついやってしまうことがあります。

でもあれって頭皮の毛穴をいためちゃうからダメなんですよね。

頭皮をケアすることも白髪予防の1つ。
気をつけたいですね。

頭皮をいためない白髪染め法

頭皮をいためないと書いちゃいましたが、厳密には頭皮へのダメージを最小限に抑える白髪染めの方法です。

カラーリングや白髪染めってどうしても頭皮に負担がかかっちゃうんですね。

ヘナだからやさしいとか、天然だからやさしいとか言われていますが、ノーダメージとまではいきません。
髪がきれいに染まるものは全部ダメージがあるんです。

なので髪を染める前に頭皮をホホバ油等などで保護しちゃいましょう。

この方法は髪を大切にする美容室では実践されている方法です。

ホホバ油は湯シャン初期に髪がパサつく場合など毛先につけておくとしっとりとして落ち着きます。
ただ、量を多くつけるとべたつくので量を加減する必要があります。



関連記事

no image

湯シャン初期のフケ・ベタつきを乗り越えよう

湯シャン初期はフケ・ベタつきに悩まされます。 まず、行う対策としては、湯シャン直前に獣毛ブラシ

記事を読む

湯シャンの温度と頻度

湯シャンの温度と頻度は、季節や髪・頭皮の状態によって異なります。 お年寄りのように皮脂が少ない

記事を読む

湯シャンで臭い場合

湯シャンを始めたばかりの場合、髪や頭皮が濡れたままだと臭うことがあります。 それは、頭皮の常在

記事を読む

no image

湯シャン挫折防止のためのまとめ

せっかく湯シャンをはじめたのに3ヶ月で挫折。 そんな経験ありませんか? 今日は、湯シャンのコ

記事を読む

no image

湯シャンをはじめて髪がきしむのは

湯シャンを始めて、しばらくは髪がきしむ方が多いようですね。 きしみはこれまで使っていたシャンプーや

記事を読む

no image

髪のベタつきにとれるNo.1または小麦粉シャンプー

暑い日や湿気の多い日は、湯シャンを長期間続けている人でもベタつきが気になることがあるようです。

記事を読む

湯シャン、水洗顔、肌断食を続けて1年と1ヶ月・・・

湯シャン(湯だけの洗髪)、肌断食(基礎化粧品を使わない)、水洗顔(水だけで洗顔)を始めてから1年と1

記事を読む

薄毛用シャンプーや抜け毛用シャンプーってどう?

薄毛用シャンプー。 抜け毛用シャンプー。 頭皮用シャンプー。 市場には薄毛の方のために、様

記事を読む

肌荒れ対策は湯シャンから

よいシャンプーなんてこの世にない。 それは、クマさん先生の言葉だった。 最初に聞いたとき

記事を読む

no image

ワセリンで髪のパサつきをケア

リンス、トリートメントをお使いの方が、湯シャンに入るとパサつきやゴワつきに見舞われることがあります。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

40歳:湯シャンと肌断食6年以上

40歳になりました。この時点で湯シャンと肌断食6年以上。 6年

シミを消す近道は?

湯シャンと肌断食を始めると、ニキビや赤みなどの肌荒れは短期間で改善され

肌が乾燥しやすい季節どう乗り越える?

11月ももう下旬。 街を歩くともうコートの人もいらっしゃいます。

白髪染め後のシャンプーどうする?

35歳を過ぎると白髪がチラホラ出てくる人が増えてきます。 なので、白

ストレスや不眠の肌荒れ対策

肌荒れの対策には、休養、栄養、運動が必要。 しかし、現代のストレ

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑