*

酒さ?!

公開日: : 最終更新日:2015/04/18 ニキビ対策, 肌荒れ, 肌の赤み

私は「非接触皮膚科学」のメルマガを読むのが大好きです。

最近の号である第382号 原因不明?『酒さ』の秘密で意外な事実をしりました。

どうも「酒さ」という皮膚病があるらしい。

赤い斑点や小さな吹き出物、炎症や赤みが出る慢性疾患でかゆみや、ほてり感などがあるらしい。
しかもはっきりとした原因が解明されていないようだ。
なんか、蕁麻疹にも似ていますね。

それにしても、これ、以前の私の症状にピッタリではないか!!!
なるほど、単なるニキビ・炎症だと思っていたのが「酒さ」というものだったのかもしれません。
ちなみに腕に赤い斑点あります。

特に皮膚のかゆみは厄介で、掻いてまた悪化という負のスパイラルに陥りやすいのがキツイです。
周りからも掻いちゃダメって言われるんですが、本当に痒くて我慢できない辛さです。
たまに自分の体質の蕁麻疹であることもあるので、とりあえず触らないようにしていれば数時間で引く場合もあります。

こういう症状があると、皮膚の改善はちょっと長引くかも知れませんね。

今では化粧品や洗浄剤などの刺激物を避けているので、痒みが出ると言うことはありませんが、しっかり改善するまで少々時間がかかるかもしれません。



関連記事

no image

つぶしてしまったニキビの湿潤療法

先日、湿潤療法というものを紹介しました。 湿潤療法は傷を潤わせて、早くきれいに治すというもの。

記事を読む

宇津木式で顔の赤みを改善

このところ日常、水洗顔時ともに「触らない」「こすらない」を徹底中。 その甲斐あってか、汗が出て

記事を読む

no image

運動をすると肌にも変化が

昨日で踏み台昇降も9日目。 毎日30分は踏み台昇降しているので、ズボラな私にしてはよく続いている方

記事を読む

低用量ピルでニキビや肌荒れは改善する?

理由あって2週間前からピルを服用しております。 そうです。あの低用量ピルです。 避妊効果のあ

記事を読む

ストレスの影響と肌荒れ

肌荒れの大きな原因はスキンケアのしすぎですが、それと同じくらい肌にダメージを与えるものがあります。

記事を読む

no image

男性の肌の悩み:ひげ剃りに注意!

男性はいいな~。 化粧しなくてもいいんだから手間いらずだよね。 いつでもどこでも水洗顔できて、さ

記事を読む

ニキビケアは洗顔以外にも重要なことが

すでにできてしまったニキビは、まず悪化させないことが大切です。 ニキビが大きくなるとその付近の

記事を読む

顔を触ると肌に赤みが出る

肌断食に限らず、どんな美容法であっても、顔を手で触るクセがあると肌が荒れやすい。 なので、どんな美

記事を読む

軽いやけどに湿潤療法

昨日、餃子を蒸していたら、蒸気で軽い火傷しちゃいました。 症状は軽く、ちょっと赤いくらいだった

記事を読む

no image

マラセチア、脂漏性皮膚炎、診断があやふやな皮膚科

きちんとした検査もせず、いきなりマラセチア、脂漏性皮膚炎などと仮定し、強い薬を出されるケースがよく見

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

湯シャンと肌断食6年経過時点

湯シャンと肌断食6年が経過しました。 ここまで長く続けられた美容法は

湯シャン実践者の白髪染め

湯シャンを実践されている方の中には白髪が気になるという方もいらっしゃる

湯シャンの温度と頻度

湯シャンの温度と頻度は、季節や髪・頭皮の状態によって異なります。

レモンやキュウリのパックは肌にいい?

レモンのパックやきゅうりのパックが一昔前に流行ったことがあります。

思春期ニキビと大人ニキビのちがい

思春期ニキビと大人ニキビの違いなんて表題をつけましたが、基本的な原因は

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑