*

酒さ?!

公開日: : 最終更新日:2015/04/18 ニキビ対策, 肌荒れ, 肌の赤み

私は「非接触皮膚科学」のメルマガを読むのが大好きです。

最近の号である第382号 原因不明?『酒さ』の秘密で意外な事実をしりました。

どうも「酒さ」という皮膚病があるらしい。

赤い斑点や小さな吹き出物、炎症や赤みが出る慢性疾患でかゆみや、ほてり感などがあるらしい。
しかもはっきりとした原因が解明されていないようだ。
なんか、蕁麻疹にも似ていますね。

それにしても、これ、以前の私の症状にピッタリではないか!!!
なるほど、単なるニキビ・炎症だと思っていたのが「酒さ」というものだったのかもしれません。
ちなみに腕に赤い斑点あります。

特に皮膚のかゆみは厄介で、掻いてまた悪化という負のスパイラルに陥りやすいのがキツイです。
周りからも掻いちゃダメって言われるんですが、本当に痒くて我慢できない辛さです。
たまに自分の体質の蕁麻疹であることもあるので、とりあえず触らないようにしていれば数時間で引く場合もあります。

こういう症状があると、皮膚の改善はちょっと長引くかも知れませんね。

今では化粧品や洗浄剤などの刺激物を避けているので、痒みが出ると言うことはありませんが、しっかり改善するまで少々時間がかかるかもしれません。



関連記事

皮脂を抑えたい!皮脂腺が肥大化する原因

ニキビやテカリ肌の原因の1つは、皮脂腺の肥大化だということはよく知られていることです。 そして皮脂

記事を読む

非接触とASVCで肌荒れ(ニキビ等)から復活!

今週の水曜日は、かなり慌ただしい1日で、会社に泊まり込みとなりました。 グッタリと疲れ、翌日の

記事を読む

肌荒れしないお風呂の洗剤

非接触皮膚科学や当サイトをお読みの方はご存知だと思いますが、お風呂の床などにお風呂の洗剤(特に除菌)

記事を読む

口周りの肌荒れ、肌断食だけで改善しない時

16日付近の肌の調子はこんな感じです。 口周りの荒れ、パッと見た感じではわからないのですが、触

記事を読む

ストレスや不眠の肌荒れ対策

肌荒れの対策には、休養、栄養、運動が必要。 しかし、現代のストレス社会では、交感神経と副交感神

記事を読む

肌が乾燥しやすい季節どう乗り越える?

11月ももう下旬。 街を歩くともうコートの人もいらっしゃいます。 寒い季節になると、空気の乾

記事を読む

アロエ水、ヘチマ水は効果ある?

ニキビや赤みで悩んでいる方や、なかなか炎症が取れない方がまず検討するのがアロエ水やヘチマ水。

記事を読む

肌が乾燥する原因と対策

大分暖かくなってきましたね。 桜も咲き始め、春を感じております。 ところで春になると肌が乾燥

記事を読む

肌断食の乾燥肌対策はなぜワセリン?

エコ肌でも、もち肌でも、乾燥して粉が吹いている場合や皮剥けしている場合は、ワセリンをお勧めしておりま

記事を読む

トレチノイン・ハイドロキノン失敗談

湯シャン・水洗顔・肌断食を始める2年位前に、トレチノインとハイドロキノンというものを試したことがあり

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

赤身の肉で肌にハリと潤いを

非接触皮膚科学のメールマガジン「第563号 年のせい?『シミ、しわ、た

顔の痒み・ピリピリ感の対策

顔に痒みやピリピリ感があるということは、肌がいたんでいるということです

肌が黄色くなる柑皮症のメリット・デメリット

みかんやかぼちゃなどβカロテン(オレンジ色の色素)豊富な食べ物をたくさ

寒い季節は赤み・カサつきに注意!

現在1年の中でもっとも寒い時期。 空気の乾燥が乾燥肌の原因と思われが

体脂肪率が顔のたるみにも影響

痩せていても気になる体脂肪率。 体脂肪率が上がると、体型だけでなく、

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑