*

顔を触ると肌に赤みが出る

公開日: : 肌荒れ, 肌の赤み

肌断食に限らず、どんな美容法であっても、顔を手で触るクセがあると肌が荒れやすい
なので、どんな美容法であっても、まずは、「顔を手で触るクセ」をやめることが美肌の基本となります。
何にしても言えることですが、基本を疎かにして、応用ができるはずがありません。

顔を手で触ると肌荒れしやすい理由

肌の同じ箇所を指でしつこく触ることによって熱が生じ、炎症を起こし肌に赤みを帯びていきます。
特に疲れや体調不良などで肌の防御力が弱っているとハッキリ表れます。

また、手はいろんなところを触っているので、肌にとって刺激となる物質がいっぱい。
この物質が肌をいためてしまう原因となります。

赤ニキビ等はすでに炎症を起こしていて、その部位の肌が弱っています。
ニキビをつぶしたり、気になって触るのは、弱っている肌に追い打ちをかけることであります。
他の部位はもちろん、肌のいたんだ部位は特に触らないよう心がけましょう。

なお、痒みやピリピリ感が出ていたら要注意!
掻いたりすると悪化の原因に。
水洗顔をしたり、冷やして一時的に炎症を抑える、ワセリンでカバーするなどの対策が必要です。

くりかえしますが
顔を手で触らない
これはどんな美容法でも言えること。

kagami
肌荒れをしている時にしてはいけない行為第1位。
「鏡を見て顔を触る」
あ、肌荒れをしていなくても触らない方がいいです。

界面活性剤によるダメージも侮れませんが、最も大きいのは物理的ダメージ

パートナーとのスキンシップはどうする?

ただ、ここで気になることが出てきます。
配偶者や恋人とのスキンシップです。

結論から入りますが、それほど神経質になる必要はありません。

軽い接触であれば、肌へのダメージも小さい。
ダメージがゼロとは言いませんが、少なくとも目に見えて肌に異常が出る可能性は低いでしょう。
睡眠を十分にとっていて体調が良ければ、肌のバリア機能により肌に異常が出る可能性はさらに低くなります。

ただ、頬をつねる、頬を強く触るなどがあれば、肌がそれほど強くないという事を理解してもらった方がよいでしょう。
また、ヒゲが伸びた状態で頬ずりされるのもダメージの元なので、説明した方がよいでしょう。



関連記事

ニキビと顔の湿疹:原因とケア

ニキビだと思っていたら顔の湿疹だったというケースがあります。 そしてニキビと湿疹が混合している場合

記事を読む

no image

角質を取りすぎると肌の防御力が低下する

市場には、角質クリアゲルなど角質ケアアイテムが多く出回っています。 しかしこれらのアイテムで角

記事を読む

no image

マラセチア、脂漏性皮膚炎、診断があやふやな皮膚科

きちんとした検査もせず、いきなりマラセチア、脂漏性皮膚炎などと仮定し、強い薬を出されるケースがよく見

記事を読む

汗は肌荒れの原因?

暑いですね。 道を歩いていたら、顔に汗がダラダラ。 汗が出たら顔に痒みやピリピリ感が。 こんな

記事を読む

花粉症による肌荒れに注意!

4月に入り、少しずつ暖かくなってきましたね。 桜もチラホラ咲き始めて心地よい季節♪ のはずが

記事を読む

no image

男性の肌の悩み:ひげ剃りに注意!

男性はいいな~。 化粧しなくてもいいんだから手間いらずだよね。 いつでもどこでも水洗顔できて、さ

記事を読む

手作り化粧水は効果あり?!

時々、手作り化粧水について質問がきます。 「界面活性剤の入っていない化粧水を作ってみたのですが

記事を読む

no image

洗い流さないトリートメントに注意!

このところ、「洗い流さないトリートメント ニキビ」で検索をかけてこられる方がいらっしゃいます。

記事を読む

唇のカサつきはワセリンを

湯シャン、水洗顔、肌断食で肌が改善した。 でも、唇のカサつきがなかなか改善しない。 もしくは、唇

記事を読む

赤ら顔の原因は冷えのぼせ

手足など末端だけ冷えているのに赤ら顔になる「冷えのぼせ」という症状があります。 「冷えのぼせ」

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

肌の自然治癒力を活かす肌断食

私は以前、肌の自然治癒力を信じることもせず、いろんな化粧品に頼ってきま

湯シャンで髪の毛を増やすことはできる?

湯シャンで髪の毛を増やすことができたという体験談もあれば、いや、湯シャ

肌断食と湯シャン5年半の経過報告

肌断食と湯シャンを始めて5年半がたちました。 朝晩ともにぬるま湯

湯シャンで抜け毛が増えたら

湯シャンを3~4ヶ月続けてから、あきらめてしまう人がおられます。 多

皮膚呼吸はウソ?!

湿潤療法とラップは、傷を早くきれいに治す治療法。 ラップをすると

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑