*

水洗顔とスプレー洗顔使い分け

公開日: : 水洗顔(ぬるま湯だけで洗顔)

水洗顔とは、水、もしくはぬるま湯だけで洗顔する方法。

石けんや洗顔フォームによるダメージがないので、弱った肌や元々弱い肌、肌荒れしやすい肌に適しています。

水洗顔は、顔にぬるま湯をパシャパシャあてる方法、水圧の弱いシャワーを顔にあてる方法、洗面器の中で顔を左右に振る方法等があります。

水洗顔は、手で顔をこすらず、ぬるま湯でしっかりと洗顔できるので、肌をいためずに汚れを落としてくれます。
また、朝晩水洗顔することで、皮脂や常在菌の入れ替えが可能です。
※洗顔料は、石けんと違い適度に皮脂を落としてくれます。

スプレー洗顔は、汗や皮脂でベタついた時に

この水洗顔の仲間にスプレー洗顔というものがあります。
スプレー洗顔とは、スプレー容器に水、もしくはミネラルウォーターを入れ、それを顔にシュッとふりかけて、その後タオルや無漂白ペーパーで水気を取る洗顔法です。

スプレー洗顔は手軽なので、外出時や忙しい時など、すぐに水洗顔できないときに役立ちます。

日中、職場や学校でテカってしまった。
でも水道で洗顔するのは恥ずかしいor面倒くさい、時間がないというとき。

外を歩いていて汗だくになり、顔がベタついて不快。
でも近くに水道がないといったとき。
※肌がいたんでいると汗が刺激となって痒みやピリピリ感が出ることがあるので、早めに流すとよいでしょう。

化粧直しで、適度に汗や皮脂を取りたいとき。
無漂白ペーパーとペアで使うと化粧直しがスムーズです。

休憩時間にリフレッシュしたいときや、涼みたいときにもいいですね。

デメリットとしては、小さなカバンでは持ち歩きにくいことでしょうか。
ミニタイプのスプレーがあるといいですね。

スプレー洗顔の注意点

このように用途が多く、手軽なスプレー洗顔ですが、朝晩の洗顔は、皮脂や常在菌を入れ替えるためにも、通常の水洗顔をされることをおすすめします。

スプレー洗顔は補助的に使うとよいでしょう。

なお、スプレー容器は、100円均一やホームセンターなどに置いてあります。
新しいものは、念のため、アクリルたわしなどで洗浄してから使いましょう
水は水道水でもミネラルウォーターでも構いません。
ミネラルウォーターで携帯すると、喉が渇いたときの飲み水にもなって便利です。

ここまでスプレー洗顔についての記事を書いてみたのですが、なるべくならやはり通常の水洗顔がオススメです。



関連記事

no image

水洗顔の温度と方法

湯シャンに慣れてきたら、ぬるま湯だけでの洗顔にも挑戦してみましょう。 水洗顔の温度 水洗顔のぬる

記事を読む

水洗顔角栓対策にオーガニックオイルならいい?

水洗顔で角栓できた、オーガニックオイルで溶かしていいですか? ピーリングはいいですか? 純石けん

記事を読む

湯シャン、水洗顔、肌断食を続けて1年と1ヶ月・・・

湯シャン(湯だけの洗髪)、肌断食(基礎化粧品を使わない)、水洗顔(水だけで洗顔)を始めてから1年と1

記事を読む

no image

帯状毛穴はたるみによる小じわ

皆さまは帯状毛穴という言葉を聞いたことがありますか? 帯状毛穴とは、線と線でつながった毛穴。

記事を読む

no image

水洗顔初期の角栓対策

水洗顔を始めたばかりの頃は肌のゴワゴワ・ザラザラに悩まされることがよくあります。 また、過剰なスト

記事を読む

no image

水洗顔と肌断食どれくらいでよくなる?

水洗顔や肌断食で肌を改善する場合、大体どれくらいの期間でよくなるかという質問がよくあります。

記事を読む

no image

いちご鼻、毛穴の黒ずみにも水洗顔?

先日、皮脂が酸化して黒ずむからしっかり皮脂を取った方がよいのか、それとも水洗顔(正確にはぬるま湯洗顔

記事を読む

水洗顔初期:石けんを適度に使う

石けんを適度に使いながら湯シャンや水洗顔を実践している方がいらっしゃいます。 その方は、化粧品

記事を読む

皮脂が多くてテカる原因

水洗顔を1年以上続けているのに、テカリが改善しない、角栓まみれという例を結構目にします。 テカ

記事を読む

夏の肌荒れ注意報

突然ですが、夏は肌荒れの季節です。 それを言ってしまえば、寒い冬も肌荒れの季節じゃないか!

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

シミを消す近道は?

湯シャンと肌断食を始めると、ニキビや赤みなどの肌荒れは短期間で改善され

肌が乾燥しやすい季節どう乗り越える?

11月ももう下旬。 街を歩くともうコートの人もいらっしゃいます。

白髪染め後のシャンプーどうする?

35歳を過ぎると白髪がチラホラ出てくる人が増えてきます。 なので、白

ストレスや不眠の肌荒れ対策

肌荒れの対策には、休養、栄養、運動が必要。 しかし、現代のストレ

湯シャンと肌断食6年経過時点

湯シャンと肌断食6年が経過しました。 ここまで長く続けられた美容法は

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑