*

汗は肌荒れの原因?

暑いですね。
道を歩いていたら、顔に汗がダラダラ。
汗が出たら顔に痒みやピリピリ感が。
こんなことありませんか?

実は肌がいたんでいると、汗が刺激となってピリピリすることがあります。
(健康な肌だと汗でピリピリしたり、いたんだりすることはありません。)

顔がピリピリしたら思わず触っちゃいますよね?
顔が痒かったら思わず掻いちゃいますよね?

これがまた肌にダメージとなって、赤みや湿疹の原因となります。

かといって放置しておくと、痒みやピリピリ感が気になりますね。

こんな時はなるべく早く顔の汗を流して下さい。
それが難しかったらせめて外出時には濡れたハンカチかタオルを携帯し、顔の汗を拭いて下さい。

メイクをされている方は濡れハンカチか濡れタオルでフワフワッと抑えて下さい。
そして化粧直しができるところで、化粧直しをしましょう。

顔汗の小ワザ

なお、手っ取り早くできる顔汗対策は、首の後ろを冷やすとよいでしょう。

私の母は暑さに弱いので、夏の外出の際は、保冷剤をハンカチに包んで首に巻いて出かけています。
やはり暑さもずいぶん違い、顔の汗も控えめだそうです。
最近は、ネックールという便利なものもあります。

他にも制汗バンドや汗止め帯など、いろいろ汗に関するグッズがありました。
しかし、効果がないなどの報告も多く、また、体を締め付けるのは控えたいところです。

まとめとして、汗が肌荒れの原因になるのは、汗によって肌がピリピリすることにより、触ったり掻いたりしてしまうのが原因。
汗自体が直接肌荒れの原因になっているわけではないのでご安心下さいね!
汗をかいたときは早めに水洗顔。
それか、濡れたハンカチかタオルで汗を拭き取るとよいでしょう。

また、肌が健康だと汗によって顔がピリピリしたり痒みが出ることはありませんので、日頃から肌を労っておきたいものです。
もちろん、やりすぎスキンケアはNGですよ!

暑い時期に水洗顔や肌断食を始められた方は、汗→ピリピリ感→触る→赤みなどで大変かと思いますが、気をつけてみて下さいね!

ase2



関連記事

no image

ニキビや湿疹など肌荒れしやすい人はエステに注意!

私がまだ会社に入って間もない頃、エステに通っていた頃がありました。 どうしてもニキビを治したい

記事を読む

no image

気がついたらワセリンがいらない唇に

非接触生活では肌が乾燥して粉吹したり皮むけしたりする場合は、何かで間接接触があるとされています。

記事を読む

鼻の毛穴のケアどうする?

化粧品売り場には、様々な種類の鼻の毛穴用ケア製品が並んでいます。 鼻に貼ってパリッと剥がす鼻パック

記事を読む

no image

馬油、ホホバ油、肌荒れの心配は?

よく髪に馬油やホホバ油をお使いの方がいらっしゃいます。 湯シャンや水洗顔愛好家の方の中にもお使いの

記事を読む

無洗顔、水洗顔のメリット、デメリット

最近、ちょっと驚いたことがあります。 それは水洗顔も何もしない「無洗顔」を行っている人がいると

記事を読む

水洗顔とスプレー洗顔使い分け

水洗顔とは、水、もしくはぬるま湯だけで洗顔する方法。 石けんや洗顔フォームによるダメージがない

記事を読む

水洗顔はメイクをされる場合でも可能

水洗顔は、ゆるま湯だけで洗顔する洗顔法。 ぬるま湯だけでの洗顔なので、強くこすらない限り肌に負担が

記事を読む

no image

水洗顔初期の角栓対策

水洗顔を始めたばかりの頃は肌のゴワゴワ・ザラザラに悩まされることがよくあります。 また、過剰なスト

記事を読む

ASVCに頼りすぎない

非接触のコースでは、ASVC22もしくはASVC35が使われます。 ※後ろの数字は濃度を表していま

記事を読む

肌荒れしないお風呂の洗剤

非接触皮膚科学や当サイトをお読みの方はご存知だと思いますが、お風呂の床などにお風呂の洗剤(特に除菌)

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

シミを消す近道は?

湯シャンと肌断食を始めると、ニキビや赤みなどの肌荒れは短期間で改善され

肌が乾燥しやすい季節どう乗り越える?

11月ももう下旬。 街を歩くともうコートの人もいらっしゃいます。

白髪染め後のシャンプーどうする?

35歳を過ぎると白髪がチラホラ出てくる人が増えてきます。 なので、白

ストレスや不眠の肌荒れ対策

肌荒れの対策には、休養、栄養、運動が必要。 しかし、現代のストレ

湯シャンと肌断食6年経過時点

湯シャンと肌断食6年が経過しました。 ここまで長く続けられた美容法は

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑