*

肌荒れ対策は湯シャンから

公開日: : 最終更新日:2018/05/23 湯シャン(湯だけの洗髪)

よいシャンプーなんてこの世にない。

それは、クマさん先生の言葉だった。

最初に聞いたときはビックリしました。

だって小さいときから、母親から「ちゃんとシャンプーするのよ」って言われてきたから。

でも、今は確信できます。

肌荒れしたくなければ、髪や頭皮は湯だけで洗う方がいいことを。

今では、シャンプーもリンスもトリートメントも使わず湯シャン生活をエンジョイしています。

シャンプーを使っていた頃にはひどかったフケもなくなってきました。

髪のパサつきも改善しました。

そして何より頭皮や顔の炎症、赤み、ニキビもなくなりました。

クマさん先生の教え・・・
顔の肌荒れを改善するなら頭皮から

顔の肌だけやさしくケアしていても頭皮に洗浄力の強い刺激の強いシャンプーを使っていては、肌荒れの改善は難しい。

しかし、シャンプーを使わない湯シャンは初めのうちは大変なもの。

いきなり湯シャンに入ると、ベタつきやニオイに見舞われます。

そんな時にガスール粉末米ぬか粉末、小麦粉などの補助が活躍してくれます。
もちろんこれらも使わないに越したことはありません。
しかし、頭皮や髪へのダメージはゼロではないにしても、限りなくゼロに近くなります。
湯シャンで挫折するくらいなら最初は補助の力を借りてもよいでしょう。

そして洗髪前の前後100回のブラッシングもお忘れなく。

なお、小麦粉シャンプーを手作りされると保存剤もなく安心して洗髪できます。
→小麦粉シャンプーの作り方

また、湯シャンは初期であるほど、丁寧に時間をかけて行う必要があります。

湯シャンの最初のうちは無理をされないように・・・
市販のシャンプーであっても薄めて使ったり、日数をあけて使ったりするのと毎日使うのとでは断然頭皮へのダメージは違います。



関連記事

湯シャン1年半以上の頭皮と髪

湯シャンを1年半以上続けております。 1ヶ月前にシャンプーを使っていた頃の髪、カラーをしていた

記事を読む

湯シャンで臭い場合

湯シャンを始めたばかりの場合、髪や頭皮が濡れたままだと臭うことがあります。 それは、頭皮の常在

記事を読む

無シャンではなく湯シャンを

頭皮や髪には余分な成分を使わない方がいい。 シャンプーやリンスなどの界面活性剤で頭皮や肌荒れを起こ

記事を読む

湯シャン:ブラシや手につく白い粉

湯シャンを始めて間もなくして気になってくるのが、ブラシや手につく白い粉。 ・手櫛で髪をとかした

記事を読む

湯シャンを適度に取り入れる場合は

11月中頃から、頭皮用シャンプーとボディソープのモニターになっています。 この度クマさん先生が

記事を読む

湯シャンで髪と頭皮をきれいに洗う

湯シャンは、肌荒れの予防にとても役立つ美容法。 頭皮にもダメージを与えず、髪もしなやかになります。

記事を読む

獣毛ブラシの汚れもアクリルたわしで

湯シャンは肌荒れの改善や頭皮荒れの改善に効果的。 そしてその湯シャンに付き物なのが獣毛ブラシ。

記事を読む

湯シャンのフケ対策

湯シャンに限ったことではないのですが、時々フケの多い人がいらっしゃいます。 部屋を歩くと白い粉がパ

記事を読む

湯シャン後、髪は乾かした方がいい?

冬は体が冷えやすいから、少しでも冷える要素を減らしたいところ。 湯シャン後の髪を乾かすのもその

記事を読む

湯シャンの臭い・ベタつき対策

湯シャン初期は、髪のベタつきやフケなどのトラブルを体験する人も多い様子。 特に毎日シャンプーで

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

湯シャンと肌断食6年経過時点

湯シャンと肌断食6年が経過しました。 ここまで長く続けられた美容法は

湯シャン実践者の白髪染め

湯シャンを実践されている方の中には白髪が気になるという方もいらっしゃる

湯シャンの温度と頻度

湯シャンの温度と頻度は、季節や髪・頭皮の状態によって異なります。

レモンやキュウリのパックは肌にいい?

レモンのパックやきゅうりのパックが一昔前に流行ったことがあります。

思春期ニキビと大人ニキビのちがい

思春期ニキビと大人ニキビの違いなんて表題をつけましたが、基本的な原因は

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑