*

手作り化粧水は効果あり?!

公開日: : 最終更新日:2018/05/23 肌断食, 肌荒れ

時々、手作り化粧水について質問がきます。

「界面活性剤の入っていない化粧水を作ってみたのですがいかがなものでしょうか?」
「精製水とグリセリンで作ってみたのですが・・・」
「精製水とビタミンC誘導体だけで作った化粧水を使っているのですが・・・」

確かに化粧水は、使わないに越したことに越したことはありません。
特に乾燥肌の方、皮剥け、粉吹きが気になる方は、カサつきを促進する可能性があります。
でも、絶対に使ってはいけないワケではありません。

手作り化粧水でも乾燥を促すことがある

宇津木氏の本をお読みの方はすでにご存知かと思いますが、もう一度説明します。
顔に水分をつけたままにしておくのは、蒸発を促します。
もともとある角質層の水分も一緒に蒸発してしまいます。

通常の体質の方ならまだマシな方でしょう。
これが、のぼせ体質、顔に熱がこもって赤ら顔の体質の方であれば、余計に蒸発が加速してしまいます。

化粧水で乾燥を改善しようと思っても逆効果になるって辛いですよね。

化粧水はデメリットだけではない

上記では、化粧水のデメリットを解説しました。
しかし、化粧水が絶対ダメという訳ではありません。
肌断食生活に慣れるまで使用するというのも1つの手です。

また、感触を楽しんだり、気持ちの上でハッピーになれるなら化粧水は一役貢献しているといえるでしょう。

冒頭で挙げたような手作り化粧水であれば、肌が健康な時であれば楽しんでも大丈夫です。
肌にダメージとなるものが入っていないので、つけすぎによる水分の蒸発さえ気をつければ、さほど問題ありません。

効果的な乾燥肌対策は?

化粧水がダメならクリームは大丈夫ですか?という声が聞こえてきそうなので、肌に負担のかからない乾燥肌対策候補を挙げておきます。

・白色ワセリンをうすくつける。
・使用後に洗い流すASVCを使う。
・ビタミンC服用でストレス対策。
・極端な菜食やダイエットを避け、たんぱく質、適度な油分を取る。

ワセリンは肌に最も影響のない鉱物油なので、安心してお使いください。
ベタつきが気にならないように薄くつけるのがコツです。
チューブ式だと、直接手で取らないので劣化を防げます。

ASVCは、非接触のコースに入ると使用可能です。
肌荒れ、ニキビ、乾燥、赤みなどの肌トラブルが気になる方は検討されるとよいでしょう。
→非接触のコースはこちら

日頃からストレスの多い方、ストレスを受けやすい体質の方はビタミンC粉末の大量摂取で改善する場合があります。
私の場合は、ストレスによる血中の活性酸素の増加だったようで、ビタミンC粉末を服用すると、口周りの粉吹きや湿疹が改善しました。
→ビタミンCの大量摂取についてはこちらをご参照下さい。

菜食や無理なダイエットも乾燥肌の一因。
油分やたんぱく質も肌に必要なので、食事はバランスよく取りましょう。

肌がカサついた部分にクリームをつける人が多いのですが、あくまで感触を良くする程度。
肌のバリア機能を壊して逆にクリームがないと耐えられない肌になってしまうので、使いすぎにはご注意下さい。
また、肌につけるものでは根本的な改善にはなりませんので、食事、ストレス対策、そして肌に負担となるものには十分お気をつけ下さい。

特に寒い時期は、寒さのストレスから肌が乾燥しやすいので、しっかりと防寒しておくことも大切です。



関連記事

no image

エステで毛穴吸引の思い出

私が社会人になって3年くらいたった頃、エステで吸引してもらったことがあります。 はっきり言って

記事を読む

肌断食とエステ

水洗顔を含む肌断食を行っていると、顔の表面に角栓がたまることがあります。 特に、宇津木式のようにこ

記事を読む

肌断食初期のニキビ

肌断食をイキナリ始めて、ニキビが悪化した、乾燥した、肌荒れが悪化したという人もいらっしゃいます。

記事を読む

顔ダニって何?ニキビ菌?

ねえねえ、顔ダニって知ってる? 今日の昼の番組でやっていたのだけど、顔ダニって誰の肌にもいるみ

記事を読む

no image

肌断食:洗顔後のつっぱり

肌断食を始めたばかりの頃は、洗顔後、肌が突っ張るという方も結構いらっしゃるかと思います。 肌断

記事を読む

肌断食初期にニキビが出る場合

肌断食や水洗顔をイキナリ始めると、これまでのリバウンドで肌荒れするケースが多い。 特に最初の半年は

記事を読む

肌断食1年2ヶ月の経過

ブログのアクセス解析をしていると「肌断食 経過」などでの検索フレーズをよく見かけます。 肌断食

記事を読む

no image

肌質で選ぶ角栓対策

水洗顔・肌断食をしていると角栓に悩まされることがあります。 特に洗面器の中でプルプルの宇津木式洗顔

記事を読む

no image

ワセリンについての誤解

非接触生活では乾燥によって皮むけや粉吹きが起こっている場合、ワセリンで角質をつなげておくという方法が

記事を読む

本日の肌の状態(肌断食の経過)

今日の肌の状態(肌断食・水洗顔)の経過報告です。 赤みも湿疹もテカリもなく、快適です♪ 湯シ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

肌断食と湯シャン7年経過の報告

2019年10月、肌断食と湯シャンを始めて7年経過しました。 現在の

毛穴の黒ずみ、もしかして埋没毛?

肌の悩みで多くを占めるのが毛穴の黒ずみです。 毛穴の黒ずみは肌へのダ

肌断食が成功しないケース

「お金をかけて手入れすれば、いつまでも美しく若々しくいられる」 そん

日焼け?のぼせ?夏に顔が赤黒くなる原因と対策

毎日、暑い日が続きますね。 太陽がカンカン。紫外線もガンガン。

肌断食実践者の紫外線対策

肌荒れを改善したり、美肌を保とうと思えば、基本的に日焼け止めはNG。

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑