*

のぼせ、うっ血、顔が赤黒い

公開日: : 肌の赤み

顔の赤みは、スキンケアのしすぎが原因の場合が多い。
しかし、体質によって、顔に赤みがさすケースもよく見られます。

・首から上が赤黒くうっ血していませんか?
・首を絞められて顔が赤くなったような状態になることはありませんか?
・ちょっと動くと顔が赤くなりませんか?
・お風呂上りに、顔が赤くなりなかなかひかないということはありませんか?
・横になって休むと顔色が明るくなりませんか?

上記のような症状が出ている場合、のぼせ、うっ血体質の可能性が高い。

のぼせ、うっ血体質の原因

・ストレス、自律神経失調症
・末端冷え性(手足が冷える)
・姿勢が悪い
・1日中パソコンに向かって行う仕事
・運動不足
・ホルモンバランスの乱れ

特にデスクワークの方で、1日中じっと机に座って作業をする方にありがち。
それも仕事熱心で集中しやすい方は要注意!
頭に血が上りやすいので、適度に休憩しましょう。

のぼせ、うっ血体質の改善

・休憩を適度に取る(できれば2時間おき)
・ずっと同じ姿勢はNG。時にはストレッチを
・手足が冷える人は、下半身を温める
・運動を十分に行う
・猫背に注意!
・適度にストレス解消を行う
・長風呂は向かない→ぬるめの湯で10分程度
・肩こり、頭痛等の症状があれば首から肩にかけて温める
・食べ物、飲み物は温かいものを

重要なのは、頭に血が集中しないよう、全身の血のめぐりをよくすることです。
明るい顔色でいるためにも、体質の方、気を付けてみてくださいね!



関連記事

湿潤療法で火傷の痛みを抑える

シャツにアイロンをかけていたら、うっかり指を火傷しちゃいました。 痛い!痛いよーーー(>

記事を読む

ASVCに頼りすぎない

非接触のコースでは、ASVC22もしくはASVC35が使われます。 ※後ろの数字は濃度を表していま

記事を読む

ニキビと顔の湿疹:原因とケア

ニキビだと思っていたら顔の湿疹だったというケースがあります。 そしてニキビと湿疹が混合している場合

記事を読む

no image

顔のピリピリ、痒みの原因のひとつ

顔がチクチク、ピリピリ、そして炎症。 炎症からプクッと腫れたり、ニキビまたは湿疹に進化。 そ

記事を読む

no image

酒さ?!

私は「非接触皮膚科学」のメルマガを読むのが大好きです。 最近の号である第382号 原因不明?『

記事を読む

接触性皮膚炎:手で触ると肌荒れ

接触性皮膚炎や酒さは、手で触っただけで荒れてしまう場合があります。 手に刺激物がついているのも

記事を読む

軽いやけどに湿潤療法

昨日、餃子を蒸していたら、蒸気で軽い火傷しちゃいました。 症状は軽く、ちょっと赤いくらいだった

記事を読む

no image

冷却美容の注意点

冷却美容は毛穴を引き締める、炎症を抑えるなどの効果があります。 →冷却美容に関して詳しいことはこの

記事を読む

ストレスや不眠の肌荒れ対策

肌荒れの対策には、休養、栄養、運動が必要。 しかし、現代のストレス社会では、交感神経と副交感神

記事を読む

顔ダニって何?ニキビ菌?

ねえねえ、顔ダニって知ってる? 今日の昼の番組でやっていたのだけど、顔ダニって誰の肌にもいるみ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

白髪染め後のシャンプーどうする?

35歳を過ぎると白髪がチラホラ出てくる人が増えてきます。 なので、白

ストレスや不眠の肌荒れ対策

肌荒れの対策には、休養、栄養、運動が必要。 しかし、現代のストレ

湯シャンと肌断食6年経過時点

湯シャンと肌断食6年が経過しました。 ここまで長く続けられた美容法は

湯シャン実践者の白髪染め

湯シャンを実践されている方の中には白髪が気になるという方もいらっしゃる

湯シャンの温度と頻度

湯シャンの温度と頻度は、季節や髪・頭皮の状態によって異なります。

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑