*

非接触とASVCで肌荒れ(ニキビ等)から復活!

公開日: : 肌の記録, 肌荒れ

今週の水曜日は、かなり慌ただしい1日で、会社に泊まり込みとなりました。

グッタリと疲れ、翌日の木曜日は肌荒れの嵐。

体がしんどい。
顔が痒い、ピリピリする。
あ、赤みだ。
ギャー!鼻の下に赤いニキビが!
そう言えば前日(水曜日)に兆候があったなあ。
口の端に湿疹が!
よく見ると、アゴの下(首辺り)にもニキビが。

疲労と睡眠不足で肌のバリア機能が低下している上に、刺激だらけの環境。
荒れても無理はない状態でした。

帰宅して入浴し、いつものように湯シャンと水洗顔。
後はゆっくりと湯船に浸かって温まりました。

そして、ASVC35の出番!

あれ?ASVCはストップしたんじゃなかったの?

はい、ストップしました。

じゃあ、なぜ?

うん、今回の肌荒れはちょっと手強くて、つい、ASVCに手が伸びちゃいました。

ズコッ!

ASVC35をつけて流した後は、ゆっくり休みました。

そして翌日の今日。

おおっ!大分、赤みが治まってる!
痒み、ピリピリ感がなくなってる!

鼻の下のブツは、まだあるのですが、小さくなっていて赤みも大分減っています。

うん、この調子で、肌を触らずに過ごせば、きれいに治る、と確信しました。

20150612_center
肌荒れのためASVCを使った翌日の肌。
肌荒れの名残が少々ありますが、落ち着いた感じです。
鼻の下のニキビ2つも、ASVCと非接触のおかげで、目立たず快方に向かっています。
角栓もおさまっています。
※ASVCを効かせるには、肌への刺激(肌を触る等)もないように気をつける必要があります。
※ピリピリしたらすぐに洗い流すと赤みが出にくいようです。

非接触とASVC、ありがたや~♪と思った次第です。
非接触やASVCが初めての方は、「非接触」「ASVC」などで検索してみて下さいね!
ASVCは高いって言われる人もいらっしゃいますが、サポートプログラムから入れば随分お得ですよ。
私が実践したときは、ASVC1個(小さい容器のもの)2千円ちょいでした。
普通に使って2~3ヶ月くらいはありますが、私はコース中に予備を買っておきました。
ASVCは洗い流す方式なので、ビタミンC誘導体よりも、うんと使い心地がいいです。

今日は体調もよく、気分も爽快♪
仕事もはかどりそうです。



関連記事

冬は乾燥の季節?

冬は空気が乾燥するから肌も乾燥すると多くの人が思い込んでいます。 しかし非接触によると、冬の空

記事を読む

肌断食でシミは改善する?

肌断食でシミは改善しますか? という質問を頂くことがあります。 肌断食だけでは、シミの改善は

記事を読む

no image

顔のピリピリ、痒みの原因のひとつ

顔がチクチク、ピリピリ、そして炎症。 炎症からプクッと腫れたり、ニキビまたは湿疹に進化。 そ

記事を読む

角質培養:頬ずりで皮剥け

21日、22日とお泊まりに出かけてきました。 お泊りで彼氏と頬ずりをしてしまい、右の頬がこすれ

記事を読む

鼻の毛穴の状態(いちご鼻改善)

今日は鼻の毛穴の状態を撮ってみました。 化粧品を使っている頃は、本当に黒いボチボチがいっぱいで

記事を読む

no image

肌のカサつき対策はワセリンだけではない

手荒れや肌のカサカサは、ワセリンをつけて角質をつなげて凌ぐのが鉄則。 なぜなら、ワセリンは、肌

記事を読む

毛穴の黒ずみの変化

水洗顔と肌断食を徹底すること1年。 ようやく鼻の毛穴に変化が出てきました。 と言っても、大分

記事を読む

肌荒れの部位別原因と対処法

肌荒れというものは、よく同じ箇所に同じような症状ができることがあります。 例えばニキビ。 こ

記事を読む

60代の肌断食約1年経過例

私の母は現在67歳。 昨年の6月初めから、湯シャン・水洗顔・肌断食を始めました。 そして後20日

記事を読む

顔ダニって何?ニキビ菌?

ねえねえ、顔ダニって知ってる? 今日の昼の番組でやっていたのだけど、顔ダニって誰の肌にもいるみ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ヘアケア剤が肌荒れの原因に

肌荒れの原因として意外と知られていないのが、シャンプー、リンス、トリー

肌断食実践者の紫外線対策

日焼け止めが肌に負担となり、ダメージを与えることはよく知られています。

肌断食で肌が改善しないのはメイクが原因?

BBクリームやコンシーラなどカバー力のあるメイクが人気を博しています。

肌の自然治癒力を活かす肌断食

私は以前、肌の自然治癒力を信じることもせず、いろんな化粧品に頼ってきま

湯シャンで髪の毛を増やすことはできる?

湯シャンで髪の毛を増やすことができたという体験談もあれば、いや、湯シャ

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑