*

非接触とASVCで肌荒れ(ニキビ等)から復活!

公開日: : 肌の記録, 肌荒れ

今週の水曜日は、かなり慌ただしい1日で、会社に泊まり込みとなりました。

グッタリと疲れ、翌日の木曜日は肌荒れの嵐。

体がしんどい。
顔が痒い、ピリピリする。
あ、赤みだ。
ギャー!鼻の下に赤いニキビが!
そう言えば前日(水曜日)に兆候があったなあ。
口の端に湿疹が!
よく見ると、アゴの下(首辺り)にもニキビが。

疲労と睡眠不足で肌のバリア機能が低下している上に、刺激だらけの環境。
荒れても無理はない状態でした。

帰宅して入浴し、いつものように湯シャンと水洗顔。
後はゆっくりと湯船に浸かって温まりました。

そして、ASVC35の出番!

あれ?ASVCはストップしたんじゃなかったの?

はい、ストップしました。

じゃあ、なぜ?

うん、今回の肌荒れはちょっと手強くて、つい、ASVCに手が伸びちゃいました。

ズコッ!

ASVC35をつけて流した後は、ゆっくり休みました。

そして翌日の今日。

おおっ!大分、赤みが治まってる!
痒み、ピリピリ感がなくなってる!

鼻の下のブツは、まだあるのですが、小さくなっていて赤みも大分減っています。

うん、この調子で、肌を触らずに過ごせば、きれいに治る、と確信しました。

20150612_center
肌荒れのためASVCを使った翌日の肌。
肌荒れの名残が少々ありますが、落ち着いた感じです。
鼻の下のニキビ2つも、ASVCと非接触のおかげで、目立たず快方に向かっています。
角栓もおさまっています。
※ASVCを効かせるには、肌への刺激(肌を触る等)もないように気をつける必要があります。
※ピリピリしたらすぐに洗い流すと赤みが出にくいようです。

非接触とASVC、ありがたや~♪と思った次第です。
非接触やASVCが初めての方は、「非接触」「ASVC」などで検索してみて下さいね!
ASVCは高いって言われる人もいらっしゃいますが、サポートプログラムから入れば随分お得ですよ。
私が実践したときは、ASVC1個(小さい容器のもの)2千円ちょいでした。
普通に使って2~3ヶ月くらいはありますが、私はコース中に予備を買っておきました。
ASVCは洗い流す方式なので、ビタミンC誘導体よりも、うんと使い心地がいいです。

今日は体調もよく、気分も爽快♪
仕事もはかどりそうです。



関連記事

ニキビと顔の湿疹:原因とケア

ニキビだと思っていたら顔の湿疹だったというケースがあります。 そしてニキビと湿疹が混合している場合

記事を読む

肌荒れしないお風呂の洗剤

非接触皮膚科学や当サイトをお読みの方はご存知だと思いますが、お風呂の床などにお風呂の洗剤(特に除菌)

記事を読む

角質培養:角栓対策はお風呂でゆっくり温まる

6日間の外泊を終え、本日、帰宅しました。 いや~やっぱり自宅はいいですね~。 のんびりくつろいで

記事を読む

こんなにある!納豆の美肌効果

2ヶ月くらい前から晩ご飯に納豆を食べています。 週に4~5日は食べています。 食べる時は大体

記事を読む

肌断食・湯シャンの経過報告(1年3ヶ月程度)

肌断食・水洗顔・湯シャン約1年3ヶ月の経過です。 おかげで頬の皮むけが落ち着いてきました。

記事を読む

保湿は天然オイルよりもワセリンを

マイルドな洗い心地で、洗浄力が低い洗顔料やクレンジング剤が流行しています。 つまり保湿機能のある洗

記事を読む

no image

男性の肌の悩み:ひげ剃りに注意!

男性はいいな~。 化粧しなくてもいいんだから手間いらずだよね。 いつでもどこでも水洗顔できて、さ

記事を読む

寒さ・冷えで多発する顎ニキビ

また、一段と寒くなった今日この頃。 顎ニキビについての相談も増えてきました。 そうです。

記事を読む

no image

洗い流さないトリートメントに注意!

このところ、「洗い流さないトリートメント ニキビ」で検索をかけてこられる方がいらっしゃいます。

記事を読む

no image

肌のカサつき対策はワセリンだけではない

手荒れや肌のカサカサは、ワセリンをつけて角質をつなげて凌ぐのが鉄則。 なぜなら、ワセリンは、肌

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

体脂肪率が顔のたるみにも影響

痩せていても気になる体脂肪率。 体脂肪率が上がると、体型だけでなく、

乾燥の季節でも40代でも肌がスベスベな理由

真冬・・・乾燥の季節なのに、肌はしっとりうるおっています。 かといっ

40歳:湯シャンと肌断食6年以上

40歳になりました。この時点で湯シャンと肌断食6年以上。 6年

シミを消す近道は?

湯シャンと肌断食を始めると、ニキビや赤みなどの肌荒れは短期間で改善され

肌が乾燥しやすい季節どう乗り越える?

11月ももう下旬。 街を歩くともうコートの人もいらっしゃいます。

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑