*

あぶらとり紙は逆効果?!

公開日: : 水洗顔(ぬるま湯だけで洗顔)

昨日、部屋を整理していたら、あぶらとり紙が出てきました。

ああ、そういえばこういうのあったなあ~。
懐かしい。

皮脂が多くてテカっている時期に、よく頂いたものなのですが、面倒くさがりな私はあぶらとり紙は3日坊主で終わっていました。

テカったら、適宜水だけの洗顔が気持ちいいし、肌にも負担にならない。
皮脂も取りすぎない。
ほてったり、炎症を起こしている時など、水は気持ちいい。

また、皮脂の取りすぎは、皮脂腺を肥大化させ、余計に皮脂が分泌されるようになり、余計にテカるとクマさん先生から聞いていたので、尚更でした。

今で思えば、あぶらとり紙、使わなくてよかった。
水洗顔のほうがあぶらとり紙よりも、さらさらの肌を維持する時間が長いし、肌にも負担がかからない。

あぶらとり紙は、使ってもイマイチスッキリせず、やっぱり適宜水洗顔がいいですね。

非接触的に言えば、あぶらとり紙に何が使われているかも分からないし、それが肌に負担となるものの可能性もありますしね。

そういえば、メイクをしている人で、脂浮きを抑えるのにティッシュを使われる方がいらっしゃいます。

メイクの上からなので、さほどダメージにはならないと思うのですが、非接触ではティッシュもダブーとされています。

無漂白ペーパーがよいでしょう。

普通の無漂白ペーパーだとゴワついて使いづらいので、無漂白キッチンペーパーを何枚かポケットティッシュ入れに入れて携帯しておくと便利です。



関連記事

湯シャン、水洗顔、肌断食を続けて1年と1ヶ月・・・

湯シャン(湯だけの洗髪)、肌断食(基礎化粧品を使わない)、水洗顔(水だけで洗顔)を始めてから1年と1

記事を読む

no image

鼻の黒ずみ、毛穴はこすらない水洗顔

宇津木式洗顔などで、こすらない水洗顔を心がけていると、角栓もぐれになりますが、毛穴の黒ずみがひいてい

記事を読む

no image

帯状毛穴はたるみによる小じわ

皆さまは帯状毛穴という言葉を聞いたことがありますか? 帯状毛穴とは、線と線でつながった毛穴。

記事を読む

鼻の毛穴のケアどうする?

化粧品売り場には、様々な種類の鼻の毛穴用ケア製品が並んでいます。 鼻に貼ってパリッと剥がす鼻パック

記事を読む

水洗顔の角栓・顔のテカり対策

水洗顔を始めると、まず悩まされるのが角栓と顔のテカリ。 角栓は皮脂と角質が混ざり合ってできたも

記事を読む

夏の肌荒れ注意報

突然ですが、夏は肌荒れの季節です。 それを言ってしまえば、寒い冬も肌荒れの季節じゃないか!

記事を読む

無洗顔、水洗顔のメリット、デメリット

最近、ちょっと驚いたことがあります。 それは水洗顔も何もしない「無洗顔」を行っている人がいると

記事を読む

水洗顔と石けん洗顔どっち?

あなたは、石けんで洗顔していますか? それとも、洗顔フォームで洗顔していますか? え~筆者は

記事を読む

肌を拡大してみると角栓(モサ)発見!

最近、知り合いのカメラ、いや、スマホに病みつきです。 だって写真の画質がいいんだもん。 はっ

記事を読む

no image

ぬるま湯洗顔ブツブツ、エコ肌ブツブツ

この最近の検索ワードを見てみると、「ぬるま湯洗顔 ブツブツ」で検索してこられた方と「エコ肌ブツブツ」

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

顔の痒み・ピリピリ感の対策

顔に痒みやピリピリ感があるということは、肌がいたんでいるということです

肌が黄色くなる柑皮症のメリット・デメリット

みかんやかぼちゃなどβカロテン(オレンジ色の色素)豊富な食べ物をたくさ

寒い季節は赤み・カサつきに注意!

現在1年の中でもっとも寒い時期。 空気の乾燥が乾燥肌の原因と思われが

体脂肪率が顔のたるみにも影響

痩せていても気になる体脂肪率。 体脂肪率が上がると、体型だけでなく、

乾燥の季節でも40代でも肌がスベスベな理由

真冬・・・乾燥の季節なのに、肌はしっとりうるおっています。 かといっ

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑