*

あぶらとり紙は逆効果?!

公開日: : 水洗顔(ぬるま湯だけで洗顔)

昨日、部屋を整理していたら、あぶらとり紙が出てきました。

ああ、そういえばこういうのあったなあ~。
懐かしい。

皮脂が多くてテカっている時期に、よく頂いたものなのですが、面倒くさがりな私はあぶらとり紙は3日坊主で終わっていました。

テカったら、適宜水だけの洗顔が気持ちいいし、肌にも負担にならない。
皮脂も取りすぎない。
ほてったり、炎症を起こしている時など、水は気持ちいい。

また、皮脂の取りすぎは、皮脂腺を肥大化させ、余計に皮脂が分泌されるようになり、余計にテカるとクマさん先生から聞いていたので、尚更でした。

今で思えば、あぶらとり紙、使わなくてよかった。
水洗顔のほうがあぶらとり紙よりも、さらさらの肌を維持する時間が長いし、肌にも負担がかからない。

あぶらとり紙は、使ってもイマイチスッキリせず、やっぱり適宜水洗顔がいいですね。

非接触的に言えば、あぶらとり紙に何が使われているかも分からないし、それが肌に負担となるものの可能性もありますしね。

そういえば、メイクをしている人で、脂浮きを抑えるのにティッシュを使われる方がいらっしゃいます。

メイクの上からなので、さほどダメージにはならないと思うのですが、非接触ではティッシュもダブーとされています。

無漂白ペーパーがよいでしょう。

普通の無漂白ペーパーだとゴワついて使いづらいので、無漂白キッチンペーパーを何枚かポケットティッシュ入れに入れて携帯しておくと便利です。



関連記事

宇津木式で顔の赤みを改善

このところ日常、水洗顔時ともに「触らない」「こすらない」を徹底中。 その甲斐あってか、汗が出て

記事を読む

no image

いちご鼻、毛穴の黒ずみにも水洗顔?

先日、皮脂が酸化して黒ずむからしっかり皮脂を取った方がよいのか、それとも水洗顔(正確にはぬるま湯洗顔

記事を読む

塩洗顔は肌にいい?その効果は?

思春期に塩がいいと聞いて行った塩洗顔。 しかし肌がいたんでいる自分にはピリピリ。 後で赤みもぐれ

記事を読む

水洗顔の角栓・顔のテカり対策

水洗顔を始めると、まず悩まされるのが角栓と顔のテカリ。 角栓は皮脂と角質が混ざり合ってできたも

記事を読む

現在の肌の状態(ASVC使用の非接触生活)

皆さん、こんにちは! また更新が久しぶりになっちゃいました。 非接触フェロー合格から、ほぼ毎

記事を読む

水洗顔は老化の元?

ある化粧品の広告に「水洗顔は老化の元」などと書かれていました。 水洗顔で残った皮脂が酸化するという

記事を読む

ホントに水洗顔?!あれ?塩洗顔?!

私が実践している水洗顔は、水かぬるま湯だけの洗顔です。 他には何も使いません。 しかし、

記事を読む

角質培養、水洗顔のモサ(角栓)対策

昨日の記事でとれるNo.1を紹介しました。 肌荒れしやすい人のお風呂掃除にとても便利なのですが、

記事を読む

no image

水洗顔は手ぬぐいを使ってもOK?

水洗顔と肌断食は、普段からたくさん化粧品をお使いの方は最初が大変だと思います。 しかし慣れると本当

記事を読む

no image

ぬるま湯洗顔ブツブツ、エコ肌ブツブツ

この最近の検索ワードを見てみると、「ぬるま湯洗顔 ブツブツ」で検索してこられた方と「エコ肌ブツブツ」

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

湯シャンの温度と頻度

湯シャンの温度と頻度は、季節や髪・頭皮の状態によって異なります。

レモンやキュウリのパックは肌にいい?

レモンのパックやきゅうりのパックが一昔前に流行ったことがあります。

思春期ニキビと大人ニキビのちがい

思春期ニキビと大人ニキビの違いなんて表題をつけましたが、基本的な原因は

肌断食の挫折防止に役立つグッズを発見!

このところ、多くのメーカーさんが肌断食や湯シャンに着目中。 シンプル

湯シャンと肌断食もうすぐ6年

湯シャンと肌断食、今年の10月が来たら6年になります。 さらに今から

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑